2012年8月19日 (日)

剣道大会

120819011208190212081903

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

剣道進級試験

120812011208120212081203

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

チャリティー ウォーク / かち歩き

120311011203110212031103120311041203110512031106

私と長男は調布市内のスタンプ ラリー「ちょうふチャリティーウォーク」にボランティアとして、妻と長女は新宿 - 青梅間の「かち歩き大会」に選手として、それぞれ参加しました。当初はチャリティーウォークに私のみボランティアとして参加し、家族をスタンプ ラリーに参加させるつもりでしたが、3.11 イベントとして妻と長女が絶対に参加したいかち歩きと重なってしまったため、別行動となりました。

ボランティアに子供枠は特に設けられていませんでしたが、長男は S サイズのスタッフ ジャンパーを着させていただき、本人はスタッフ気取り。スタートとゴール地点で 8 時間ほぼ立ちっぱなしでしたが、子供でもできる作業を色々と与えてくださったので、楽しみながら過ごせたようです。翌日、USTREAM の映像を観てみると、結構映っていたので興奮していました。

チャリティーウォークの終了後、かち歩きのゴール地点である青梅市総合体育館へ車で急行。妻と長女はまだゴールしていなかったので、コースを逆走してしばらくすると、信号待ちをしている妻と長女の姿が。途中、霧雨も降る中、よく 43 Km 歩いてきたと思います。無事ゴールしました。

なお、完歩した参加者で目立ったのはご年配の方々。健康の秘訣は、歩くことにあるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

かち歩き

111113011111130211111303111113041111130511111306111113071111130811111309

妻と長女が昨年春から参加している「かち歩き」に今回は長男も参加し、無事 23.5 km を完歩しました。本来であれば今年の春の大会にも参加する予定でしたが、震災の影響で中止となったため、満を持して今回の秋大会に挑んだ形となります。

私はスタート地点の新宿中央公園への輸送と、ゴール地点の東村山浄水場前での出迎え。早めにゴール地点に到着していたので、徒歩で東久留米の柳窪付近まで歩いて、出迎えました。長女は前日から体調が万全ではなかったため若干辛そうな表情で、長男の方が余裕の表情でしたが、ゴール後に話を聞くと、実際には長男はスタートダッシュで頑張り過ぎて途中でペースダウンしたようです。

いずれにしても、実質 5 時間以内にゴールでき、当初の目標を達成しました。よく頑張ったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

東大和スケートセンター

111105011111050211110503111105041111050511110506111105071111050811110509111105101111051111110512

11 月 30 日まで同スケートセンターが親子スケートパックにより格安で利用できるとのことで、子供たちにアイス スケートを半ば強制的に初体験させました。ヘルメットが無料で貸し出されているのも、初心者の子供たちにとっては非常に有難いサービスです。

私は富士山麓の出身なので小学生の時にスケート教室があり、高校生の頃まではコンスタントに滑っていましたが、上京後は 10 年以上前に同センターで腕試しに一度滑った程度。久々の滑走なので、慣れるまでに少し時間を要し、長男が突っ込んできて、一緒に転倒という失態も。でも、子供の頃の感覚というものは身体が憶えているもので、何周か滑っている間に、大分調子が戻りました。

長女も長男も、氷上に出るなり硬直。手すりからなかなな手が離れません。転ばないコツを教えつつ、少しずつ立てるようになりました。自転車練習の時、長女はスピードに恐怖を抱いてすぐにブレーキをかけるのに対して、長男は転ぼうがお構いなしに突進していったように、長女は加速するとすぐに壁に手が行くのに対し、長男は転ぶまで突き進みます。手を取って一緒に滑らせるのも、長女は怖がって及び腰になり転んでしまうのに対し、長男は何周でも滑れるという勢い。この辺は、性格が良く表れていると思います。

2 時間半程度の滑走でしたが、二人とも氷上での感覚は体得できたようです。嫌がらず、良く頑張ったと思います。次回があるかは、それぞれの意気込み次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

かち歩き

101121011011210210112103

妻と長女が春に引き続き新宿 - 青梅間の「かち歩き大会」の東村山コース 23.5 km に参加しました。私と長男はゴールの東村山で待機。前回、ゴール後にオニギリが食べたかったという妻と長女の要望に応えるのが、主な任務です。

制限時間内にゴールでき、終了後に体調も崩さなかったことが何より。次回、来年の春の大会には長男も参加する意向のようですが、私はオニギリのデリバリーとゴール地点から自宅までの送迎に徹することになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

時速 6 km

小平の自宅から調布への通勤の際、雨で自転車が使えない日は、運動不足の埋め合わせのため、なるべく府中まで 5 km を歩くようにしています。以前は一日往復しただけで腰や下腿部が痛くなりましたが、ここのところ雨が多く、頻度が上がっていたせいか、苦ではなくなってきました。

マッサージの先生に、肩こりや首こりの解消のために、できるだけ身体をねじるように歩くと良いとアドバイスされていたので、歩幅を大きくして背中の筋を延ばすことを心がけています。すると、5 km が約 50 分。時速 6 km で歩いていることになります。ほぼ、平均徒歩速度の倍です。歩く姿は、滑稽かもしれませんが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

かち歩き

100314011003140210031403100314041003140510031406

妻と長女は新宿 - 青梅間の「かち歩き大会」の東村山コース 23.5 km に参加しました。家族皆で参加することも若干視野入れていましたが、長男が完歩できるか微妙で、私も雨の日に小平市内の自宅から府中駅までの 5 km を歩くだけで腰や下腿部が痛くなる有様なので、妻と長女のみの参加に。朝、ホワイト デーのお返しをした後、国分寺駅で妻と長女を見送りました。

私と長男は、到着予想時刻を見計らって午後にゴール地点となる美住町団地集会場で待機。青梅街道と新青梅街道を 5 時間半をかけてひたすら歩いてきた妻と長女は、無事完歩を達成しました。現地は空堀川の河原で遊べる長閑な場所です。

なお、妻は帰宅後にダウン。長女はまだまだ歩ける余裕を見せていましたが、大鼾をかいて寝ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)