« ランドセル選び | トップページ | 仕事始め »

2008年1月 6日 (日)

湘南モノレール 江ノ電

080106010801060208010603080106040801060508010606080106070801060808010609080106100801061108010612080106130801061408010615

正月休み最終日は、長男と甥を連れて、電車で江ノ島周辺へ。主目的としては、長男の未乗区間である小田急江ノ島線と湘南モノレール、そして江ノ電、ついでに東急田園都市線の乗り潰しと、モノレールに乗りたい甥の望みを叶えることにありました。私自身も、湘南モノレールに乗るのは初めてです。

朝、井の頭沿線在住の甥をピックアップして下北沢で小田急の快速急行に乗り、一気に藤沢へ。快速急行のお陰でロマンスカーを使わなくても藤沢方面に速く行けるようになりました。しかしながら、小田急は区間に関わらず年がら年中混んでいます。藤沢までは一度も座れず、片瀬江ノ島までの各駅停車でやっと座れました。

竜宮城風の駅舎を出て、少しだけ砂浜で遊ばせるつもりでしたが、そうは問屋が卸さず、貝殻を拾ったり走り回ったりで、なかなか片瀬海岸を離れようとしません。結局 1 時間以上滞在し、持参したオニギリを食べて湘南モノレールの湘南江の島駅へ。

湘南モノレールはレールに車両がぶら下がる方式の懸垂式モノレールです。私自身が懸垂式モノレールに乗るのは、小学生の頃に上野公園のモノレールに乗って以来ですが、当時の記憶はほとんど残っていません。久しぶりに体験した感覚としては、眼下にレールが見えないので、道路の上を浮かんでいるような錯覚に陥り、区間によっては空を飛んでいるような気持ちにもさせてくれます。もちろん、子どもたちも大興奮でしたが、営業キロが 6.6 km と短く、楽しむ時間が短いのが難点です。

大船に到着し、子どもたちは「でっかいお地蔵さん!」と、大船観音に異常なほどの興味を示しつつ、横須賀線に乗り鎌倉に移動。そして、江ノ電に乗車しました。江ノ電は大半が新型車両に置き換えられ、改札も PASMO に対応するなど、近代化が進んでいます。ローカル線の雰囲気を楽しむ観点では、少々寂しい感じがしました。実際、乗車した車両はレトロ調とはいえ比較的新しい 10 形です。

江ノ電の車窓から見える風景は昔のままで、民家の路地を縫うような区間もあれば、道路併用区間もあります。子どもたちの目には、それらの風景がむしろ新鮮に映ったようです。江ノ電にゆっくり揺られて藤沢に到着し、再び小田急に乗り中央林間へ。ここでもやはり、小田急は混んでいました。

中央林間からは東急田園都市線に乗車。中央林間は、以前仕事で 3 年以上通っていたことがあるので、思い出深い土地です。大きな変化はありませんが、田園都市線の行き先表示が東武線の駅名に変わっている点に違和感がありました。田園都市線は急行でも都内に入るまでは閑散としており、余裕で座れました。そして、渋谷で井の頭に乗り換え、帰路へ。

なお、今回のルートは下記の通りです。

国分寺 - <JR 中央線> -> 吉祥寺 - <京王井の頭線> -> 下北沢 - <小田急小田原線・江ノ島線> -> 藤沢 - <小田急江ノ島線> -> 片瀬江ノ島 - <徒歩> -> 湘南江の島 - <湘南モノレール> -> 大船 - <JR 横須賀線> -> 鎌倉 - <江ノ島電鉄> -> 藤沢 - <小田急江ノ島線> -> 中央林間 - <東急田園都市線> -> 渋谷 - <京王井の頭線> -> 吉祥寺 - <JR 中央線> -> 国分寺

これで、長男は小田急電鉄全線、湘南モノレール、江ノ島電鉄、そして、東急田園都市線の完乗を達成できました。      

|

« ランドセル選び | トップページ | 仕事始め »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私も神奈川方面は、いつでも行けると思っていて実は意外に乗っていませんでした。
田園都市線や湘南モノレールは、数年前にやっと完乗しました。

おっしゃるように田園都市線と東武線との直通は、なんとなく妙な感じが残りますね。

投稿: 3-flat | 2008年1月 7日 (月) 21時39分

> 3-flat さん

近場の路線が意外と後回しということは、ありがちですね。
いつでも乗れると思っていて、廃止されてしまったのが、向ヶ丘遊園モノレールです。結局、一回乗っただけで、その姿をカメラに収めず仕舞いでした。

田園都市線と東武線の直通需要がどれだけあるのか疑問ですが、どうしても違和感が拭えません。

投稿: ぱるめざん | 2008年1月 7日 (月) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/17603580

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南モノレール 江ノ電:

« ランドセル選び | トップページ | 仕事始め »