« ノコギリクワガタ | トップページ | 殿ヶ谷戸庭園 »

2009年9月12日 (土)

日野オートプラザ

090912010909120209091203090912040909120509091206090912070909120809091209090912100909121109091212090912130909121409091215

長男を連れて、八王子みなみ野にある日野オートプラザへ行きました。日野オートプラザは日野自動車の歴史が分かる博物館です。

屋外にはボンネット トラックと消防車、パリダカで使われた車が置かれており、一際目を惹きます。館内には入口の TGE-A 型トラックをはじめ、至るところに並べられたエンジン、昔の乗用車があり、日野自動車がかつては乗用車を作っていたことを認識できます。

ボンネット バスは内装も含めて非常に綺麗に整備されており、今にも動き出しそうな錯覚に陥ります。車間距離に応じて補助ブレーキが作動することを体験できるシミュレータもあります。

|

« ノコギリクワガタ | トップページ | 殿ヶ谷戸庭園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

日野ルノーは、タクシーに使われ、はっきり記憶があります。

コンテッサ1300クーペは、知り合いが乗っていました。(マイナーな存在でいたがね)

オート三輪は知りません。

投稿: 3-flat | 2009年9月13日 (日) 11時30分

> 3-falt さん

日野ルノーもコンテッサ 1300 も、外車的なテイストを感じました。今でも乗用車を生産していたとしたら、他社とは一線を画した魅力的なデザインを期待してしまいます。

投稿: ぱるめざん | 2009年9月13日 (日) 16時40分

ボンネットバスの前後扉タイプってけっこう珍しいですね。光らない降車ボタンもレトロです。

投稿: 波羅光 | 2009年9月13日 (日) 20時05分

> 波羅光さん

ご指摘の通り、ボンネット バスの中でも前後ドアは特に珍しいですね。

東京モーターショーに出展される際、オリジナル仕様を忠実に再現したようです。

投稿: ぱるめざん | 2009年9月14日 (月) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/46194899

この記事へのトラックバック一覧です: 日野オートプラザ:

« ノコギリクワガタ | トップページ | 殿ヶ谷戸庭園 »