« 地震対策ほぼ完了 | トップページ | 鎌倉大仏 »

2011年4月29日 (金)

由比ヶ浜海岸

110290111029021102903110290411029051102906

連休初日は鎌倉方面へ。最初の目的地は鎌倉の大仏でしたが、お弁当を食べる場所を探していたことと、海で遊びたい子供たちの意向があったので、まずは由比ヶ浜海岸へ行きました。

浜辺でまず目に入ったのが鯉のぼり。鯉のぼりが連なる凧が揚げられていました。海側から国道 134 号を越えて内陸に向かって連なる形で挙げられており、その眺めは壮観です。路上や民家に落下しないように揚げるのは、大変な技術だと思います。

子供たちは津波への恐れが若干あったようですが、間もなくして砂浜の面白さが勝り、普通に遊んでいました。

なお、浜辺でレジャーシートを広げて食事中、長男と妻が相次いでトビに襲われました。食べ物を狙われたようです。長男は無事でしたが、妻は指に切り傷を負いました。トビの力、恐るべしです。今後、海辺で食事をする際は、用心することになるでしょう。

|

« 地震対策ほぼ完了 | トップページ | 鎌倉大仏 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/51549570

この記事へのトラックバック一覧です: 由比ヶ浜海岸:

« 地震対策ほぼ完了 | トップページ | 鎌倉大仏 »