« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水)

28 日、三鷹市大沢にある宇宙航空研究開発機構 (JAXA) の飛行場分室付近で、野生の狸を目撃しました。普通に歩道を歩いており、遠くで見ると猫かと思いましたが、太くて長い尻尾によりそうではないと確信。近づくと JAXA の敷地内に入ってしまったので追いかけられませんでしたが、柵の中から覗かせる顔は狸そのものでした。撮影しようとしてセッティングしているうちに逃げてしまったので、残念ながら画像はありません。

丘陵地帯では目撃しても不思議ではないと思っていましたが、多摩地域の都市部でも生息していることを認識しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

運動を楽しむ会

090926010909260209092603090926040909260509092606

26 日は長男の幼稚園における「運動を楽しむ会」でした。長女の時から通じて三回目ともなると「運動会」ではないことに違和感を抱かないようになりました。

天気は気持ちの良い晴天で、上半身裸の園児たちにとって過ごしやすい陽気だったようです。年少の昨年は女の子の隣で終始ニヤニヤしていた長男でしたが、今年は若干男の子らしくなっていました。

平日開催の昨年と異なり、土曜開催のため父兄の人数は多く、父兄参加の競技は盛り上がりました。妻は大玉転がしに、私は綱引きにそれぞれ参加。裸足で走ったので、しばらく踵が痛い状態が続きました。卒園児の長女が参加できる競技が無かったのが、少々残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

相模原市立博物館

090923210909232209092323090923240909232509092326090923270909232809092329

23 日は鹿沼公園で子供たちを自転車やゴーカートで遊ばせた後、昼食を済ませてから相模原市立博物館へ行きました。

相模原台地の歴史を紹介する博物館でありながら、プラネタリウムや天文展示室といった科学館的要素があるのが面白いです。プラネタリウムでは銀河鉄道の夜が放映されており、妻と子供たちは 3 度目の観覧。何度観ても飽きないようです。

その間、私は歴史の展示をゆっくり巡ることができました。以前仕事で神奈川県央に通っていたこともあり、興味深い内容でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

鹿沼公園

090923010909230209092303090923040909230509092306090923070909230809092309090923100909231109092312

シルバーウィーク最終日の 23 日は、相模原市の鹿沼公園へ行きました。鹿沼は、富士山を運んできたとされるデイラボッチの足跡という楽しい伝説があります。こうした伝説を持つ沼は全国に多く存在したそうですが、そのほとんどは埋め立てられたりして現存せず、鹿沼は珍しい存在になっているようです。

そもそも、鹿沼公園へ行ったのは園内の児童交通公園で自転車で遊ぶのが目的でしたが、自転車に乗れるのは小学生だけで、幼児はゴーカートと豆自動車のみ。そのため、長男は自転車に乗れませんでした。残念!でも、ゴーカートで車庫入れの真似をしたりしてそれなりに楽しんでいたようです。なお、小学生は自転車以外ではゴーカートや大型三輪車を利用することができます。いずれの乗り物も 30 分単位で受付を済ませて借りる方式なので、落ち着いて遊ぶことができます。

杉並府中の交通公園と同じく、SL が静態保存されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

御岳渓流

090922120909221309092211090922140909221509092216

22 日は花木園でローラー滑り台を楽しんだ後、川遊びをしたい子供たちの意向で、同じく青梅市内に位置し、昨年行ったことのある御岳渓流に行きました。

海や湖、池にはない「流れ」という要素により、川には不思議な魅力があります。石を手に取り、流れに触れているだけで、時間が経つのを忘れます。

一歩間違えると危険な要素もありますが、安全な接し方を学ぶ機会でもあります。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

花木園

090922010909220209092203090922040909220509092206090922070909220809092209

シルバーウィーク 4 日目の 22 日は、青梅市の花木園へ行きました。文字通り花木が植えられており、四季折々の花が楽しめる公園ですが、何といっても一番の目玉は 211 メートルのローラー滑り台。大人から子供まで幅広い年齢層で楽しむことができます。

レジャー ガイドにお尻を火傷するので段ボールを!という注意書きがあったので段ボール持参で臨みましたが、滑っているうちに段ボールがずれてしまい、最終的にはお尻を少し擦り剥きました。本格的に楽しむためには、手で掴めるように紐付きの段ボールが必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

狭山丘陵いきものふれあいの里センター

090921110909211209092113090921140909211509092116090921170909211809092119

20 日に八国山緑地から外れて埼玉県側を歩いて辿り着いたのが狭山丘陵いきものふれあいの里センター。狭山丘陵いきものふれあいの里は、狭山丘陵の所沢市域に整備されたエリアで、センターはその中心施設です。狭山丘陵の自然について色々と学習することができます。なお、先月訪れたさいたま緑の森博物館も、エリア内のスポットなんだそうです。

職員の方による、ミツバチやセミといった昆虫の説明が非常に丁寧で、特に長男は憧れの存在になったようでした。

近くには明治期に 15 年を費やして村人が作った荒幡富士があります。高さは 10 メートルほどですが、富士山のように一合目から十合目があり、頂上からの眺めは綺麗です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

八国山緑地

090921010909210209092103090921040909210509092106

シルバーウィーク 3 日目の 20 日は、八国山緑地へ行きました。映画「となりのトトロ」の舞台となった森です。

住宅地の中に島のように聳える山で、本来の狭山丘陵の姿を留めています。自然ばかりではなく、新田義貞が鎌倉攻めの際に陣を置いたとされる将軍塚や久米川古戦場跡があるなど、歴史的な一面もあります。

なお、駅で「のんびり散歩」というガイドが配布されていますが、当該ガイドに従って埼玉県側に進むと指導標が剥げ落ちていたり、舗装された一般道を延々と歩くなど、「トトロの森」で遊ぶことだけが念頭にある子供たちには少々厳しいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

サイボクハム MEATOPIA

090920110909201209092013090920140909201509092016090920170909201809092019

20 日は智光山公園で動物と戯れた後、向かったのが日高市のサイボクハム MEATOPIA。以前から気にはなっていたテーマパークですが、900 台収容可能な駐車場は満車に近い状態で、パーク内は大賑わい。その人気の高さを再認識しました。

新鮮なソーセージを食べましたが、普段食べるソーセージとは一味違います。アスレチックで遊んだり、トントンハウスで毛並みの奇麗な豚と触れ合うこともでき、寝そべっている豚を見ていると癒されます。建物の屋根に何気なく飾られた風見鶏ならぬ風見豚が、妙に印象的です。

まきばの湯という温泉もあるので、改めて訪れてゆったりと過ごしてみたいと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

智光山公園こども動物園

090920010909200209092003090920040909200509092006090920070909200809092009

シルバーウィーク二日目の 20 日は、狭山市の智光山公園へ行きました。智光山公園は都市緑化植物園やキャンプ場、市民総合体育館等で構成されていますが、我が家の主なターゲットはこども動物園。ヒヨコ、テンジクネズミ、カメ、羊、山羊と、気軽に触れ合うことができます。

ポニーへの乗馬コーナーがありますが、対象は小学生のみなので、5 歳の長男は乗ることができませんでした。残念!秋の鳴く虫展が開催中で、「虫の声」の歌を交えながらの職員の方の説明も、興味深いものがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

大谷戸公園

090919110909191209091913090919140909191509091916

19 日に多摩市の桜ヶ丘公園へ行った際、子供たちが広場でも遊びたい!ということで立ち寄ったのが、隣接する大谷戸公園

芝生の広場に加えて、遊具も完備されています。キャンプ練習場を利用することも可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

桜ヶ丘公園

090919010909190209091903090919040909190509091906090919070909190809091909

シルバーウィーク初日の 19 日は、多摩市連光寺にある桜ヶ丘公園へ行きました。馴染の深い武蔵村山の野山北・六道山公園と同じく大部分が雑木林で覆われた広大な公園です。住宅地の中に残された緑の多さに驚かされます。

雑木林の多くはコナラやクヌギといったドングリの木で、夏に来ればカブトムシやクワガタが多く見られそうな雰囲気です。

公園の中には明治天皇が行幸したことを記念して建てられた旧多摩聖跡記念館があり、幕末から維新期にかけての掛け軸や書状、明治天皇の騎馬像等が展示されています。

北側に離れて位置する「ゆうひの丘」からは、府中方面の景色を広範囲に眺めることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

依然としてクワガタが

本日 9 月 18 日の段階でも見つかります。

来年の虫捕りのための備忘録です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

スカイタワー西東京

09091501高さは 195 メートル。周囲に高層建築がほとんど無いため、多摩地域の広範囲から見えます。夜はライトアップされるため、一際目立ちます。

多摩摩六都科学館に隣接するので、展望台として使われているのかと思いきや、普段は一般に公開されていないそうです。観光資源として活用しないのは、少々勿体ないと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

歯科検診

2 月の定期検診と同様、今回も 2 週連続で、先週は上の歯、今週は下の歯をそれぞれ歯石を除去し、仕上げに磨いて終了しました。

順番待ちで、前の何人かの患者さんの診察の状況が聞こえましたが、歯や歯茎の状態が酷い人は本当に酷いんだと認識しました。先生との会話を聞いているだけでも、怖くなってきます。

私は今のところ特に異状なしですが、先生からの「安心が禁物なんですよ。」という言葉が、重く響きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

生保見直し

景気の先行きが不透明なため、できれば増額したくない意向もありましたが、8 年前に結婚した際に契約した内容をほぼそのまま踏襲した内容だったので、いざという時における家族のことを考え、決意しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

Galaxy Dynamites

13 日、新宿ペンタにおける Galaxy Dynamites のリハに参加しました。今回のリハは、10 月 12 日 (日) の吉祥寺 PLANET K におけるライブに向けてのものです。Galaxy のライブに参戦するのは 2007 年 1 月に武蔵野ファンクと対バンだった時以来、実に 2 年半以上振りとなります。

Galaxy 自体は約 2 年間活動を休止しており、今年 8 月から再開するということで、キャプテン レイジー氏から、かつてと同じくトラ的な位置付けでお誘いを受けました。久々のリハとなりましたが、以前のままのバンドの雰囲気がブランクを感じさせず、演奏に加わることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

殿ヶ谷戸庭園

090913010909130209091303090913040909130509091306090913070909130809091309090913100909131109091312090913130909131409091315

国分寺駅南口近くにある殿ヶ谷戸公園へ初めて行きました。

殿ヶ谷戸公園は、大正年間に江口定條氏 (後の満鉄副総裁) が別邸として設け、昭和に入り岩崎彦弥太氏 (三菱財閥) が買い取って追加整備され、昭和 49 年に東京都が買収したものです。

駅から歩いて 2 分の距離ですが、周囲の開発からまったく切り離された形で昔の様子を今に伝えています。国分寺崖線の地形や湧水を見事に活かした庭園で、池の周りを散策していると、今どこに居るのか分からなくなります。

門扉に刻まれた三菱のマークが、岩崎氏時代の名残を窺わせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

日野オートプラザ

090912010909120209091203090912040909120509091206090912070909120809091209090912100909121109091212090912130909121409091215

長男を連れて、八王子みなみ野にある日野オートプラザへ行きました。日野オートプラザは日野自動車の歴史が分かる博物館です。

屋外にはボンネット トラックと消防車、パリダカで使われた車が置かれており、一際目を惹きます。館内には入口の TGE-A 型トラックをはじめ、至るところに並べられたエンジン、昔の乗用車があり、日野自動車がかつては乗用車を作っていたことを認識できます。

ボンネット バスは内装も含めて非常に綺麗に整備されており、今にも動き出しそうな錯覚に陥ります。車間距離に応じて補助ブレーキが作動することを体験できるシミュレータもあります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

ノコギリクワガタ

09091101今年の虫捕りは一週間前に一旦終了にしたつもりでしたが、気温が高いのでいつもの樹液の木に行ってみると、まだまだクワガタがいました。しかも今回は今年初めてノコギリクワガタを発見。

ふざけ半分で指を挟ませると、非常に痛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

歯科検診

6 年振りの前回の検診から半年以上が経過したので、8 日に検診を受けました。

今回も特に異常なし。歯石の除去のみです。

会社帰りに歯科医に寄る予定でしたが、保険証や診察券等を忘れたため一旦帰宅せざるを得なくなり、自転車で延々と移動することに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

宮ヶ瀬湖畔園地

090905210909052209090523090905240909052509090526090905270909052809090529090905300909053109090532090905330909053409090535

5 日はあいかわ公園で遊んだ後、インクラインで一旦ダムへ戻り、遊覧船「みやがせ 21」に乗り宮ヶ瀬湖畔園地へ行きました。

みやがせ 21 はダム~宮ヶ瀬湖畔園地間の往復が大人 500 円、子供 250 円という格安価格。気軽に遊覧船を楽しめます。航行距離も結構長く、宮ケ瀬湖を広範囲に見渡すことができます。また、宮ケ瀬湖の水の綺麗さが認識できます。

宮ヶ瀬湖畔園地は 300 メートル以上の水の郷大つり橋やけやき広場、大噴水等で構成され、この日は時間の都合で廻れませんでしたが、グラススライダーや展望の丘等もあります。冬季は夜間にライトアップされるとのことですので、また改めて訪れたいと思います。

「ミーヤ号」というロードトレインにより、湖畔エリア内は移動することも可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

あいかわ公園

090905010909050209090503090905040909050509090506090905070909050809090509090905100909051109090512

5 日は宮ケ瀬ダムのインクラインに乗った際、係員の方に勧められたので、インクラインを下車後、ダムの東側に位置するあいかわ公園へ行きました。

あいかわ公園は、周辺施設を紹介しているパークセンター、アスレチックを中心とした冒険の森、周りを見渡せる風の丘、ふわふわドームのある子供広場、幼児用の水遊び場等で構成されています。7 歳の長女と 5 歳の長男にとって、この公園はまさにツボ。この後、遊覧船に乗るという前提がなければ、いつまでも遊び続けたことでしょう。

「愛ちゃん号」というロードトレインにより、宮ケ瀬ダムとあいかわ公園間を移動することも可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

宮ヶ瀬ダム

090905110909051209090513090905140909051509090516090905170909051809090519090905200909052109090522090905230909052409090525090905260909052709090528

5 日は妻が同窓会で不在なので、子供たちを連れて神奈川の宮ヶ瀬ダムへ行きました。小平の自宅から野猿街道等を経由して 2 時間程度です。

宮ケ瀬ダムは神奈川県内の 2/3 の地域、人口の 90 パーセントに電力を供給しているとうことで、かなりの規模。完成は 2000 年なので比較的新しく、工事の際に使用されていたインクライン (ケーブルカー) や湖上を航行する遊覧船、ロードトレインや周辺施設が整備されるなど観光開発が一体となっており、ダム湖をリゾート地として活用した成功例と言えます。観光地としてイマイチ開花しなかった奥多摩湖との大きな違いです。

ダムの近くには水とエネルギー館という水資源について学べる施設があります。単純に発電を体験させるのではなく、時間帯ごとの電力需要に応じた電力量を発電させるコーナーや、電気を効率良く送ることの大変さを体感させるためのイライラ棒的なコーナーがあったりと、通常のお勉強系アトラクションよりも一歩踏み込んだ形のコンセプトが感じられました。

ダムの下に降りることができるインクラインは、通常のケーブルカーと異なり全線複線で、バラスト軌道ではなくゴムタイヤのレールです。最初に下る際、我々家族以外の乗客はゼロで、貸切状態。ちょっと得した気分でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

牛タン

0909060109090602ドラムのラーメンだいすけ氏が、結婚式の二次会で武蔵野ファンクが演奏したことに対するお礼ということで、太助の高級牛タンを贈ってくれました。

子供たちとって、牛タンは初体験。私も妻も、そう滅多に食べれられるものではありません。思いがけず、贅沢な思いをさせていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

満月

090905910909059209090593

本日は満月ということで、長女の簡易望遠鏡で天体観測。

月の模様はウサギかカニかという議論を交わしていました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

新しいカゴ

090904014 年前から使っていたマウンテンバイクのカゴが壊れたので、新しいカゴに交換しました。

マウンテンバイク用のカゴは、かつては自転車専門店に行かないとなかなか手に入りませんでしたが、最近では量販店でも簡単に入手することが可能です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

台風で稲穂が

09090301台風により三鷹市大沢の里の田んぼの稲穂が倒れていました。

6 月に田植えした稲が、少々心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

虫捕りの季節終了

0909020109090202自宅近くで見つけた樹液の木のお陰で、8 月は数えきれない程のカブトムシやクワガタムシを捕まえることができました。週末に長男と一緒に捕まえた虫もいますが、ほとんどは平日の会社帰りに私が捕まえた虫です。今年は久々に、虫を探す楽しみを思い出しました。

9 月に入り、いつもの木へ行くと、翼の折れたセミだけがいました。虫捕りの季節はもう終わりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

新学期

0909010109090102夏休みが終わり、子供たちは揃って本日から新学期です。

例年は気付けば夏休みが終わっていたという具合でしたが、今年は 7 月に長男、長女、そして妻が相次いで体調を崩し、夏休みの出だして躓いた感があったので、8 月にこれでもかとばかりにレジャー予定を詰め込みました。結果的に今までにない悔いのない夏休み計画を遂行することができました。

体力的には、今年以上の夏休み計画は無理です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »