« 路面凍結 | トップページ | 焼鳥ドリンク半額 »

2008年2月 6日 (水)

マニアックな凝り

昨日のマッサージの際、私の全身の凝りに対して、初めて「マニアックな凝り」だとか「マッサージ師泣かせな凝り」と言われました。通常の手法では凝りを解せず、かなり難渋していた様子。実際、かなり力が入っていました。

特に悪いことではなく、凝りの個性とのことで安心はしまいた。懲り方には普段の姿勢や生活習慣に限らず、遺伝などの様々な要素も複雑に絡んでくるんだそうです。

凝りに関しては、むしろ自覚症状がある方が安全で、凝りを感じない人の方が実は危ないんだそうです。凝りを感じない人がある日突然の激しい凝りに襲われ、診断を受けたら、実は内蔵の癌だった!というケースもあるとのこと。大事な信号でもあります。

|

« 路面凍結 | トップページ | 焼鳥ドリンク半額 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マニアックな凝り:

« 路面凍結 | トップページ | 焼鳥ドリンク半額 »