« おたふく? | トップページ | 10/12 »

2009年5月28日 (木)

溶蓮菌感染症

おたふく風邪だと確信していた長男でしたが、水曜日の診察の結果、溶蓮菌に感染していることが判明しました。頬の痛みは、リンパ筋の腫れによるものだそうです。なお、長男が溶蓮菌に感染するのは昨年の 12 月以来。長らく感染しておらず安心していましたが、年中に進級してしばらくした 5 月末に再びです。

振り返ると日曜日に微熱があり、月曜日には腹痛を訴え、火曜日にはお風呂で嘔吐したりしていたので、それらも溶蓮菌による症状だったのかもしれません。

|

« おたふく? | トップページ | 10/12 »

心と体」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/45195428

この記事へのトラックバック一覧です: 溶蓮菌感染症:

« おたふく? | トップページ | 10/12 »