« 絨毯を洗濯 | トップページ | 大雨に翻弄され »

2007年6月 9日 (土)

滝壷にドボン

0706090107060902070609030706090407060905070609060706090707060908

義妹と甥っ子が泊まりに来たので、子供達 3 人を連れて近所の「けやき公園」へ。先週見つけた水辺で遊ばせるためです。3 人ともビーチサンダルで臨み、最初から濡れる気満々。

水の中に入って走り回ったり、水をかけ合ったり、大変な興奮状態。体型的にまだ頭が重い甥っ子と長男は、バランスを崩して何回も転びました。それに比べて、長女は安定した動きで、スカートを少し濡らした程度。

ところが、遊び始めて 1 時間少々経ったところで、滝の近辺でにわかに「ドボン」という音が。目を向けると、何と長女が滝壺で尻餅をついていました。水遊び用の滝壷なので大した深さではありませんが、首より下がずぶ濡れに。それに伴い、本日の水遊びは終了しました。急ぎ帰宅して、そのまま 3 人まとめてお風呂です。

甥っ子も手で水を掬おうとした際に転び、ズボンからお腹の周りまで濡らしていたので、結果的に意外にも年少の長男が一番濡れていませんでした。

長女は滝壺に落ちて怖かったというよりも、その瞬間は驚きが大きく、次第に恥ずかしさに変化した模様です。なので、お風呂でパパが小学生になってからも池や川に良く落ちたということを話して勇気付けました。良く考えてみると、最近では昨年の昭和記念公園におけるクリスマス コンサートにおいて、演奏中に足を滑らせて噴水に落ちたのでした。そういう血筋なのかもしれません。

|

« 絨毯を洗濯 | トップページ | 大雨に翻弄され »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/15387077

この記事へのトラックバック一覧です: 滝壷にドボン:

« 絨毯を洗濯 | トップページ | 大雨に翻弄され »