« 夏仕様 | トップページ | アレルギー外来 »

2009年6月28日 (日)

献血の条件

年間総量の期限が 26 日で満了したので、27 日の午後に立川の献血センターへ行きました。今回は妻も初めて献血にチャレンジしようと、家族で会場に向かいましたが、妻は出血を伴う歯科治療が抵触し、残念ながら受付の段階で門前払いとなりました。献血を受ける際、事前にあまり認識はしていませんでしたが、下記の項目が受けられない項目となります。

特定の病気にかかったことのある方
服薬中、妊娠中・授乳中、発熱等の方
エイズ、肝炎などのウイルス保有者、またはそれと疑われる方
輸血歴・臓器移植歴のある方
ピアスの穴をあけている方
1 年以内にいれずみを入れた方
1 年以内に予防接種を受けた方
出血を伴う歯科治療 (歯石除去を含む) をした方
海外旅行者及び海外で生活した方
クロイツフェルト・ヤコブ病 (CJD) の方、またはそれと疑われる方

私はいつも通り 400ml を献上。今回の検査結果から、血糖値の項目が加わるそうです。

|

« 夏仕様 | トップページ | アレルギー外来 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 献血の条件:

« 夏仕様 | トップページ | アレルギー外来 »