« 飲み週間一段落 | トップページ | 玉川上水沿いを歩く »

2008年5月31日 (土)

狭山市立博物館

080531010805310208053103080531040805310508053106

雨が降っていて外で遊ばせられないので、気軽に行ける屋内施設を探してみましたが、近場だと一通り行き尽くした感があったので、少し足を延ばして狭山市立博物館に行ってみました。

小平の自宅からの距離は約 20 km程度。でも、1 時間半以上を要しました。府中街道等の道路渋滞がネックです。

館内は主に常設展示室、企画展示室、舞い舞いホールで構成され、常設展にはアケボノゾウの標本、昔の暮らしの様子、昔話の映像が見られます。企画展示室では、入間川に架かる橋の歴史、特に、ボランティアの方々が作成した模型は圧巻です。

なお、常設展での撮影は禁止されていたので、アケボノゾウ等の画像はありません。

|

« 飲み週間一段落 | トップページ | 玉川上水沿いを歩く »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/41672044

この記事へのトラックバック一覧です: 狭山市立博物館:

« 飲み週間一段落 | トップページ | 玉川上水沿いを歩く »