« 20 km | トップページ | 東京サマーランド »

2010年10月17日 (日)

調布飛行場まつり

101017011010170210101703101017041010170510101706101017071010170810101709101017101010171110101712

長男と調布飛行場祭りに初めて行きました。どの程度の規模で開催されるイベントなのか、見当もつきませんでしたが、一万人を超える来場者で、大変な盛り上がりでした。普段の駐車場が駐輪場として割り当てられており、その駐輪場が満車状態。公園も入り込む余地がないぐらい、子供たちでひしめき合っていました。

飛行場の存在は、周辺住民に対して騒音や振動、墜落への不安等を招きますが、飛行場が一部富裕層だけのためのセスナ発着場ではなく、島嶼と本土間を繋ぐ生命線として重要な役割を担い、災害時のヘリ発着場として機能することへの理解を求めたり、親睦を深めるという趣旨で、このイベントは非常に重要だと思います。島嶼部選出の議員も来賓として多数出席していました。

会場ではスタンプ ラリー、フライト シミュレーター体験、飛行場や掩体壕の歴史を紹介するコーナー等が設けられており、飛行機の廃品の販売もありました。長男が、エンジンの部品なんかどうするんだろう?と不思議がっていましたが、後で行くと無くなっていたので、売れたんだと思います。極めつけは 800 万円という値札で置かれていたセスナ。どなたか購入されたのでしょうか?

航空券や管制塔観覧権等が商品の抽選会には当選しませんでしたが、通常は少し離れた位置からしか眺められないセスナが間近で見られることでけでも貴重な機会です。

|

« 20 km | トップページ | 東京サマーランド »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/49771076

この記事へのトラックバック一覧です: 調布飛行場まつり:

« 20 km | トップページ | 東京サマーランド »