« 運動会 | トップページ | 長女の前歯 »

2008年9月29日 (月)

活動再開

0809270127 日 (土) は、夕方から武蔵野ファンクのリハでした。実は、トロンボーンを吹くこと自体、7 月 26 日 (土) の六本木 vanilla mood における武蔵野ファンクのライブ以来です。子供たちの夏休みを前後して、練習も含めて活動を休止していました。家族との時間を優先するために、土日祝日のオファーやリハ予定を断ったりした結果です。

久々に武蔵野ファンクのレパートリーを合わせましたが、思い通りに楽器を操れないというか、頭では分かっていても手や口が着いていかないというか、短期間ながらもブランクによる影響の大きさを痛感しました。以前の調子を取り戻すまでには、活動休止期間以上の時間が必要です。

リハ場所は吉祥寺。東急チェリーナードのアーケードが工事中のため取り外されていたので、風景に違和感があります。一瞬迷いました。(画像)

0809280128 日 (日) は、夢の島マリーナにおける、東京ヨットクラブのパーティーでの演奏でした。何と、このオファーがあったのは前日の午前中です。

以前からお世話になっている東京ヨットクラブの佐々木さんから、予定していた出演者が出られなくなったので、何とか仲間を集めて演奏できないか?という電話が入ってきました。17:00 から 19:00 のパーティーで、後半部分での演奏とのこと。長女の運動会が終わるのが 15:00 なので、スケジュール的に不可能ではないという結論に達し、メンバーが集められたらお受けすることになりました。

とはいえ、現状では武蔵野ファンク以外のバンドには所属していないし、今から自分のバンドを再始動させるのも、リハなしでは無理。というわけで、今年の 4 月に開催された両国ジャズ祭りを最後に離れていた JD に駄目元で打診すべく Ohjiro 氏へ電話。すると、両国駅 3 番ホームにおけるライブに JD が出演し、16:30 には終了するということで、その時間帯の直前に、メンバーは揃っているとのこと。というわけで、出演が決定。残念ながら、ラーメンだいすけ氏は夜にもライブがあるので合流できませんでしたが、アーキィー、シューくん、クラウジオ氏を伴って駆けつけてくれました。

JD での演奏は 5 ヶ月振りだったので、メンバーの足をかなり引っ張ってしまったと思います。下手したら、枯葉や All of Me すら、危うかったかもしれません。

|

« 運動会 | トップページ | 長女の前歯 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/42903012

この記事へのトラックバック一覧です: 活動再開:

« 運動会 | トップページ | 長女の前歯 »