« 大國魂神社 | トップページ | 野川の鴨 »

2010年1月17日 (日)

狭山市立中央児童館

100117011001170210011703100117041001170510011706

子供たちを連れて、埼玉県狭山市にある中央児童館に行きました。ホール、体育室、遊戯室、図書室、プラネタリウム、天体観測ドームで構成されており、乳幼児を遊ばせられる子育てプレイス稲荷山も併設されており、0 歳から 18 歳までの幅広い年齢層が楽しめる児童館です。

入場は無料で、プラネタリウムの利用も小学生以上が 100 円という格安料金。幼児はプラネタリウムも無料です。プラネタリウムは埼玉県で一番古く、30 年前の設備とのこと。投影される景色が古かったり、椅子が軋んでいたりと、最新の設備ではないことによる弱点はありましたが、プラネタリウムの原点をここに見ることができます。

我々家族が観た回における入場者は他におらず、貸し切り状態。冒頭で先生曰く「プラネタリウムを上映するのはまだ 3 回目の新参者なので・・・。」と漏らしていましたが、子供たちが分かりやすい表現を一生懸命使ったり、興味を惹くような問いかけをしたりと、随所に工夫が感じられ、1 時間以上の間、楽しませていただきました。

なお、毎月第 4 曜日の 18:00 ~ 19:00 には天体観測が行われるそうなので、後日改めて参加してみたいと思います。

|

« 大國魂神社 | トップページ | 野川の鴨 »

旅行・地域」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/47321157

この記事へのトラックバック一覧です: 狭山市立中央児童館:

« 大國魂神社 | トップページ | 野川の鴨 »