« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

磯沼ミルクファーム

レジャー スポット情報トップ

081129210811292208112923081129240811292508112926081129270811292808112929

29 日 (土) の八王子市内のスポット巡り二箇所目は、小比企町の磯沼ミルクファーム。自宅から一番近い場所にある牧場です。

「世界で一番小さいヨーグルト工房」というキャッチフレーズ通り、民家の庭に設営した牧場という感じの規模ですが、多くの乳牛が飼育され、子牛に触れることもでき、アイスクリームやヨーグルトなども販売されています。

敷きわらにコーヒーのかすとココアの殻を混ぜているため、コーヒーの香りに包まれています。よく冗談で、茶色い牛からはコーヒー牛乳が出る!と言ったりしますが、本当にそんな錯覚にも陥りそうです。

長男に、牛は赤い色を見て興奮するということを話していたので、寒いのに赤いジャンバーを脱ぎたがる場面がありました。

黄金律のミルクアイスを食べ、ヨーグルトはお土産です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

都立小宮公園

レジャー スポット情報トップ

081129010811290208112903081129040811290508112906081129070811290808112909081129100811291108112912

29 日 (土) は、少し足を伸ばして八王子市内のスポット巡り。甥が遊びに来ていたので、5 人でのお出かけです。

一箇所目は都立小宮公園。八王子駅から 2 ~ 3 Km 程度の距離に位置しますが (実際、北口のそごうが間近に見えます)、広大な雑木林です。多くの小道が張り巡らされ、すべてを辿ろうとすると、一日では足りないかもしれません。

雑木林ホールでは、室内から双眼鏡や望遠鏡により、野鳥を観察することも可能です。          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

今年の Winter Vista Illumination

レジャー スポット情報トップ

071216060712160407121611

今年も国営昭和記念公園における Winter Vista Illumination に武蔵野ファンクでの出演が決まりました。

出演日時は 12 月 20 日 (土) 17:30 で、場所はふれあいレストラン前テラスです。

国営昭和記念公園
http://www.showakinenpark.go.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

クリスマスツリー

08112701私と長男が 130 円の旅に出ている間に、妻と長女がクリスマスツリーを出してくれました。

例年だと、ハロウィンが終わるのと入れ替わりに飾り付けを始めますが、今年は七五三があったりしたので、昨年よりも二週間ほど遅れました。

それでも、一足早いクリスマス気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

上州だるま三色クッキー

081126010811260208112603

130 円の旅で購入した、群馬土産です。

文字通り、三色を駆使して「だるま」の絵と、「上州」の文字が描かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

130 円の旅 お楽しみ編

081124210811242208112423081124240811242508112426081124270811242808112429081124300811243108112432

130 円の旅の経路編に続き、本日はお楽しみ編です。

今回の旅において、鉄道に乗ること以外のお楽しみは、とにかく「おいしい駅弁を食べる!」ということ。そのため、あえて妻にお弁当は用意させませんでした。

国分寺から中央線に乗り、八王子に到着した時点では駅構内で駅弁売り場を眺めつつ、「まだ早い。」と思いスルーして八高線に乗り、高麗川に到着しましたが、ここで気づいたのが、売店がないこと。八高線の気動車はボックス シートなので、駅弁を食べながら乗るのには絶好の車両ですが、何も食べられず仕舞いでした。

心が折れそうになっているところで寄居に到着すると、秩父鉄道 SL パレオエクスプレスに遭遇。一昨年と昨年に乗ったものの、今年は真岡鐡道に乗ったため、会えないと思っていましたが、思いがけず再会を果たしました。八高線は上り列車の待ち合わせで 7 分程度停車。SL を後方から見送ることができました。

SL に会えた余韻に浸りながら寄居を出発し、景色を眺めて空腹を満たしつつ、高崎に到着。真っ先に駅弁売り場に駆け込みました。

長男は、すぐに D51 (デゴイチ) 弁当に決定。「パパも D51 弁当にすれば?」と長男が言いましたが、量的には物足りない感があり、肉をたくさん食べたい衝動に駆られたので、焼豚チャーシュー弁当に決定。張り切って買おうとすると、D51 弁当は買えたものの、焼豚チャーシュー弁当は残念ながら売り切れ・・・。

諦めて別のお弁当を選んでいると、店員さんが私たち親子の会話を聞いていたようで、「お肉がたくさんお食べになりたいのであればこれです。」と言って差し出してくれたのが「牛肉どまん中」弁当。高崎名物ではなく、米沢名物ですが、その時の私の食欲を満たしてくれそうなので、迷わず購入しました。

駅弁を食べた場所は、高崎駅のホームにある待合室。禁煙で、暖房も確保されているので、非常に快適でした。長時間我慢したことも相まって、美味しさは倍増。間もなくして親子共に完食。幸せに満たされました。

腹ごなしに高崎駅のホームを端から端まで見物しましたが、特に上信電鉄のラッピング電車は印象的。こんにゃく電車を、親子で大いに面白がりました。押しボタンではなく、手動により開閉するドアの車両も、長男にとっては珍しかったようです。半開きのドアを、片っ端から閉めようとしていました。

そうこうしているうちに、気づけば 13:00 過ぎ。予定を大幅にオーバーしてしまい、小山行きの両毛線に乗り、気づけば親子そろって、うとうと。眠気眼で見る湘南色の電車が、夢の中で走っているようでした。            

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

130 円の旅 経路編

081124010811240208112403081124040811240508112406081124070811240808112409081124100811241108112412

昨年の朝日新聞に「130 円で関東平野ぐるり」という特集記事がありました。東京や大阪などの大都市近郊区間内では、実際の乗車経路にかかわらず、最も安くなる経路で計算した運賃で乗車することができるという特例を利用した旅を紹介した内容です。

記事を読んでから一年以上を経て、本日ようやく実践できました。実践にあたり、子どもたちに「電車に乗るだけで、駅からは出ない」という条件で同行の意思を確認したところ、長女は拒否したのに対し、長男は快諾。男女の違いによるものか、年齢の差によるものか、はっきり分かれました。というわけで、長男との二人旅に。

記事の関東編が約 16 時間 650 Km、関西編が約 16 時間 664.7 km でしたが、さすがに 4 歳児を伴って始発から終電まで乗りっぱなしという旅は現実的ではないので、8 時頃出発して 18 時頃に帰宅するという、無難な範囲にしました。

最寄の JR 駅である国分寺からの 130 円区間は、西国分寺および武蔵小金井。八高線を最初に乗りたい意向があったので、国分寺から大回りで武蔵小金井に至るという経路にしました。最終的な経路は下記の通りです。

国分寺 - <中央線> -> 八王子 - <八高線> -> 高麗川 - <八高線・高崎線> -> 高崎 - <上越線・両毛線> -> 小山 - <宇都宮線> -> 大宮 - <埼京線> -> 新宿 - <中央線> -> 武蔵小金井

計 300.6 Km。当初の想定では、小山から宇都宮線で上野まで行き、尾久経由を乗りつぶすつもりでしたが、高崎駅に長く滞在してしまい時間が遅くなったことや、連休最終日の U ターン客のためか宇都宮線が大変な混在であったことで、大宮からは埼京線に切り替えました。

ひたすら乗るだけの旅でしたが、一応お楽しみもあったので、そちらは後日の日記に書きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

小平-杉並-立川-小平

08112301まず、昨日からお泊りしている長女を迎えに、杉並の義父母の家へ。

次に、七五三写真の選定のため、立川の伊勢丹へ。

道路交通情報で、五日市街道が渋滞しているとのことだったので、甲州街道を経由したところ、こちらもかなりの渋滞。14 時前に出て、立川に着いたのは 16:00 近くでした。

さらに、伊勢丹の立体駐車場は満車で、30 分待ち。

一日の大半を移動に費やしました。

画像は、立体駐車場で車がベルトコンベアで運ばれる様子を興味深そうに見つめる長男です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

武蔵国分寺公園

レジャー スポット情報トップ

081122010811220208112203081122040811220508112206081122070811220808112209

本日は、長男のインフルエンザ予防接種を西国分寺の小児科で受けるため、その間長女と武蔵国分寺公園へ。

鉄道学校の跡地ということで、線路等の設備が残されているものと、若干期待していましたが、それらしい遺構は蒸気機関車の動輪をモチーフにした碑だけでした。

それでも、池があったり、多喜窪通りを跨ぐ歩道橋があったり、野鳥の森があったりと、広大な敷地を巡るだけで、十分楽しめます。

スケッチをしている人も多く見られ、長女も次に来た際にはやってみたい!と言っていました。

駐車場は 1 時間 300 円で、以後 30 分毎に 100 円。西国分寺駅近くよりは、若干安めです。しばらくして、満車になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

野川の木々が

08112101だいぶ色づいてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月20日 (木)

調布飛行場から富士山が

08111901見えると得した気分になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

忘れ物?

081119010811190208111903

武蔵野公園にて。

後姿が、妙に寂しそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

陶芸のコップ、届く

08111801081118028 月の帰省中に子供たちが陶芸教室で作ったコップが、七五三のため上京した父母により、届きました。

子供たちは無造作に模様を描いていましたが、上薬により見事な仕上がりに。米のとぎ汁につけてから、大切に使わせたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

七五三詣

081116010811160208111603081116040811160508111606081116070811160808111609081116100811161108111612

16 日 (日)、長女の 7 歳および長男の 5 歳七五三詣および写真撮影をしました。

妻は一週間前に阿佐ヶ谷の美容院へ行き、長男と私は前日にリラックス サロン オガワで散髪を済ませ、そして、長女は当日に伊勢丹立川店でヘアセット、メイクアップ、着付け。

伊勢丹が開店する少し前に駐車場へ入庫。伊勢丹の立体駐車場の構造を、初めて知りました。地下 2F が入出口になっており、広い待合室があります。開店時間になると待合室から店内に通じるシャッターが開き、エレベーターに乗り目的階へ行ける仕組みです。大袈裟かもしれませんが、知らない世界を知った気がしました。

10:00 から長女のヘアセット等が開始され、妻は付き添い、私と長男は主に玩具売り場へ。長女の着付けが終わるまで 2 時間を要するので、長男の退屈を凌ぐのが大変でした。長男とクリスマス プレゼントの相談をしつつ、時々長女の様子を見に来つつ、12:00 過ぎに長女の着付けが無事終了し、写真室へ。

長女の 3 歳七五三写真の撮影の際は、長男 (当時 1 歳 5 ヶ月) が撮影を嫌がり、抱っこすることで何とか家族撮影に漕ぎ着けた記憶がありますが、さすがに 4 歳にもなると緊張しつつも素直に撮影に応じていました。長女は着慣れない衣装に終始戸惑っていた様子ですが、プロのカメラマンのテクニックにより、徐々に緊張がほぐれて笑顔を見せていました。緊張がほぐれ過ぎて、抜けた前歯を露出してしまうショットもありましたが・・・。

写真撮影を無事終えて、府中の大國魂神社へ。極力、減速気味で走行しましたが、長女は慣れない着物で体勢がかなりキツかったようです。日が悪いせいか、天気が悪いせいか、臨時駐車場の入庫率は半分程度で、屋台が出ているのに、参拝客もあまり多くありませんでした。境内で義父母、両親と合流し、揃って拝殿へ。5 組ごとに儀式を行う形で、かつて大宮八幡宮において大勢をまとめて行った経験があるだけに、非常に丁寧な印象がありました。

儀式の後、記念撮影等を済ませ、府中駅近辺でお食事!と思っていましたが、適当な場所がが見当たらず、車 2 台に分乗して小金井のファミレスへ。子どもたちが好きなものが食べられるところで!という義父の気遣いによるものです。

長女はようやく緊張から解放されたのか、ここぞとばかりに夢中で食べていました。長男も負けじと。この日で一番幸せな表情を見せたのは、この瞬間だったかもしれません。やはり、子どもは正直です。じいじばあばも勢揃いして祝えるのが、何よりもの喜びでした。

七五三で特別ということで、この日は食事の完食如何にかかわらず、デザートも許しました。でも、長男は帰宅時に気持ち悪がって激しく嘔吐。ちょっと甘やかし過ぎました。さすがに、お子様ランチを平らげた上に、アイスクリーム 2 個とメロン ソーダを飲み干したのは、度が過ぎました・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

下北沢 COLORED JAM

08111511昨夜は、下北沢 COLORED JAM で、武蔵野ファンクによる今年最後になるであろう、ライブでした。

左手が腱鞘炎気味で楽器をしっかり支えられなくなる場面が何度か。試しに左右を入れ替えてみたりもしましたが、さすがに左手で速いスライディングはできませんでした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

中野駅ホームで駅弁が

081115010811150208111503081115040811150508111506081115070811150808111509

売られていました。

新宿駅の跨線橋架替工事で、特急が異例の中野で折り返し運転となったことによる影響です。

その他にも、昼間なのに人が誰もいない中央線の快速ホームや、昼間なのに各駅停車の東京行の電光掲示など、珍しい光景を多く目にすることができました。

なお、大きな混乱はなかったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

跨線橋架替工事

08111401新宿駅における跨線橋架替工事のため、明日は中央線、湘南新宿ライン、埼京線、りんかい線の多くが運休するようです。

我が家は日をずらしましたが、明日は七五三。かつて中央線の高架切替工事の時のように大きな混乱が起きないことを祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

火災予防運動

08111301しあわせ地蔵様、お疲れ様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

年末調整

08111201毎年この時期、いちばん嫌になるのが年末調整の書類。後回しにしていましたが、期日が近づいてきたので、重い腰を上げました。

昨年の書類のコピーをとっておいたので、だいぶ効率は上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

ウルトラマンと怪獣

08111101帰宅して、長男の部屋をのぞいてみると、この状態でした。

なぜかウルトラマン (ゾフィー) がモスラにまたがっているし、ワニがいるし、戦隊ヒーローのレッド二体が倒れているし・・・。突っ込みどころは盛り沢山。

長男なりのストーリーがあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

井戸

0811100108111002昨日の公園遊びの際、子どもたちは井戸というものを初めて知ったようです。

昔の人は、水を手に入れるのも大変だったと、思い知った様子でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

近所の公園にて

081109010811090208110903

今日はどこにも行かず、近所で公園遊び。

ターザン ロープに乗る長男を追いかけて、長女はダッシュ。

それを何回も繰り返しているうちに、長女、転んで顔と膝に擦り傷を作ってしまいました。

一週間後に七五三だというのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

入間市博物館 ALIT

レジャー スポット情報トップ

081108010811080208110803081108040811080508110806081108070811080808110809081108100811081108110812081108130811081408110815081108160811081708110818

8 日は朝から雨で、外で遊べないので、室内施設に決定。子供たちを連れて入間市博物館 ALIT へ行ってきました。ちなみに、ALIT とは美術館的機能 (Art)、文書館的機能 (Archives)、ライブラリー機能 (Library)、情報センター機能 (Information) 、お茶 (Tea) を表す愛称だそうです。

入間市の自然環境や歴史、特産品である茶をテーマにした展示がメイン。歴史の展示にいおいて、拡大した蚕の写真を長女が目にした際、恐る恐る「何これ?」と聞かれたので「着物の材料になる繭を作ってくれる蚕だよ。」と教えると、七五三で着る前なだけに、少々引いていました。

世界のお茶を紹介する展示では、職員の方が丁寧に説明してくださいました。子供たちの他愛もない質問や、展示趣旨とは関係のない部分での疑問にも、熱心に答えてくれるのが嬉しかったです。

「こども科学室」というコーナーもあり、目の錯覚を利用した体験ができたり、実験を通じたクイズなどもありました。

15:00 近くになると雨が上がったので、外にある池の周辺も散策。日本庭園を歩くと、気持ちが落ち着きます。子供たちは、走り回っていましたが・・・。茶室もるので、長男がもう少し大きくなったら、茶席体験もさせたいと思っています。

ミュージアム ショップ宇茶戯では、狭山茶をご馳走になりました。子供たちには薄めにしてくださった心遣いが有難いです。色の静岡、香りの宇治、味の狭山と言われるだけあり、味は日本一。

なお、敷地内にあった自動販売機は、狭山茶のペットボトルでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 7日 (金)

遠足

081105015 日 (月) は、長男にとって初めての遠足。

川越で「おいもほり」だそうです。

沢山掘ると言って張り切って出かけていきましたが、結構苦戦したようで、結果は 2 本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

檜原都民の森

レジャー スポット情報トップ

081103010811030208110303081103040811030508110306081103070811030808110309081103100811031108110312081103130811031408110315081103160811031708110318081103190811032008110321

連休最終日の 3 日は、五日市街道を西へ。家族にも目的地を告げずに出発しましたが、実際、渋滞の状況が見えないので、最終的な目的地を決定できないままの出発でした。8 時過ぎに自宅を出て、五日市街道をひたすら走り (厳密には、途中 16 号や陸橋通りを経由しましたが)、恐れていた渋滞は全くなく、順調に檜原街道と奥多摩周遊道路を進み、10 時前に到着したのは西多摩郡檜原村の「都民の森」。東京都内の「村」に入るのは、今回が初めてです。

山奥の施設ですが、マイカーやバスによる観光客で賑わっており、駐車場は満車寸前でした。訪れる人のほとんどは、登山服。登山用ストックを持っている人も珍しくありません。気温も低く、軽装で来たことを少々反省させられました。

入口付近の「吊るし柿」を、子供たちは珍しそうに見上げ、昔の風物詩が消え行く現状を憂いつつ急な坂を登り、最初に訪れたのは「森林館」。妻と子供たちは丸太切り体験にハマりました。切った丸太は、持ち帰ることができます。コースターを作ると言ってそれぞれ個別に丸太を切りたがるものの、到底一本を切る終えることができないので、私はそれぞれの手伝いをすることになり、この時点で右手がガクガクになりました。ここでは缶詰で作られたパカポコや、竹馬、木馬でも遊べます。

次に訪れたのは「木材工芸センター」。親が付き添えば、子供でも糸鋸盤によるキーホルダー作りに挑戦できます。長女はアヒル、長男は恐竜の型で製作。切断後、目の穴を空けて鑢で仕上げ、スタンプを押し、金具を付けて完成。早速、リュックサックに付けていました。

再び森林館に戻って休憩室に入り、妻が作ったお弁当で昼食。畳の居間もあるので、寛げます。

腹ごしらえを済ませ、三頭大滝を目指して大滝の道を。軽装でも、ちょっとした山登り感覚が味わえます。長男は野鳥愛好家の方からヒマワリの種をいただき、手のひらに野鳥が飛んでくるという、貴重な体験をさせていただきました。一瞬の出来事でったので、シャッターチャンスを逃しました・・・。

色づき始めた山を眺めて、森林の空気を思う存分吸い込みながら、ようやく三頭大滝へ到着。吊り橋がありますが、滝を見ることだけが目的の文字通りの「滝見橋」で、渡り切ったところは、行き止まりでした。渡ってみましたが、妻と長女は怖かったようです。

三頭大滝から引き返し、入口へ戻ったのは 15 時過ぎ。最後に「みとうだんご」を食べましたが、甘さがなんともいえない美味しさでした。

なお、「都民の森」は「都民が森林に対する理解を深め、自然に親しむレクリエーション活動を行う場を提供することにより、東京における森林の健全な育成及び活用並びに都民の健康の増進を図り、併せて林業及び地域の振興に資するため」という条例のもと設置された施設です。

入場料、駐車場、丸太切り体験、キーホルダーの製作、休憩室の利用等、すべて無料。東京都民として税金を納めているのですから、むしろ利用しないと勿体無いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

ラブラドール

08110201081102022 日 (日) の午後、訓練士の義弟が災害救助犬として育てるために飼いはじめたラブラドールとご対面。

生まれたばかりだから小さいですが、これからどんどん大きくなるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

インフルエンザ予防接種

なかなか平日に時間を割けなかったので、休日に行くことにしました。荻窪の東京衛生病院では日曜日でも診察を行っており、予防接種を受けることも可能なので、2 日の午前中に行ってきました。

万全を期して電車で行きましたが、夕方あたりから副作用で歩くのもままならなかったので、正しい選択でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

ゴーオンジャーのショー

081101110811011208110114081101150811011608110113

1 日 (土) は、車の定期点検を終えた後、新宿のデパートへ行く妻と長女を荻窪駅で下ろして、急ぎ長男と帰宅。近所の事業所における祭りで、炎神戦隊ゴーオンジャーのショーを観覧するためです。

13:00 のショー開始に何とか間に合いましたが、悪役が客席に乱入してくるなど、長男にとって予想外の演出が多かったようで、終始怖がっていました。ショーが終了した後の握手会を拒んだほどです。

到着したのが遅い時間帯だったため、昼食を済ませたりしているうちに殆どアトラクションが終了していたのが残念でした。そのため、消防隊の実演が、ゴーオンジャーに次ぐイベントだったかもしれません。なお、お面が 100 円で買えました。

この日は大変な強風で、自転車が倒されていたり、風船を飛ばされる子が続発していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

18 ヶ月点検

081101011 日 (土) は車の 18 ヶ月定期点検のため、杉並のディーラーへ。以前は渋滞を避けて東八道路や人見街道を経由していましたが、最近は五日市街道や井の頭通りを経由しても、ほとんど渋滞がありません。ガソリン価格が低下しても、乗り控えの傾向は続いているのかもしれません。

点検の結果、今回も特に異常はなし。走行距離は、まだ 4,000 km を超えた程度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

台車

0810310108103102買ってしまうと置き場所に困るし、かと言って、無いと車から大きな荷物を運ぶのは大変だし・・・。

そういう意味で、マンションの備品として借りられるのは、非常に助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »