« あけましておめでとうございます | トップページ | お守り »

2009年1月 2日 (金)

長男、新年早々水疱瘡に

090102010901020209010203090102040901020509010206

昨日の夜から長男の体に発疹が見られるようになり、37 度台の微熱もあるため、今朝、小平市内にある応急診療所へ連れて行くと、症状は軽いものの明らかに水疱瘡とのことでした。

ワクチンを受けていたため、症状が軽い可能性がありますが、午後から熱も上がり、39 度台に差し掛かることもあります。発疹も増えてきました。

ちなみに、我が家では私は幼少の頃、長女は昨年の 6 月に水疱瘡を経験。妻だけは水疱瘡を経験していません。長女が水疱瘡になった際、急遽ワクチンを受けましたが、伝染する可能性はゼロではないので、しばらくは妻と長男を極力隔離することになりそうです。

正月休みは家族での御岳山観光や、長男と甥を連れての電車の旅などを予定していましたが、いずれも日帰りの行程。正月休みが終わってからの土日に、いくらでも延期できます。新年早々の水疱瘡ですが、冬休みのうちに発症し、幼稚園を休まなくて済んだのですから、一年の厄を最初に祓えたと思い、正月は自宅でのんびり過ごしたいと思います。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | お守り »

心と体」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

おやおや、お大事に。
私も幼少のころ(大昔ですね)水疱瘡にかかり、気がつかずひっかいてしまったので、唇の脇に跡が残ってしまいました。(いまだにわかります)
気をつけましょうね。

電車の旅は、治ってからゆっくりですね。

投稿: 3-flat | 2009年1月 3日 (土) 07時52分

まぁ、子供が小さい時には突発な病気とか怪我とかがあって親は大変ですよ。
長男が自転車の車輪に足の踝を挟んで大慌てしたとか、次男は転んで額から血を流しながらの帰宅とか、
でも、少し大きくなるとそれが少なくなり落ち着きますよ。
その時を来ますよ、すると少し手が掛からなくなり二人の時間が多くなりますよ。

投稿: hootiebird | 2009年1月 3日 (土) 09時36分

> 3-flat さん

アドバイスありがとうございます。
ちょうど、上唇にも水泡ができていて、本人も気になって触ってしまいがちですので、言い聞かせます。

来週の連休までに完治し、改めて行楽ができればと思っています。

> HOOTIE BIRD さん

子どもが小さい頃は、本当に次から次へと怪我や病気が発生しますね。子どもの成長とともに、思い知ります。

投稿: ぱるめざん | 2009年1月 3日 (土) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/43616095

この記事へのトラックバック一覧です: 長男、新年早々水疱瘡に:

« あけましておめでとうございます | トップページ | お守り »