« SL パレオエクスプレス 番外編 | トップページ | 青山 LOOP »

2007年9月24日 (月)

SL パレオエクスプレス 本編

070924010709241907092402070924030709242007092404070924050709240607092421070924070709240807092409070924100709241107092412070924130709241407092415070924160709241707092418

本日は昨日乗った SL パレオエクスプレスの本編を書きます。

今回の旅は SL で往復せず、三峰口へ普通電車で先回りして予め昼食も済ませていたので、昨年見逃した給水と転車風景に加え、三峰口に堂々と進入する SL の勇姿を見ることができました。

ただ、残念だったのが雨のため主に屋根の下での待機となり、鉄道車両公園や SL の走行風景をじっくり見られなかったことです。

SL が牽引する客車に乗って、14:03 三峰口を出発。雨にもかかわらず、かなりの乗車率です。また、駅や沿道には傘をさした多くの人が SL に向けて手を振ってくれているので、子どもたちも外に向かって一生懸命応じます。

長男は SL の音が出るキーホルダー、甥は汽笛の音の笛を購入。今回の旅で購入したのは、飲み食い以外ではこれだけです。お土産も土産話と画像のみです。目的地もなく列車で延々と移動する、そんな旅なので、「どこどこへ行ったお土産」というものは存在しないのかもしれません。

車内で子どもたちは貸してもらった制帽ではにかみながら記念撮影。長男は昨年かぶった際、ぶかぶかだった記憶がありますが、今年は割りとフィットしていました。一年で頭がデカくなったようです。

雨であったことの唯一の収穫は、車窓からの風景に晴れていた昨年と違った趣があった点。霧がかった山々や濁った川にも、風景の変化を楽しむ上では重要な要素です。

16:18 に熊谷に到着するまでには雨も上がり、整備風景はゆっくり見学することができました。

熊谷からの帰路は、番外編で。

なお、本日 24 日はパレオエクスプレスの通産 1600 回運転達成を記念してイベントが行われたそうですが、混雑が予想されるのと翌日が仕事であることを考慮して、23 日の乗車にしました。

|

« SL パレオエクスプレス 番外編 | トップページ | 青山 LOOP »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

SLは走っている姿がいいですよね。
あいにくの雨で残念だったと思いますが、三峰口に進入する姿を見られてよかったですね。

帽子の下の小さな顔が可愛いです。

投稿: 3-flat | 2007年9月25日 (火) 22時12分

> 3-flat さん

SL に乗るのも良いですが、走っている姿を見るのも良いですね。最初に汽笛が聴こえて、徐々に姿が見えてくる過程は、感動的でした。

小さな頭に大きな制帽・・・何歳までかぶってくれるんでしょうね?

投稿: ぱるめざん | 2007年9月26日 (水) 01時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/16563085

この記事へのトラックバック一覧です: SL パレオエクスプレス 本編:

« SL パレオエクスプレス 番外編 | トップページ | 青山 LOOP »