« ランドセル | トップページ | AW-60GF »

2011年1月22日 (土)

冬の里山

110122011101220211012203110122041101220511012206

長男の「自転車でどこかへ行くシリーズ」。本日は、長男の希望で武蔵村山の里山民家に行きました。暖かい季節にザリガニを獲った田んぼや川の冬の様子を確かめたかったようです。

現地に到着すると「えびす講の日」とのことで、けんちん汁や赤飯のオニギリ、漬物を思いがけずご馳走になりました。冬は民家に誰もいないのかと思っていましたが、伝統行事や林の手入れをされる方々で、一貫して賑わっているようです。

川は凍っていませんでしたが、田んぼは部分的に氷が張っていました。さすがにザリガニどころか、水の生き物はまったく確認できず。その代わりに、草むらで時々「ガサガサッ、ガサガサッ」と動く姿の見えない生き物の存在は確認できました。

民家で竹馬の乗りをしましたが、調子に乗って歩き回ったので、腕が疲れました。長男はまだ一人立ちはできませんが、少しコツは掴めたようです。

|

« ランドセル | トップページ | AW-60GF »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/50669082

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の里山:

« ランドセル | トップページ | AW-60GF »