« 登園禁止解除 | トップページ | SoulGarden Vol.12 »

2006年12月15日 (金)

AST、MCHC 共に標準値に復帰

先日の献血の検査成績が送られてきました。

06121501

前回は AST が標準値を上回り、MCHC が標準値を下回る結果でしたが、今回は共に標準値に復帰。特に飲酒量は意識的に減らしてはいないものの、全く飲まない休肝日を時々導入したことが、結果に出ているのかもしれません。

|

« 登園禁止解除 | トップページ | SoulGarden Vol.12 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

先ずは目標値達成おめでとうございます。食餌のコントロールって大変ですよね、強靭な意志が必要とされます故に尊敬申し上げます。
以前から高脂血症を指摘されておりましたが、ある年の検査前に重症の下痢に陥り、3日ほど人肌のポカリスウェットによる水分補給だけで過ごしました。よれよれの状態で受けた検査の結果は医者も驚く理想値でございまして、「あんたは偉い!」と大変褒められました。「この状態をこれからも保ってくださいね」と言われましたが、死んでしまいます。
それほどにコントロールは難しいのでございます。
ぱるめざん様のご健闘をお祈りします。

投稿: 築蹊 | 2006年12月16日 (土) 09時58分

わ~!私も・・昨日血液検査をしたばかりですが・・・画像として公表できるような物では・・ありませんでした。

投稿: u-papa | 2006年12月16日 (土) 11時15分

> 築蹊さん

検査数値が必ずしも健康の基準ではない所以ですね。実際、風邪で飲酒を控えた期間の後、良い数値が出たことがあります。体調は、絶好調ではないのに。自分の身体は自分でしかコントロールできない難しさを認識しつつ、向き合ってみたいと思います。

> u-papa さん

公表することで、自分を戒めているという側面があります。私も、いつまで公表可能な数値をキープできることやら・・・。

投稿: ぱるめざん | 2006年12月16日 (土) 14時36分

俺は、γGTPが高いんだよね。
飲みすぎかな。

投稿: 頼々軒 | 2006年12月19日 (火) 22時39分

> 頼さん

γ-GTP は、アルコール性肝障害の指標ですね。
頼さんは、あまり酒呑みなイメージはありませんが、お気をつけください。

投稿: ぱるめざん | 2006年12月19日 (火) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AST、MCHC 共に標準値に復帰:

» AST(GOT)とは [ブログアフィリエイト初心者が稼ぐ裏技暴露]
これは心筋や肝臓に多く含まれている酵素で、このほか骨格筋、腎臓、血球にもあります。(心筋>肝臓>骨格筋>腎臓) 心筋梗塞や急性肝炎、アルコール生肝障害などで上昇します。 [続きを読む]

受信: 2007年1月 6日 (土) 01時46分

« 登園禁止解除 | トップページ | SoulGarden Vol.12 »