« 平日の献血@立川 | トップページ | 風呂掃除 »

2010年12月11日 (土)

歯科検診

長女の歯の打撲から半年後の経過観察と、私の歯科検診のため、長女と共に市内の歯科医へ行きました。

長女の方は、半年間特に歯が黒くなることもなく、診察の結果も神経が死んでいる様子は見受けられないということでした。虫歯もなく、健康な歯で褒められていました。でも、今後も打撲の影響が徐々に現れて神経が死ぬ可能性はゼロではないので、さらに半年後にも経過を診ましょう、ということになりました。その時点で何ともなければ、ほぼ大丈夫とのことです。

私の方は、初めて歯のレントゲンを撮影。歯周病の検査をする目的とのことでしたが、歯が根元からしっかり繋がっており、歯周病の心配はまずないでしょう、とのことでした。歯周病菌は放置しておくと心臓病や動脈硬化の原因にもなり得るので、今後の定期検診の必要性を強く感じました。

|

« 平日の献血@立川 | トップページ | 風呂掃除 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯科検診:

« 平日の献血@立川 | トップページ | 風呂掃除 »