« 夕やけ小やけふれあいの里 | トップページ | 武蔵野公園 »

2010年5月 3日 (月)

多磨霊園

100503011005030210050303100503041005030510050306

連休 3 日目は、妻の父方のお墓がある多磨霊園へ行きました。妻と結婚して以来初めてです。ここには妻の祖父母のほか、生まれて間もなくして夭折した義兄 (妻の兄) も眠っています。今まで何度か、お墓への案内を義父に打診したことがありましたが、亡き義兄のことをあまり話題にしたくない様子が伺えたため、積極的にお願いできなかった経緯がありました。

墓参ができないまま 10 年近く経ってしまいましたが、多摩地域へ引っ越し、自転車通勤で多磨墓地を通ることもあるので、気持ち的に何としても実現させたい思いが強まり、この GW での決行を決意。受付で区画を訪ねることにより墓参をすることを義父に伝えたところ、案内してもらうことが実現しました。

不思議なもので、お墓の区画は通勤の際に時々通っている道のすぐ傍でした。仏様に呼ばれていたのかもしれない、そんな気持ちにもなります。妻にとっては久々の、私と子供たちにとっては初めての墓参がようやく実現しました。

親族のなかで最も近くに住み、私に至っては毎日通ることも可能なのですから、これからできるだけ墓参しようと心に誓いました。

10050601後日談。3 日の墓参でお酒を忘れたので、GW が終わった 6 日の朝、白鶴まるを供えました。ところが、帰りに再び立ち寄ってみると、白鶴まるがカップごと無くなっていました。きっと、仏様が飲んだのでしょう。

|

« 夕やけ小やけふれあいの里 | トップページ | 武蔵野公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/48279727

この記事へのトラックバック一覧です: 多磨霊園:

« 夕やけ小やけふれあいの里 | トップページ | 武蔵野公園 »