« 武蔵小金井にお迎え | トップページ | 父の日 »

2007年6月16日 (土)

調布飛行場

070616010706160207061603070616040706160507061606070616070706160807061609070616100706161107061612

発熱はないものの、長女が咳をしたり声がおかしかったりするので、国分寺の耳鼻科まで車で送って行くことに。国分寺駅近くで妻と長女を降ろして、診察が終わるまで私と長男はドライブ。

どこに行こうか?ということで、長男が好きそうな近場のスポットとして、調布飛行場に決定。調布飛行場に通じる道路は、自転車での通勤経路としても利用しているので、いつも飛行場を眺めつつ、そのうち長男を連れて来てあげようと考えていました。しかしながら、駅から非常に離れており、バスによるアクセスも悪いので、免許取得でようやく実現した形です。今日は天気がよく、味の素スタジアムの右手には富士山も見えました。

事前に調べた発着時刻表によると、1 時間に多くても 2 ~ 3 便程度でしたが、実際には 10 分単位でひっきりなしに飛行機の発着が見られました。存分に飛行機の雄姿を堪能。日本エアロテック内にあるプロペラカフェに入ると、飛行機が間近で見られます。昼食までの繋ぎにと、軽食のつもりで BLT プロペラ サンドを注文しましたが、これがかなりのボリューム。私と長男のお腹を、十分満たしてくれました。

飛行場に隣接して、遊具設備もあり、いずれの遊具も飛行機を模したもの。長女は診察開始までの待ち時間が長かったので、結局 3 時間飛行場に滞在しました。

広大な駐車場の駐車料金は 1 時間 100 円・・・安い!飛行場周辺で音楽スタジオを構えたら、車での利用客が殺到して繁盛すること間違いなしです。            

|

« 武蔵小金井にお迎え | トップページ | 父の日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

そうそう、離島方面に行く飛行機が発着するんですよね。私は絶対近づきませんけど。

投稿: 波羅光 | 2007年6月18日 (月) 22時14分

> 波羅光さん

鉄の塊が、島嶼に向かって次から次へと飛び立っていました。

投稿: ぱるめざん | 2007年6月18日 (月) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 調布飛行場:

« 武蔵小金井にお迎え | トップページ | 父の日 »