« 甲州街道を走る | トップページ | 東八道路を走る »

2007年5月 6日 (日)

住宅街を走る

今日は雨の中、路上教習でした。しばらくは甲州街道で慣らすという大方の予想に反して、路上 2 回目にして調布から三鷹にかけての住宅街を走行。甲州街道と比べて道幅が狭く、また、歩行者や自転車に対して常に気を配る必要があるため、かなり苦戦しました。教官から次から次へと指示が出ますが、すべてを理解しながら走行するのはまず不可能です。運転中に録音しておいた会話を後で聞きなおして、やっと理解できました。

教習終了後のアドバイスでは、運転全体を通して考える量が足りないとのこと。思ったように車を動かせていないため、注意に費やす意識が低下してしまっているそうです。今後の過程では、運転操作に自信を持てるようにすると共に、注意する量を増やすのが課題になります。

|

« 甲州街道を走る | トップページ | 東八道路を走る »

運転免許取得」カテゴリの記事

コメント

運転中の会話を録音してあるんですか!?どんな話をするんでしょう…。私の時は「今通った交差点の名前は何でしたか?」なんてクイズみたいなことをよく聞かれました。

投稿: 波羅光 | 2007年5月 7日 (月) 22時19分

> 波羅光さん

私「長い下り坂なんですが、フットブレーキで大丈夫ですか?」
教官「この程度の坂なら、大丈夫です。」
私「そうなんですか?この辺、普段自転車で通るんですけど、登る際は結構苦しむんですよ。車だと大したことはないんですね?」
教官「延々と続く坂でなければ大丈夫ですよ。」

そんな会話をしている間に、次の信号が目の前に迫っているのがオチです。

投稿: ぱるめざん | 2007年5月 7日 (月) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 住宅街を走る:

« 甲州街道を走る | トップページ | 東八道路を走る »