« 自転車おばちゃん | トップページ | 学資保険の住所変更 »

2007年8月22日 (水)

ビール工場と郷土の森

070822010708220207082203070822040708220507082206070822070708220807082209070822100708221107082212070822130708221407082215

夏休みは分割して取得しており、先週の木金と本日の 3 日間。3 日目の夏休みを有意義に過ごそうということで、工場見学を思いつき、近場で予約が可能であった府中のサントリー武蔵野ビール工場へ。

武蔵野ビール工場へは、結婚する前に妻と 1 度来たことがありますが、7 年近く経って家族 4 人で同じ場所を訪れるのは、何となく不思議な感じです。

試飲会があるので、交通手段は電車。自宅からは新小平までバスに乗り、武蔵野線一本で最寄駅の府中本町まで約 8 分。近いものです。

原料の麦芽を食べてその意外な美味しさに驚いたり、アロマホップの匂いを嗅いで眉を顰めたり、貯酒タンクのトンネルをくぐったり、ベルトコンベアで運ばれる大量の缶に圧倒されたり・・・。子どもたちは、興味津々です。

でも、やはり大人にとってのメイン イベントは、最後の試飲会。生プレミアム モルツの味は、苦味にも増してまろやかな口当たりがたまりません。三杯までおかわり OK ということで、遠慮なく三杯いただきました。

子どもたちも、ソフト ドリンクとお菓子で満足していたようです。

070822160708221707082218070822190708222007082221070822220708222307082224070822250708222607082227

工場見学の後は、郷土の森公園へ徒歩で移動。食堂で昼食を済ませた後、プラネタリウムで夜空や映画を鑑賞。長男は大好きなカブトムシやクワガタも見ることもできました。

公園内には古い建物が保存されているので、田舎に迷い込んだような感覚にさえ陥ります。しばらく、旧家を巡ったものの、物凄い暑さで一休みすることに。

かき氷を求めてテントの方へ向かうと、水遊びの池があることが判明。水に入って遊んでいる光景を目の当たりにして、子どもたちも最終的には服を濡らすことを躊躇せずに飛び込んで行きました。            

|

« 自転車おばちゃん | トップページ | 学資保険の住所変更 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/16205534

この記事へのトラックバック一覧です: ビール工場と郷土の森:

« 自転車おばちゃん | トップページ | 学資保険の住所変更 »