« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

御岳渓流

080429210804292208042923080429240804292508042926080429270804292808042929

昨日は青梅鉄道公園で遊んだ後、青梅駅周辺のレトロな町並みを散策し、さらに青梅市の奥地となる御岳渓流へ。こちらも、祝日とは思えないほど、人出は多くありませんでした。

自宅から 30 km 弱の場所で、のどかな自然に触れられるのはありがたいことです。自ずと心が和みます。

子供たちは当初、河原で石遊びをする程度でしたが、だんだん飽き足らず、靴と靴下を脱いで水の中で。水の事故が起こりやすいので、沖に行かないよう注意深く見守っていると、長男がいきなり水の中でしりもち。パンツ一丁に。

気温が高かったとはいえ、水温は低く、また、石のゴツゴツで「足が痛い!」と言ったりもしていましたが、全然止めようとしません。楽しさが勝っていたのでしょう。

子供たちにとっての初めての川遊びでした。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

青梅鉄道公園

080429010804290208042903080429040804290508042906080429070804290808042909080429100804291108042912080429130804291408042915

ゴールデン ウィークはカレンダー通りなので、今日休んでまた明日は仕事です。というわけで、帰省もせず遠出もせず、とりあえず今日は青梅街道をひたすら西に向かって、駐車場が空いていたら、そのスポットに行くことに。

渋滞を覚悟して早めに出発しましたが、新青梅街道の流れは非常にスムーズで、8:00 過ぎに最初のターゲットである永山公園に到着。駐車場はガラガラで、いきなり最初のターゲットで決定してしまいました。永山公園は青梅鉄道公園に隣接しています。

永山公園でしばらく遊び 9:15 の開園と共に青梅鉄道公園へ。厳密には、実際の開園時間よりも若干フライング気味に入園させてくださいました。

私は小学生の頃に来て以来です。その当時と大きく異なっている点といえば、大半の車両の上に屋根が設けられ、屋上から車両が望めないことです。でも、貴重な遺産を雨ざらしによる劣化から守るためには、止むを得ないのでしょう。

特筆すべきは、鉄道にそれほど興味を持たない長女が予想以上に楽しんでいたこと。汽車や新幹線を操縦したがるわ、ミニ SL に乗りたがるわ、信号や踏切を操作したがるわで、本来乗り物好きの長男を凌ぐ勢いでした。

祝日であるのにもかかわらず、人出はそれほどではなく、ゆったりと園内を巡ることをできました。意外だったのは、若い女性だけのグループやカップルが見受けられた点です。子供や鉄道マニアに限らず、一般的な公園として認知されているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

長女の勉強机

080427010804270208042703

長女の勉強机が、ようやく決まりました。

小学校への入学を控えた 2 月頃から家具屋やデパート等を巡るものの、なかなか結論は出ず、ベネッセの「こどもちゃれんじ」の付録だった段ボール製の机を使い続ける状態でした。

昨日、近所のホームセンターへ買い物に行った際「じゃあ、机を作っちゃおうか?」と言ったところ、初めて心から笑顔で「うん!」と明快な返事。板と脚を自分で選び、ホームセンターから自宅まで、歩いて運ばせました。苦労して運んだので、粗末には扱わないでしょう。

簡単な机ですが、しばらくはこれで勉強するようです。今後、本格的な勉強机が必要となる時期まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

こいのぼり

08052711最近、雨の日が多く、タイミングを見計らっていましたが、ようやく晴天の日が続きそうなので、こいのぼりを出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

子どもの日の折り紙

0804260108042602中央図書館で本を借りた後、中央公民館のロビーで休んでいると、市の職員の方から「子どもの日の折り紙を折ろう!」という企画を開催していることを教えていただき、参加してみることに。

講座室へ入ると、折り紙で作ったこいのぼりや兜を台紙に貼り付ける形の工作であることが判明。子供たちは、紙の色を選ぶ過程から大張り切りです。こいのぼりはともかく、兜は特殊な折り方でした。ボランティアの方が手順を丁寧に教えてくださいましたが、完全に私よりも長女の方が理解力が勝っており、私は長男の補助をするどころではありませんでした・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

代々木 Bogaloo

080425010804250208042503

武蔵野ファンクで代々木 Bogaloo に出演させていただきました。

仕事を終えて会場へ到着すると、ボーカルのリマさん、Naomi さん、Rimiko さんによる  3D-DX- (スリー D デラックス) のステージが始まっていました。さらにゲストが Soul Sista Maki さんという豪華な顔ぶれで、4 声による珠玉のハーモニーからヒップホップまで、多彩なサウンドでした。

武蔵野ファンクの出番は最後で、ゲストがパーカッションのリュウちゃん、そして、久々の共演となるサックスのローズ林さん。ローズさんの時を経ても衰えを感じさせないプレイに驚かされました。伝九郎、ローズさん、私という組み合わせの 3 管で並ぶのは、10 年近く前に渋谷クロコダイルにおけるライブにゲストで参加して以来。当時はいずれも 20 代で独身でした。

そして、今はいずれも子持ちに。取り巻く環境が変わっても、再び一緒に演奏できることが嬉しかったです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

コインパーキングの採算性

08042201先日、杉並区内の妻の実家に車で行った際、オールタイム 1 時間 100 円のコインパーキングを発見。

これで採算が取れるのかどうか非常に疑問ですが、利用する側にとってはありがたいことこの上ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

むしろ元気

08042301長男の発熱は昨日一日続いて、今朝は平熱に戻りました。

食欲もあり、昨晩買って帰ったチョコチップスティックを食べ過ぎて、キーハーするぐらい。むしろ元気です。

と思ったら、また微熱が・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

入園疲れ

昨晩から長男が熱を出し、幼稚園を休んでいます。子供たちの入学と入園から 10 日以上が経過し、「そろそろかな?」と警戒していましたが、案の定、長男ダウンです。

長女も 3 年前、幼稚園への入園から間もない今ぐらいの時期に体調を崩したので、当時が思い出されました。

幸い、先月の溶蓮菌感染症の再発ではないとのことです。恐らく入園疲れでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

ほたるの里三鷹村

08042101この辺では珍しい水田の上に、こいのぼりが泳ぎだしました。

我が家のこいのぼりも、そろそろ泳がせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

12 ヶ月定期点検

車の 12 ヶ月定期点検のため、杉並のディーラーへ。6 ヶ月点検の際は、都内へ行くのにも決心が必要でしたが、最近は大分運転に慣れてきたので、身近な場所に感じられるようになりました。

点検の結果、特に異常は見当たらず、ワイパー ゴムやオイル等の交換のみ。今日までの走行距離が 2,600 km 程度ですので、異常なしが当然といえば当然でしょう。

080420011 時間余りの点検のあいだ、長女は小学生という意識があるのかキッズ コーナーでは一切遊ばず、妻の携帯メールで延々と遊んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

一人でお泊り

08041901長男が妻の実家で、初めて一人でお泊りです。

さっき飲んでしまったので、もし「帰りたい!」と言っても迎えには行けません。退路は絶ちました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

傘折れる

買ってもらって間もない傘が、今朝の強風で折れてしまいました。

ビニ傘にすればよかった・・・。気持ち的なダメージは大きいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

雨で早く帰宅

0804170108041702新宿で技術セミナーを受けた後、京王線で調布に戻り、少し仕事して自転車で帰ろうと思っていましたが、新宿を出ようとした時点で雨が結構降っていたので、自転車での帰宅を断念。中央線で直帰しました。

19:00 前に自宅へ到着。平日、子供たちがバリバリ起きている時間帯に帰宅するのは、久々です。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

怪獣カード

08041601長男から私へのプレゼントだそうです。大怪獣バトル ウルトラモンスターズのトレーディング カードを自作したとのこと。

バルタン星人に操られた怪獣が、女の子を襲おうとしているところに、ウルトラマンが助けに来るという構図かと思っていましたが、長男に聞いたところ、女の子ではなく「女の子ウルトラマン?」だそうです。

子供の発想は良く分かりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

青山 LOOP

08041501いつもお世話になっている青山 LOOP における武蔵野ファンクのライブでした。今回はウラッチが本番に間に合わないかも!?という想定外の事態が発生しかけましたが、出番となる 20:30 直前に無事到着。難を逃れました。

一息つく間もない状態でライブに突入したためか、通常とはテンポが異なっていたりで、普段とは違う展開が多く見られました。そのことが既存の曲に新たな要素を与えてくれて、まるで別の曲のような新鮮さ加わりました。ライブにおいて何が幸いするか、本当に分からないものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

どすこいクランチ

080414010804140208041403

昨日買った両国土産です。お相撲さんを象ったお菓子かと思いきや・・・中身は単なるチョコレート クランチでした・・・。

箱で紙相撲ができるようになっているので、善しとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

両国ジャズ祭り

080413010804130208041303

両国ジャズ プロジェクトが主催するコンサートは 2006 年の「ニューオリンズ支援ジャズ コンサート」、2007 年の「大江戸ジャズ祭り」と回を重ね、3 回目にあたる今年は「両国ジャズ祭り」。アーキィーから聞いて気付きましたが、3 回とも出演しているのは、アーキィーと私だけだそうです。

今年は運営面はもちろん、リハやつぼ八ライブにも行けなかったので、出演の辞退も視野に入れていましたが、JD メンバーが是非にと引っ張り出してくれました。その恩情に感謝です。ボランティアの方々には大変お世話になりました。出演者の皆様、お疲れ様でした。

08041304開演前、時間が空いたので両国ジャズ発祥の地と言えるチャーリー パーカー靴店跡地を訪問。今は別のテナントが入っていました。両国ジャズの輪はどんどん拡がっていますが、原点がここにあったということを、伝えてゆきたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

油と下水管

08041201午前中に長男とふれあい下水道館へ。

改めて認識しましたが、下水道に油を流してはいけないのは、水質が汚濁することに加えて、下水管が詰まって使い物にならなくなるという要素が強いようです。

動脈硬化状態の断面を見ると、良く分かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

チェーンが噛み合わない

08041101買ってから 3 年近く経つマウンテン バイクですが、ギアの歯とチェーンが噛み合わなくなってきました。ハイに入れて踏み込むと、チェーンが外れてしまいます。自転車屋に持っていくと、チェーンが伸びているか、ギアが磨耗しているかで、完全に直すのにはかなり費用がかかるとのこと。

ローに入れれば、取り敢えず外れなくなりますが、スピードが出せません。買い換えようか、もうしばらく我慢しようか、検討中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

入園式

080410010804100208041003080410040804100508041006

長女の入学式から間もなくして、今度は長男の幼稚園の入園式です。長男が通う幼稚園には長女が先月まで通っていましたが、引越しに伴う年長での転入であったため、この幼稚園で入園式は経験していませんでした。そのため、第二子の入園式でも新鮮な印象でした。

長女の卒園式や入学式の後なので、とにかく年少児の幼さが際立ちました。母親から離れようとしない子、泣き喚く子、自分で歩こうとしない子・・・。親離れの舞台には、様々な表情があります。

長男はプレスクールに通って慣らしたためか、顔見知りの先生も多いせいか、意外と大人しくしていました。あとは、プレスクール経験児として、慣れないお友だちを導いてくれることを願っています。

# 今日は中央線の運転見合わせで通勤の足は大変だったようです。入園式が長引くことを考慮して念のため仕事を休んだので、幸い難を逃れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

沢庵嫌い

08040901パイナップルに見えるのは、沢庵嫌いの性でしょうか。長女も、パイナップルに見えたそうです。悪い面が遺伝してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

大雨

08040801天気予報により、雨が振ることは覚悟していましたが、注意報が出るほどとは、思いもしませんでした。長女の通学も、波乱の幕開けです。

心配なので、妻が付き添いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

入学式

080407010804070208040703080407040804070508040706

長女が小学校に入学しました。父親としては、いよいよという気持ちです。入学式を迎えるまで、長女は興奮気味でしたが、学校が近付くと次第に顔が強張り、6 年生に案内されて教室に向かう際も、歩き方がぎこちなかったです。相当緊張していたのでしょう。私も小学校に入学した当初は、極度の緊張から体調を崩しがちだったので、良く分かります。

これから長い学校生活が始まりますが、とにかく事故に遭わず、毎日元気に登校してくれることを願うばかりです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

4 歳

08040600080406010804060208040603080406040804060508040606080406070804060808040610

長男が 4 歳の誕生日を迎えました。誕生日は 5 日ですが、私が夜にライブを入れてしまったため、翌日のお祝いに。スケジューリングにあたり、長女の入学式と長男の入園式の日程だけに気を取られていたが故の失態です。長女の時も、前後のスケジュールを考慮して前日にずらそうかと思ったことがありましたが、いざ長男の誕生日で開催日をずらすと、気持ち的に晴れないことを実感しました。今後は当日開催を必須にしようと、肝に銘じています。

というわけで、長男への罪滅ぼしとばかりに、今日は朝早くから東大和のスーパーに行き、プレゼントとしてトミカ ハイパー レスキュー 3 号特殊救出工作車を購入。ゲームで遊んだり店内を眺めたりした後、東大和南公園へ。枝垂桜がまだ見ごろで、思いがけずお花見ができました。初めて行った公園ですが、敷地は非常に広く、落ち葉の絨毯や、桜の花びらが舞う様子に、子どもたちは大はしゃぎでした。

再びスーパーに戻りバルーン滑り台で遊んだりしながら、早めに帰宅。そして、夜は妻の料理でお祝いです。入学と入園のお祝いも兼ねてです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

吉祥寺曼荼羅

08040501080405020804050308040504

吉祥寺曼荼羅における武蔵野ファンクのライブでした。MANDALA GROUP のうち、南青山 MANDALA には 2005 年に出演したことがありますが、武蔵野ファンク発祥の地である武蔵野市内における吉祥寺曼荼羅は、意外と今回が初めてです。

店内は広くはないものの、石窟修道院をイメージした空間的が印象的で、グランド ピアノを構えていたりと、設備は本格的。演奏に関しては、対バンが凄かっただけに、かなり力が入りました。とにかく、今の私の力でトロンボーンを操るすべてを出し切りました。

ライブ中、カウンターに飾ってあるバリトンを吹いてやろうかと思いましたが、管が潰れていたり、ピストンが折れていたりで、使い物にはならないので断念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

花見@青山墓地

0804040108040402営業の方たちと花見でした。しかも、青山墓地の真ん中で。

花見の名所であるということを、初めて知りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

ゆうちょ通帳の繰越

08040301ATM でゆうちょ通帳を記帳した際、いっぱいになったので繰り越そうとしたところ、窓口での対応が必要であるとのこと。しかも、身分証明書と印鑑が必要でした。

未だに副印鑑を使用していることが原因のようです。銀行なら機械で簡単に繰り越せるのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

ガソリン値下げ

08040201蔵出し課税なので、販売価格に反映されるまでには時差があると思っていましたが、小平から調布にかけて目撃したガソリ ン スタンドでは、軒並み値下げに踏み切っている模様です。

レギュラー リッター 126 円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

新入社員歓迎会

本日の新入社員歓迎会においてピュアな志を目の当たりにし、見失いかけてた様々な観点が蘇りました。

年に一度、気持ちをリセットできる機会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »