« 遠足 | トップページ | 近所の公園にて »

2008年11月 8日 (土)

入間市博物館 ALIT

レジャー スポット情報トップ

081108010811080208110803081108040811080508110806081108070811080808110809081108100811081108110812081108130811081408110815081108160811081708110818

8 日は朝から雨で、外で遊べないので、室内施設に決定。子供たちを連れて入間市博物館 ALIT へ行ってきました。ちなみに、ALIT とは美術館的機能 (Art)、文書館的機能 (Archives)、ライブラリー機能 (Library)、情報センター機能 (Information) 、お茶 (Tea) を表す愛称だそうです。

入間市の自然環境や歴史、特産品である茶をテーマにした展示がメイン。歴史の展示にいおいて、拡大した蚕の写真を長女が目にした際、恐る恐る「何これ?」と聞かれたので「着物の材料になる繭を作ってくれる蚕だよ。」と教えると、七五三で着る前なだけに、少々引いていました。

世界のお茶を紹介する展示では、職員の方が丁寧に説明してくださいました。子供たちの他愛もない質問や、展示趣旨とは関係のない部分での疑問にも、熱心に答えてくれるのが嬉しかったです。

「こども科学室」というコーナーもあり、目の錯覚を利用した体験ができたり、実験を通じたクイズなどもありました。

15:00 近くになると雨が上がったので、外にある池の周辺も散策。日本庭園を歩くと、気持ちが落ち着きます。子供たちは、走り回っていましたが・・・。茶室もるので、長男がもう少し大きくなったら、茶席体験もさせたいと思っています。

ミュージアム ショップ宇茶戯では、狭山茶をご馳走になりました。子供たちには薄めにしてくださった心遣いが有難いです。色の静岡、香りの宇治、味の狭山と言われるだけあり、味は日本一。

なお、敷地内にあった自動販売機は、狭山茶のペットボトルでした。

|

« 遠足 | トップページ | 近所の公園にて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

頼ちゃんの結婚式では、ボーンが楽しかったですよ。


入間市には月に二度は行っていますが、そのような施設があるなんてしりませんでした。

もっとも仕事ですから。

でも子供たちの笑顔が良いね。

投稿: hootiebird | 2008年11月 9日 (日) 11時23分

> HOOTIE BIRD さん

先日は、結婚披露パーティーで久々にお会いできて嬉しかったです。

多摩地域にも、隠れたレジャー スポットがたくさんあります。

投稿: ぱるめざん | 2008年11月 9日 (日) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/43051939

この記事へのトラックバック一覧です: 入間市博物館 ALIT:

« 遠足 | トップページ | 近所の公園にて »