« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

携帯の電池フタ発見

08022901オフィスのキャビネットを整理していたら、失くした携帯の電池フタが出てきました。

1 個は予備にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

かな入力になっちゃった

と言われた場合に、最も手っ取り早く対処する手順です。

1. [スタート] メニューの [ファイル名を指定して実行] に

%systemroot%\ime\IMJP8_1\imjpuex.exe

を入力して [OK] ボタンを押下する。 (ショートカットを作成しておくと良いでしょう。)

2. [入力設定] における [ローマ字/かな入力] で "ローマ字入力" を選択し、[適用] ボタンを押下する。

※ IME 2002 ver 8.1 の場合です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

風で

08022601帽子が飛ばされてしまったようです。

土日から、断続的に強風が吹き荒れています。

0706130107091901

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

確定申告

08022411日曜日に確定申告の相談および受付を行ってくれるとのことで、税務署へ。小平には税務署は無く、管轄するのは東村山税務署。遠くに行かなければならないイメージがありましたが、渋滞もなく、すぐに到着しました。

問題は税務署内。休日ということもあってか、大変な混雑でした。さらに、登記事項証明書と全部事項証明書の同一性や、マンションの場合の建物と土地、敷地面積の計算方法やら、不明点だらけ。還付を諦めさせる意図があるのではないか?という表記が満載です。

必要書類も揃っており、記入と捺印を終えて、無事受付完了。
確定申告の度に、二度とやりたくない気持ちになります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

テタテート

0802240108022402今月も、第 4 日曜の鉢花プレゼントにありつくため、立川の若葉ケヤキモールへ。強風のため、人出では少ないかと思いきや、20 分前には既に行列ができていました。このイベントも、だいぶ知れ渡ってきているようです。急いで並んで、妻と私で 2 鉢いただきました。

鉢を手にすると、どこかで見覚えがあるような・・・。テタテートと表記があります。帰宅後に調べると、前回のティタティタの別名でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

小平ふるさと村

080223110802231208022313080223140802231508022316080223170802231808022319

昨日、小平市天神町にある小平ふるさと村に行ってみました。小平に引越す以前から、多摩湖サイクリング ロードを自転車で通る度に気になっていたスポットでしたが、今回初めて入場し、その敷地面積の広さと歴史的建造物の多さに驚きました。

旧小平小川郵便局舎に始まり、旧神山家住宅主屋、水車小屋、旧鈴木家住宅穀堰、旧小川家住宅など、巡っているだけで昔にタイムスリップしたような気分になれます。何よりも、身近な場所に存在することが嬉しいです。なお、今の季節は座敷に雛人形が飾られています。暖かい季節になると、麦畑が生い茂るようです。

今回は昼食を済ませてから行ったのでやめましたが、次回は旧神山家住宅母屋における "小平糧うどん" を食べてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

子どもたちのせいかつ展

080223010802230208022303080223040802230508022306

長女の幼稚園において開催される "子どもたちのせいかつ展" を観覧に行ってきました。

せいかつ展ということで、幼稚園生活における行事や思い出を描いたり造形した作品を展示する機会かと思っていましたが、特定のテーマに基づいた作品ではなく、極めて限定された色や材料を、子供たちの創意工夫で自由に作品を生み出させるというコンセプトでした。そのため、既成概念にとららわれない作品が多く見られ、子供たちの持つ潜在能力に驚かされた形です。

引越す前に通っていた幼稚園における作品展の解かりやすさとは対照的。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

ペダル破損

08022201昨年 5 月の右側に加え、左側のペダルも破損してしまいました。右側を交換した際、併せて左も交換しようとしたものの、錆付いて外せなかったので諦めた経緯があります。

モノはあっても、外せないことには・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

今年の風邪

現時点では、幸いインフルエンザには感染していませんが、先週の土曜から風邪気味でした。発熱はなかったものの、今まで経験しなかった経過なので、書き留めておきます。

土曜 : 肩こりによる症状と似た頭痛の激しいバージョン発生。

日曜 : 寝不足が原因かとも思い、十分に睡眠時間を確保したものの、頭痛は抜け切らず。

月曜 : 頭痛は治まったものの、喉が腫れる。咳と鼻水に襲われる。

火曜 : 喉の痛みが増し、会議で咳を我慢できず。老廃物を出し切ろうと、水分を多く摂取ったためか、腸が痛くなる。

水曜 : 前日までの症状が嘘のように、ほぼ回復。

木曜 : 完治。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

春遠し

0802190108021902都内からは梅が咲いたという知らせが入りますが、小平と調布を往復する限りでは、なかなか目にしません。

野川が凍結しているのを見ると、まだまだ春遠しの感があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

連雀通り封鎖

今朝、小金井市内の連雀通りを三鷹方向に自転車で走っていると、小金井一小前交差点から先が警察により封鎖されていました。自転車は現場近くまで通れるとのことで進んでみると、乗用車が電柱に突っ込んでいました。電柱は折れ、電線が垂れ下がり、朝のラッシュ時に連雀通りを完全に塞いだ形です。封鎖区間は、東町四丁目西までの約 1 Km に及んでいました。

現場は緩やかなカーブですが、民家が立ち並び見通しの悪い地点。普段、猛スピードで通り抜けて行く車を目にする度に、いつか事故が起きるのではないかと危惧していました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

2,000 km

0802180110 ヶ月弱で、ようやく達しました。恐らく、乗らな過ぎの部類でしょう。

運転に慣れてきていることや、4 月から長女が公共交通機関を利用する際に子供料金が必要となるのに伴い、今後はペースアップするものと思われますが、立ちはだかるのはガソリン代の高騰です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

南房総の花

080217010802170208021703

先着 100 名に南房総の花プレゼント!ということで、お馴染み立川の若葉ケヤキモールへ。菜の花をベースにした花束をいただきました。

今回の南房総という括りは地域ではなく、千倉や白浜等の町村が合併して最近誕生した市で、南房総市の観光を PR する目的があったようです。

下の画像は 2005 年 5 月、館山の海岸にて。それ以来、南房総はご無沙汰ですが、また行ってみたい気持ちになりました。

0505280105052802 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

洗車

0802160108021602マンション内の駐車場ということで、自宅で洗えない事情もありますが、あまりにも長期間、放置したままでした。恐らく 10 月下旬の定期点検で洗ってもらって以来だと思います。

車の扱いに慣れないので、洗車に踏み切るタイミングがなかなか掴めません。雨や雪の予報で先延ばしとなり、気付けば年が明けて 2 月。

洗車機で早々と完了。徐々に蓄積されていったので、かなりの汚れに気付きませんでしたが、洗ったことで見違えるように綺麗になりました。今後はコンスタントに洗わねば・・・。

寒い中、洗車風景を見物していた長男が一言、「洗われて、くすぐったそうだね。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月15日 (金)

アウトレットのパン屋さん

080209010802090308020902

第一屋製パン小平工場に隣接してアウトレットのパンを販売する BAKERY OUTLET if というお店があり、時々利用しています。

アウトレットというだけあって、主に外観が規格外の商品が扱われていますが、素人目にはほとんど気付かない程度。賞味期限は、基本的に 3 日以上です。画像のパンは一袋で 120 円。味も美味しいし、量食べる家庭ではお買い得だと思います。

また、ポケモン パンを買うと、同梱されているものとは別にポケモン シールがもらえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

いただきました

080214010802140208021403080214040802140508021406
妻と長女から私と長男へ、ZOOLOZY の動物を象ったチョコレートとメッセージ カードをいただきました。食べるのが勿体無いです。既に一つ、食べましたけど。

さらに、昨年までは無かった趣向として、長男に初の陶器製の茶碗、私に春になったら着る用のシャツのプレゼントが、それぞれ加わりました。
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

とらふぐ

0802120108021202昨日、同僚たちとを食べに行きましたが、魚介類嫌いの私にとって、幸せ度はイマイチ。箸が進まず、アルコールだけが進み、今日は二日酔いででした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

勉強机

080209034 月の小学校入学に向けて、長女の勉強机を色々と検討していますが、この連休中に結論は出ませんでした。数多くの安価な机も出回っていますが、耐久性の面で不安なものばかりです。長く使うことを考慮して、良いものをじっくり選ばなくては・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

環八

妻を阿佐ヶ谷の歯科医に送った後、青梅街道から五日市街道、鎌倉街道と、以前住んでいた家の近くを廻って井の頭通りに出て、環八井の頭交差点から環八へ。

四面道交差点で青梅街道に移って、そのまま小平の自宅に帰宅するつもりでしたが、青梅街道が渋滞している模様なので、それを避けるようにひたすら北上。井荻トンネルを過ぎて、最近開通した区間に入ると、大部分がトンネルか掘割。まるで高速を走っているかのような錯覚に陥ります。気付くと中山道の近くでした。思いがけず、長距離のドライブに。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

雛人形

0802100108021002妻が幼少の頃に買ってもらったという雛人形です。六畳の和室の三分の一が、雛壇のスペースになりました。娘にこれだけの規模の雛人形を買い与えた若かりし頃の義父母はすごいと思います。私には、同等の雛人形を長女に買い与える力はありません。

午前中に、とりあえず雛壇だけ組み立てておいたのですが、私が武蔵野ファンクのリハに行っている短時間で、飾り付けが完了していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

ガスミュージアム

080209010802090308020902

多摩地域には子供と気軽に見学できる資料館が多く、今日行った小平市大沼町にあるガスミュージアムもその一つです。東京ガスが運営する歴史博物館で、東京ガス本郷出張所を移設復元したガス灯館と、千住工場計量器室を移設復元したくらし館で構成されています。レンガの建物は非常にインパクトがあり、庭園を歩いていると明治時代にタイムスリップしたような気持ちに。今日は雪が降るぐらいの寒さなので直ぐに館内に入ってしまいましたが、暖かくなったら、外もゆっくり歩いてみたいものです。

様々な手法により、各時代ごとの生活とガス機器の変遷を学べるようになっており、幼児でも十分楽しめます。ガスで稼動するパイプオルガンの展示には、長女が特に強い興味を惹きつけられていました。昔のポスターや看板が展示されていたり、CM が放映されるコーナーもあるので、大人は懐かしさに浸ることもできます。外には、かまどから排出されるコークスを消化車に導く「コークガイド」が展示されていて、軌道系の重機ということで長男は大喜び。

なお、撮影が禁止されていたので、残念ながら館内の画像はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

おいあま

0802080108020802最近は帰りが遅いので、平日の夜に子供たちに会える機会はほとんどありませんが、時々、長男が私の寝床に置いておいてくれる「パパのお手紙」に、心が和みます。

以前は絵が主体でしたが、長女の影響で平仮名を覚えてきているので、意味不明の単語が見られるようになりました。「なあさを おいあま」・・・長男が何を伝えたかったのかは謎です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

焼鳥ドリンク半額

オフィス近くの居酒屋では、毎月ビールや日本酒も含むドリンクと焼鳥が半額になるサービス デーがあります。昨日、新しいメンバーの歓迎会を兼ねて行ってみました。

半額ということで、行くまではクオリティに対して不安感がありましたが、焼鳥はおいしいし、ビールも日本酒もちゃんとした銘柄のもの。かなりの量を飲み食いしました。本日レシートを見せてもらったところ、ビールに関しては一人平均 10 杯近くということが判明。恐らく、この日はお店に利益は出ていないとでしょう。

事前にウコンの力を服用したせいか、焼鳥もたくさん食べたせいか、幸い二日酔いにはなりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

マニアックな凝り

昨日のマッサージの際、私の全身の凝りに対して、初めて「マニアックな凝り」だとか「マッサージ師泣かせな凝り」と言われました。通常の手法では凝りを解せず、かなり難渋していた様子。実際、かなり力が入っていました。

特に悪いことではなく、凝りの個性とのことで安心はしまいた。懲り方には普段の姿勢や生活習慣に限らず、遺伝などの様々な要素も複雑に絡んでくるんだそうです。

凝りに関しては、むしろ自覚症状がある方が安全で、凝りを感じない人の方が実は危ないんだそうです。凝りを感じない人がある日突然の激しい凝りに襲われ、診断を受けたら、実は内蔵の癌だった!というケースもあるとのこと。大事な信号でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

路面凍結

0802050208020501月曜の朝は降雪の直後で、通勤経路はことごとく凍結していました。ここ最近で、自転車での走行が困難になる降雪は稀です。歩道に限らず、濡れているだけのように見えても、実際には凍結している箇所が大半で、油断してブレーキをかけたりカーブを曲がろうとすると、必ずスリップします。至るところで、転倒している光景が見られました。私は細心の注意で徐行し、何とか無事に出社できました。

結局、通勤経路の凍結は月曜の朝のみで、夜までには溶けて通行の支障はなくなり、翌朝は、積雪があったことが嘘のようでした。

画像左は月曜、右は火曜の風景です。いずれも三鷹市天文台通りにて 8:45 ごろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

鬼退治

080204010802040208020403

毎年恒例の節分がやって参りました。テーブルを南南東に向けて恵方巻を食べ、パパ鬼も出動です。

子供たちは年々知恵がついてきたので、並大抵の演出ではパパ鬼であることがバレバレ。一昨年は白装束にお面のみ、昨年は鬼がベランダから逃げて私が玄関から帰宅するという演出を追加と、努力を重ねてきました。新居に引越した後の今年は、建物の構造上昨年の手法が使えないので、クローゼット内で私が鬼に縛られていたという演出を思いつきました。

演出が当たり、子供たちに正体がバレることなく、鬼退治は成功。長女は分かっているのかいないのか、笑顔で平然と豆をぶつけてきますが、毎年長男は号泣。ママに助けを求めていました。

でも、今年は号泣しながらも、鬼に立ち向かって来ました。突いたり、蹴ったり必死です。成長振りに感心しました。下の画像は、左から一昨年、昨年、そして、今年です。

060203030702040408020404

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

雪遊び

080203010802030208020303080203040802030508020306

天気が良ければ府中の大國魂神社で催される節分祭に行く予定でしたが、関東地方は大雪。一日中降り続き、自宅周辺もかなりの積雪がありました。

出かけられなくても、久々の大雪で子供たちは大喜び。自宅の前で雪遊びをしました。大張り切り始めましたが、水分を多く含んだ雪を触り続けると手袋はすぐにびしょ濡れとなり、雪達磨を一個完成させた段階でリタイアとなりました。

雪が止んだら雪合戦をやる!と意気込んでおります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

電池フタ取り寄せ

08020201先週、携帯電話の電池フタを紛失してしまい、au ショップに相談したところ、フタだけの在庫があるとのことで、取り寄せて貰いました。

税込みで 430 円也。

再び au ショップのお世話にならぬよう、フタの爪にテープを貼って開き難くしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

D 端子

08020101地デジ対応液晶テレビを購入したものの、D 端子ケーブルは値が張るので買うのを見合わせており、DVD プレーヤーとの接続は S 端子ケーブルのままでした。

本日、Joshin のアウトレットで 1,000 円のケーブルを見つけたので、ようやく購入です。

コンポジット端子と S 端子の違いは、ほとんど認識できませんでしたが、S 端子と D 端子の場合は、色合いの面で違いは歴然です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »