« 海水浴準備 | トップページ | 日焼けの恐怖 »

2007年8月12日 (日)

海水浴@伊豆多賀

0708120107081202070812030708120407081205070812060708120707081208070812090708121007081211070812120708121307081214070812150708121607081217070812180708121907081220

今年も昨年と同じく、伊豆多賀の長浜海水浴場へ行きました。

渋滞を避けるため、足は電車。乗り換え案内で検索すると、国分寺から伊豆多賀までの最短ルートは中央線で東京に出て新幹線で熱海に出るルート。杉並から小平に引っ越して、距離的には伊豆に近付いたのに、所要時間が長くなるというのは納得がいかないので、八王子を経由して町田に出て、小田急で小田原に至るルートにしました。

まだ路線バスが走っていない 6 時前に出発して、国分寺まで徒歩。行きの経路は、下記の通りです。

国分寺 - <中央線> -> 八王子 - <横浜線> -> 町田 - <小田急小田原線> -> 小田原 - <東海道線・伊東線> -> 伊豆多賀

小田急ではロマンスカーに乗るつもりでしたが、町田での乗り換えが意外とスムーズだったため、小田原に先に到着する急行に乗れました。

10 時前には海岸に到着。昨年、日焼けで苦しんだ教訓を活かして、ビーチパラソルと日焼け止めクリームで防備。

昨年は、初めての海水浴ということで、子供たちは海に入る恐怖心がありましたが、今年は慣れたものです。慣れすぎて、沖に流されがちなので、危なくて仕方ありません。

昼食は浜辺でラーメン。車ではないので、熱海ビールも飲めました。

なぜか、昨年よりも時間が経つのが早く感じられ、気付けば海の家が閉まる 16 時前。

帰りは、小田原からロマンスカーでゆったり!と、思っていましたが、残念ながら特急券は売り切れ。急行のロングシートで帰ることを余儀なくされました (涙)

帰りの経路は、行きとまったく一緒です。

伊豆多賀 - <伊東線> -> 熱海 - <東海道線> -> 小田原 <小田急小田原線> -> 町田 - <横浜線> -> 八王子 - <中央線> -> 国分寺

|

« 海水浴準備 | トップページ | 日焼けの恐怖 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海水浴@伊豆多賀:

« 海水浴準備 | トップページ | 日焼けの恐怖 »