« 自転車道延伸 | トップページ | 30 ヶ月点検 »

2009年11月 7日 (土)

江戸東京たてもの園

091107010911070209110703091107040911070509110706091107070911070809110709091107100911071109110712091107130911071409110715091107160911071709110718

午前中、長男と自転車で気軽に小金井公園へ遊びに行くだけのつもりでしたが、中央線の開通 120 周年を記念した特別展「甲武鉄道と多摩」が 12 月 20 日まで開催中だったので、江戸東京たてもの園に入ってみました。なお、特別展自体は撮影が禁止されていたので画像はありませんが、中央線沿線の昔の様子や路線図、ルート選定の考察などが展示されていました。鉄道ファンにとっては見逃せない内容だと思います。

さて、約 7 ヘクタールの園内は 3 つのゾーンから構成され、非常に多くの建物が移築・復元されています。じっくり見学したら 1 日は要するでしょう。建物に限らず、外に出された洗濯物やお店の陳列等で昔の様子が見事に演出されており、歩きながら街並みを眺めているだけでも、レトロ気分を満喫できます。

高橋是清が 2・26 事件で青年将校に暗殺された現場となった邸宅も移設されており、長閑な風景と恐ろしい事件とのコントラストが何とも複雑に映りました。

|

« 自転車道延伸 | トップページ | 30 ヶ月点検 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

近くにあるのに行ったことがないので、中央線の歴史にも興味があるし、早めに行ってみようと思っています。

都電の7500型は少し新しすぎるような感じもしますが・・・

投稿: 3-flat | 2009年11月 7日 (土) 23時45分

その銭湯が日常生活の一部でした…。

投稿: 波羅光 | 2009年11月 8日 (日) 00時46分

> 3-flat さん

中央線の特別展は、見逃したくないという思いがありました。

昔の車両のお色直しに関しては、古さを演出するさじ加減が難しいんでしょうね。

> 波羅光さん

私も 4 年近くそうでした。東京都の入力料は、今では 450 円にまで値上がりしています。

投稿: ぱるめざん | 2009年11月 8日 (日) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/46700353

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸東京たてもの園:

« 自転車道延伸 | トップページ | 30 ヶ月点検 »