« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

第二期工事

1010310110103102長女の勉強机のリニューアル作業は、第二期工事を迎えました。長女から強い要望のあった引き出しの作成です。本日は、引き出し枠を完成させました。

プロトタイプとして、膝上の引き出しだけ、先行して箱を作成してみましたが、とりあえず、ある程度重量のある物を入れても、ちゃんと機能するようです。

引き続き、箱の作成を進めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

ハロウィン

101030011010300210103003

午後から甥と姪が遊びに来て、妻プロデュースによるハロウィン パーティが催されました。

雨で外には出られず、家の中にずっといましたが、昼寝をすることもなく、夜まで大騒ぎでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

42 ヶ月点検

車の 42  ヶ月定期点検のため、杉並のディーラーへ。今回も特に異常はありませんでした。夏の帰省の際、縁石を乗り越えて車底を擦ったことがありましたが、その影響も特になく一安心です。

走行距離は 14,000 km。4 月の車検時が 10,000 km だったので、今夏の使用頻度が高かったことを思い起こさせます。

タイヤにひび割れが見られ、交換時期が近づいているとのことなので、そのことだけが懸念材料です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

勉強机、リニューアル

1010240110102402長女の勉強机に対する 3 回目のリニューアル作業に着手しました。今回は最も大がかりなリニューアルで、机の上のスペースを有効活用できるように棚として組み、最終的には、足元に引き出しを取り付ける計画です。(画像右の「引き出し」のように見える部分は、まだ板を張り付けてあるだけです。)

ポイントは、作り変えではなく、あくまでもリニューアルということ。主体となる机の天板は、当初の机から引き継いでいます。3 年以上、無塗装で使い続けた続けた天板で、さすがに汚れや傷が目立ってきたため、シートでコーティングしました。

080427030805120209041811

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

東京サマーランド

101023011010230210102303101023041010230510102306101023071010230810102309101023101010231110102312101023131010231410102315

家族であきる野市にある東京サマーランドへ行きました。子供たちは初めてで、私と妻は子供の頃以来です。かつての記憶は朧気ですが、乗り物もプールも大幅に変わっていました。

夏に大混雑する様子を耳にしていたので、オフ シーズンとはいえ多少は混むことを覚悟して開園 1 時間前の 9:00 に駐車場に到着しましたが、予想に反して駐車場はガラガラ。10:00 の開園後も、園内は閑散としており、乗り物には並ばずに乗れました。

長女は私と共にノリノリでジェット コースターにチャレンジ。ところが、想像以上に怖かったようで、その後は観覧車の中でグッタリしていました。良い人生経験にはなったのではないかと思います。なお、長男は、本人の意向はともかくとして身長が僅かに足りず、乗れませんでした。

長女がジェット コースターによるショックを引きずり、乗り物は午前中で切り上げ、午後からは室内プール。通常は人口波はなく、1 時間に一度大きな波が押し寄せるという趣向でした。従来の滑り台はウォーター スライダーとなっており、かなりのスピードでスリルがあります。地下は洞窟風の温泉になっており、家族で水着で入れるスパという楽しみ方もアリだと思いました。

子供たちに限らず、私はジェット コースターに 2 回、スライダーには何回も乗ったりと、十分サマーランドを堪能しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

調布飛行場まつり

101017011010170210101703101017041010170510101706101017071010170810101709101017101010171110101712

長男と調布飛行場祭りに初めて行きました。どの程度の規模で開催されるイベントなのか、見当もつきませんでしたが、一万人を超える来場者で、大変な盛り上がりでした。普段の駐車場が駐輪場として割り当てられており、その駐輪場が満車状態。公園も入り込む余地がないぐらい、子供たちでひしめき合っていました。

飛行場の存在は、周辺住民に対して騒音や振動、墜落への不安等を招きますが、飛行場が一部富裕層だけのためのセスナ発着場ではなく、島嶼と本土間を繋ぐ生命線として重要な役割を担い、災害時のヘリ発着場として機能することへの理解を求めたり、親睦を深めるという趣旨で、このイベントは非常に重要だと思います。島嶼部選出の議員も来賓として多数出席していました。

会場ではスタンプ ラリー、フライト シミュレーター体験、飛行場や掩体壕の歴史を紹介するコーナー等が設けられており、飛行機の廃品の販売もありました。長男が、エンジンの部品なんかどうするんだろう?と不思議がっていましたが、後で行くと無くなっていたので、売れたんだと思います。極めつけは 800 万円という値札で置かれていたセスナ。どなたか購入されたのでしょうか?

航空券や管制塔観覧権等が商品の抽選会には当選しませんでしたが、通常は少し離れた位置からしか眺められないセスナが間近で見られることでけでも貴重な機会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20 km

101017211010172210101723先週、長男が 10 Km を自転車で走破した実績を受けて、調布飛行場まつりには小平の自宅から自転車で行きました。

疲れて漕げなくなった場合、乗り捨てて後日回収することも覚悟していましたが、頑張って漕ぎ続け、無事往復 20 Km を走破しました。

自力で事を為すことへの大きな自信になったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

秋まつり

101011411010114210101143101011441010114510101146101011471010114810101149

長男の幼稚園における秋まつりでした。園児とその家族に限らず、誰でも参加できるイベントなので、卒園児や入園前の幼児、近所の人たち等、顔ぶれは多彩。園内の設備で遊んだり、工作をしたり、模擬店で買い物をしたりと、思い思いの楽しみ方を見つけられます。

カレー、すいとん汁、お菓子、ケーキ等と、食べ物が販売されているので、午前中からお昼を挟んで午後まで過ごす人も大勢います。私たち家族もそうです。特筆すべきは、幼稚園という場において、生ビールが販売されていること。芝生の上にレジャー シートを広げて、保護者たちの小宴会的な親睦が深められる機会もありがたいです。

人形劇やゴスペル、先生方によるコーラスも披露され、お忙しい中、毎年色々な趣向を凝らしていることに驚かされます。長男が卒園した来年以降も、引き続き参加することでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

インフルエンザ予防接種

昨年は 10 月下旬に新型インフルエンザに感染して一週間苦しんだので、今年は早めにワクチンを接種しました。今年は新型と季節性の両方が 1 本に統合されているので助かります。料金は 3,600 円でした。

聞くところによると、子供の場合は 1 本を使い切らないため、例えば兄弟 2 人で 1 本を使うようお願いして、料金を軽減させる裏技もあるそうです。

例年は接種後に副作用で意識が朦朧とすることが多いのですが、今年は大丈夫でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

東京水辺ライン

101011311010113210101133101011341010113510101136101011371010113810101139

浅草を散策した際、長男が人力車に乗りたい意向を示しましたが、お試しコース (10 分) でも一人 2,000 円と、とても気軽に乗れる料金ではないので、お手頃価格の水上バスで日の出桟橋まで行くことで妥協させました。

隅田川を約 40 分かけて下ります。次から次へと頭上を通り過ぎる橋の形がどれも特徴的で、それを見ているだけでも時間が経つのを忘れます。

気持ちの良い揺れのためか、秋葉から浅草まで歩いて疲れたのか、長女は途中から眠っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅草

101011211010112210101123101011241010112510101126101011271010112810101129

合羽橋から東本願寺の北側を経由し、浅草へ。仲見世通りはアメ横以上の人通りの多さで、子供たちが逸れないように移動するのが大変でした。浅草寺に辿り着き、お参り。長男に限らず、喘息の長女も、積極的にお香を浴びていました。

視界に入るスカイツリーとは対照的に、人力車や懐メロのストリート演奏等で昭和初期を思わせる雰囲気が味わえるのも、浅草の面白いところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アメ横~合羽橋

101011111010111210101113101011141010111510101116

秋葉を後にした後、中央通り徒歩で北上して、アメ横へ。独身の頃は、よくこのルート、または、その逆を歩いたものです。

子供たちは、その人通りの多さに圧倒されていました。飛び交うダミ声のおじさんの声。私がふと「パパは、ああいう声を出したくて、ここで働きたいと考えたことがあるんだよ。」と言うと、「で、なんでやらなかったの?」と聞くので、「だって、魚が嫌いだったから。」と答えると、いちいち納得していました。

上野に至り、浅草通りに転じて合羽橋へ。合羽橋へは子供たちはもちろん、私も初めて行きましたが、ちょうど合羽橋道具祭りが開催中でした。業務用を中心に、珍しい道具の数々。特に、子供たちにとって食品サンプルが売られているのを見るのは新鮮だったようで、真剣に買いたそうな目をしていましたが、用途がないことに気付いて、諦めていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原

101011011010110210101103101011041010110510101106101011071010110810101109

AKB48 の本拠地に行きたい長女の願いを叶えるべく、子供たちを連れて秋葉原へ行きました。いきなり AKB48 ショップに向かうのは流儀に反するので、まずは本来の秋葉の姿を学ばせるべく、ガード下のパーツ ショップ巡りから。ちなみに、結婚する前までは PC 関係のパーツを物色しに秋葉通いをしたものですが、ここ 10 年はご無沙汰でした。久々の電気街巡りで、再開発が進んでも昔の面影を留めていることを確認でき、少々安心しました。

ただ、昔は全然気になりませんでしたが、長女の喘息を意識するようになってから、ガード下のあまりの空気の悪さが気になりだすと耐え切れず、特に咳き込む長女を長居させるわけにはいかないので、早々に退散しました。一応、電気街巡りをして、歴史は学ばせた形です。

そして、AKB48 ショップがあるドンキホーテへ。看板やエスカレーター等は、AKB48 一色。メイド カフェなどもあり、店内では今風の秋葉を体感しました。ガード下とは別の意味で、長居できない雰囲気です。また、AKB48 ショップではレアモノや DVD 等、大人をターゲットにした品揃えで、長女が好きな高橋みなみちゃんの手頃なグッズも売っていなかったため、ツーショット写真だけを撮影して早々に退散。

秋葉原 UDX 内の東京アニメセンターで写し絵等をしてしばらく遊んでから、秋葉を後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

10 km

1010100110101002長男の自転車練習は、自宅からの徒歩圏から踏み出してみる段階になりました。

玉川上水の側道から反れて北上し、たかの街道を経由しながら府中街道で北上して青梅街道に推移し、小平神明宮辺りから立川通りに入り、途中からけやき通りの延長上の細い道を南下して再び玉川上水へ。最西端は玉川上水の東小川橋でした。

延べ走行距離は 10 km。安全走行と歩行者へのマナーを守りながら、怪我をすることもなく、無事走破しました。自力である程度遠くへ行ける自信になったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

雨中稲刈り@麦草農場

101009011010090210100903101009041010090510100906

山梨県北杜市の麦草農場における稲刈りに参加させていただきました。8 月のジャガイモ掘りの際にも順調な生育状況を確認していましたが、6 月に植えた苗が立派な稲穂に育った姿を見ると、我が子の成長のように感動を憶えます。

天気予報通り雨でしたが、レインコートを着用して決行。初めての雨中作業も子供たちにとっては良い経験です。刈られた稲を次から次へと干していくうちに、雨のことも忘れてしまいます。

麦草農場では昨年から田植えと稲刈りをそれぞれ 2 回ずつ体験させていただき、手解きを受けたことで、ようやく次回は自力でできる自信がついてきました。

今回の稲刈りにおける個人的な進歩としては、トノサマガエル級の大きいカエルを素手で掴めるようになったことです。ブヨブヨ感が何とも気持ち悪い・・・。

雨でも三連休の初日だったためか往路は 7:00 過ぎの時点で既に中央道で 30 Km の渋滞。大垂水峠越え上野原から乗り、難を逃れました。帰路は渋滞はなかったものの、雨による 50 Km 規制でした。途中、甲府に寄ったりしながら、無事帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

運動会

101003011010030210100303101003041010030510100306

長女の小学校における運動会でした。

両家の祖父母も応援に駆け付けてくれて、競技も踊りも全力で臨んでいました。こうして頑張る我が子の姿を見ると、自分ももっと頑張ろうという気持ちになります。

小学校の運動会では初めて綱引きに参加しましたが、かなりの持久戦。まさに力の勝負でした。午前の部の最後に設定されていたので、お昼以降は疲労困憊。できれば、後半に設定してほしいと思いました。

10100307曇りのち雨で最高気温 19 度という予報はどこへやら。日に焼けるぐらいの晴天に恵まれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

丸ノコ購入

1010020110100202日用大工が高じて、電気ドリルに続き購入してしまいました。

オリンピックで 3,980 円で売っていたことが、決定打でした。Amazon 等だと 5,000 円超なので、お手頃価格だと思います。

10100211木材がスパッと切れる瞬間がたまりません。丸ノコによる日用大工第一号は、長女のベッドの収納ケース (キャスター付き) です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »