« 不発弾処理 | トップページ | 夕やけ小やけふれあいの里 »

2008年5月 3日 (土)

吉祥寺曼荼羅

080503010805030208050303

先月に引き続き、吉祥寺曼荼羅に武蔵野ファンクで出演させていただきました。2 回の出演を通じて感じるのは、あまり他のライブ ハウスでは巡り会えないバンドと対バンできることです。P-FUNK の影響を強く感じさせる SPACY PEOPLE、JB サウンドを踏襲した FUNKY HEAD LIGHTS、MC にギター、そしてボイス パーカッションという構成の AKLO と空・・・。曼荼羅によるブッキングの独自性が伺えます。

長年存在は知りつつも、演奏に触れる機会がなかったジャングル 5 と初めて対バンできたのも、曼荼羅のお陰。なお、半数が Jaribu のメンバーとのことです。それなのに、まったく違うサウンドを作り上げてしまうのですから不思議です。日本語歌詞で構成された、非常に明快で分かりやすい、気持ちの良いサウンドです。元 MARVYLONZ のマルさんもメンバーで、久しぶりにお会いできました。

武蔵野ファンクの演奏は 30 分という予定時間を大きく超過して 1 時間以上に。演奏している間は短く感じていたので、大いに反省させられます。

|

« 不発弾処理 | トップページ | 夕やけ小やけふれあいの里 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/41138958

この記事へのトラックバック一覧です: 吉祥寺曼荼羅:

« 不発弾処理 | トップページ | 夕やけ小やけふれあいの里 »