2010年8月18日 (水)

サン宝石

長女と共に富士河口湖の実家へ向かう際、母方の墓参りをしたかったので甲府を経由。その際、市内の国母にあるグランパークに寄りました。

グランパークには、安価なアクセサリーを通信販売で扱うサン宝石の直営店テラがあります。サン宝石は中巨摩郡昭和町に本社を置き全国展開する会社で、長女のような小中学生に大人気を博しています。

カタログを見て選ぶよりも、やはり実物を手に取って選ぶ方が面白いらしく、長女は目を輝かせながら好みのアクセサリーを物色していました。自宅の近くにある国分寺の直営店とも違った品揃えだったそうです。

長女が店内を見ている間、私は隣接する空き区画に設けられたテーブルの椅子に座って待っていましたが、フロアガイドを見ると、グランパーク内にはその他にも空き区画が多数存在。甲府の経済状況の悪さを物語っているようでした。

直営店の売り場面積は非常に限られているのに対し、これらのスペースが勿体なく感じました。サン宝石の全国的な知名度に乗じて、これらの空き区画を利用してカタログ並みの品揃えで直営店を拡大することで、遠方からの集客効果で甲府の経済も少しは潤うのではないかと思いました。

なお、後で分かったのですが。グランパークは私が子供の頃によく行ったツカハラ D ポットの跡地に建てられたとのことでした。そう言われてみると、本館と離れたアミューズメント施設を構える建物で、D・POT 館という名前が継承されています。

10081801画像はグランパークの屋上駐車場にて。この日の甲府は猛烈な暑さで、とても外に長時間居られる状態ではありませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

北京五輪の

08011801マスコットたちです。

左から、貝貝 (ペイペイ)、迎迎 (インイン)、晶晶 (ジンジン)、?? (ニーニー)、歓歓 (ファンファン)。

ゆるキャラ系かと思っていたら、子供たちは「かわいい!」とのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

素敵なアクセサリー

いつもお世話になっている、Kenitsy さん sayurin さんご夫妻からお手紙が届きました。何だろう?と封筒を開封すると、お手紙に加えて、何と私たち家族 4 人の名前の頭漢字を模った、手作りのシルバー アクセサリーが!

06020601 06020602切手の大きさと比べるとお分かりいただけると思いますが、この小ささでこの精巧さ。その細かい作りに、まず感動。

そして、裏には子供でも分かるように、平仮名表記まであり更に感動。

0602060306020604子供たちも大喜びです。
どんな使い方をしようか、これから楽しみです。
私はライブの時、首からぶら下げてみようかな?なんて思っています。

sayurin さん、素敵なアクセサリーをどうもありがとうございました!一生大切に使わせていただきます。
 

| | コメント (8) | トラックバック (0)