« カーブと坂道発進をクリア | トップページ | 後退と狭路の通行 »

2007年4月12日 (木)

利用休止のお知らせ

07041201新居にはネットワークが標準で完備されており、IP 電話もオプションで利用できるので、これを機に加入電話を休止しました。本日届いたのが「利用休止のお知らせ」です。

加入電話を休止することによる不具合としては、フリーダイヤルや 110 番、119 番など、一部の電話番号が通じなくなる点が挙げられますが、ほとんどの場合は代替番号が用意されているし、いざという時は携帯電話を使えば良いので、休止に踏み切りました。必要ではない回線のために毎月 1,792 円を支払うぐらいなら、子どもたちのために本でも買い与えた方が得策という考えからです。

解約ではなく休止にしたのは、今後いつ必要になるか分からないという不安があったからですが、休止には期限があるそうで、5 年を経過しても継続の申し出が無い場合は契約は解除されたものとして取り扱われるそうです。

念のため、Outlook の予定表に、5 年後の通知を設定しました。

|

« カーブと坂道発進をクリア | トップページ | 後退と狭路の通行 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

私は15年程前、地方に転勤になった時、自宅の電話番号にこだわりがあり変更になるのがイヤだったので、転勤先で電話を新規加入権を購入しました。
自宅に戻った時には、子供たちが独立する時に使えるからと、休止制度を利用しました。2回延長して、ついに15年目の終わり頃に娘が独立することになり、利用を再開しました。

5年の期限には、ちゃんと連絡が来ますよ。

それにしても、当時の電話加入権は78,000円。それが今や相場は「売り」で4千円位とか。15年何のために持っていたのか。あーーあ。NTTさんどうしてくれる。

投稿: 3-flat | 2007年4月13日 (金) 23時32分

> 3-flat さん

5 年後の期限を迎えた際に連絡が来るとのころで、安心しました。ありがとうございます。

電話加入権料の廃止は、一大事だと思っています。担保として保有している業者はどうなるんでしょうね?

加入権を購入した金額を日割り換算すると、ライト回線料金以下になるので、一時は解約しようとも思いましたが、IP 電話だけだと不具合が発生したり、先の話ですが同じく子どもたちが使う可能性を考慮して、休止扱いを選択しました。

投稿: ぱるめざん | 2007年4月14日 (土) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 利用休止のお知らせ:

« カーブと坂道発進をクリア | トップページ | 後退と狭路の通行 »