« 都電荒川線 | トップページ | 献血の検査成績 »

2010年7月13日 (火)

ほけんの窓口

11 日の午後、生命保険の相談のため、ほけんの窓口へ行きました。

現在も生命保険に加入していますが、ここ数年、新たに担当となった新人の対応に不手際が多く、上司クラスの人に担当を代えてもらっても何度も名前の表記を間違えたり、こちらからの連絡が伝わっていなかったりと、会社としての姿勢に対して不信感が募ったので、解約することにしました。実名は避けますが、元号財閥生命です。

ほけんの窓口においては、保険の種類や仕組みの説明から具体的なプランまで、懇切丁寧な対応でした。自分が死んだ場合のシミュレーションや、子供たちが自立するまでのコスト等、具体的な数値を項目ごとに盛り込んで突き付けられたことで、保険の見直し以上に、将来設計への視野が大きく広がりました。

なお、喫煙をしていないことで保険料が安くなる保険会社があることが分かったことも、大きな収穫です。

|

« 都電荒川線 | トップページ | 献血の検査成績 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほけんの窓口:

« 都電荒川線 | トップページ | 献血の検査成績 »