« 誕生会と音楽教室 | トップページ | 国分寺ふくしまつり »

2010年4月24日 (土)

雑木林のみち~姿見の池

100424011004240210042403100424041004240510042406100424071004240810042409

長女と長男が揃って風邪気味のため、西国分寺の病院へ行きました。

自宅から国分寺を経由して西国分寺へ行く場合、電車以外の交通手段で移動する場合、車では中央線の南側の多喜窪通りを通ることになりますが、徒歩や自転車の場合は「雑木林のみち」のルートがあります。

「雑木林のみち」は国分寺の本町四丁目交差点から日立製作所と西武国分寺線の間に整備されており、起伏に富んだ道を歩いているうちに、あっという間に西国分寺に到着します。

西国分寺の手前には姿見の池があり、珍しい鳥の姿を捉えようと、多くのカメラマンで賑わっていました。姿見の池の名前は、昔、遊女たちが姿見をしていたことに由来するそうですが、長男は、ザリガニ捕りのお兄さんたちの方に関心が向いていました。

いずれも住宅街の中で、長閑な自然を感じることができます。

|

« 誕生会と音楽教室 | トップページ | 国分寺ふくしまつり »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

近所にこんな所もあるのですね。

ほとんど出歩いていないことに気付きます。
少し散歩してみなければ。

投稿: 3-flat | 2010年4月25日 (日) 08時03分

> 3-flat さん

調べてみると、近所にも散策ルートが沢山ありました。歩いてみないと、なかなか気づかないかもしれませんね。

投稿: ぱるめざん | 2010年4月26日 (月) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/48171840

この記事へのトラックバック一覧です: 雑木林のみち~姿見の池:

« 誕生会と音楽教室 | トップページ | 国分寺ふくしまつり »