« 長女、再び発熱 | トップページ | 1 年後の破トキ »

2008年7月 2日 (水)

長女、溶蓮菌はシロ

病院での診断の結果、長女の発熱の原因は溶蓮菌感染症ではありませんでした。夏風邪の部類のようです。

長男の溶蓮菌感染症は治り、明日からの登園が許可されました。

|

« 長女、再び発熱 | トップページ | 1 年後の破トキ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長女、溶蓮菌はシロ:

« 長女、再び発熱 | トップページ | 1 年後の破トキ »