« セスナと太陽 | トップページ | アレルギー外来 »

2010年5月29日 (土)

保育参観

午前中は長男の幼稚園における保育参観でした。保育参観は平日と土曜日に設定されているので、平日に行けない父兄にとってはありがたい限りです。年長の長男にとっては最後の保育参観。長男の下に弟妹はいないので、私にとっても最後の保育参観の機会になります。

園内に入ると、ホールにテーブルを並べて年長の園児たちが集結していました。お茶とビスケットが配られることから始まりましたが、冷たいと思ったお茶が熱くてこぼしてしまったり、スモックを濡らしてしまったり、ランチマットがなくて大騒ぎしたりと、単純な作業の中にも、様々なドラマがありました。

その後に登場したのが、この日の保育参観のメインとなる玉ねぎジュース。玉ねぎの皮を煮て作った汁で、飲むのかと思いきや、染料として使う試みでした。前日に布に薬で絵を描いておき、その布を玉ねぎジュースに浸し、さらに「魔法の水」につけると薬が付いていた部分に色が付くという内容。薬や魔法の水の正体の説明はありませんでしたが、園児たちの興味を惹く面白い授業だったのではないかと思います。

なお、園内における撮影は禁止されているので、画像はありません。

|

« セスナと太陽 | トップページ | アレルギー外来 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/48501251

この記事へのトラックバック一覧です: 保育参観:

« セスナと太陽 | トップページ | アレルギー外来 »