« 勤労感謝の日 | トップページ | 寒空ピクニック »

2006年11月24日 (金)

JD ライブ@清澄白河 K

06112401_106112402_106112403_106112404_106112405_106112406_1

昨晩は清澄白河の鉄板焼き "K" における Jazz Destroyers のライブでした。7 月に行われた前回の反響がかなりあったらしく、地元の方々が Ohjiro リーダーに次の開催を強く求めていたそうです。ありがたいですね。

ギターのさかちゃんとドラムのだいちゃんが勤労感謝の日なのに勤労しているため遅れるとのことで、勤労していない Ohjiro 、アーキィー、私で先行して演奏開始。全員そろってからの開始が理想ですが、待ちきれない感があったので、ママさんの進言もありミニマム セットで挑んだ形です。コード楽器とリズム楽器が不在の状態で演奏し続けるのは、なかなか厳しいものがありましたが、手拍子をいただいたり、これみよがしのパフォーマンスで何とか繋ぎ、間もなくして、ほぼ同時にだいちゃん、さかちゃんが到着して一安心。

前回は、お店の奥に演奏スペースを広く確保し、お客さんに窮屈な思いをさせてしまったので、今回は入り口側の窓際に移転。かなり限られたスペースであるため、ソロ回しの際の振り向きざまに、ギターのさかちゃんのネックとクラッシュすること 2 回。これぞ、デストロイヤー!いやいや、申し訳ないです、さかちゃん!

Ohjiro さんは色々セット リストを考えていましたが、ライブが進行するにつれて、その場の雰囲気に合わせて曲目を変更していったため、曲順リストは瓦解。お客さんの意向に十分応えるライブということで、これもアリでしょう。

今回、演奏曲目として挙げられていたのは、8 月のパーティーの際に用意して、その後用意したことすら忘れかけていた笠置シヅ子、坂本九、石原裕次郎の曲。意外なタイミングで譜面が陽の目を見ることになりました。特に石原裕次郎の「夜霧よ今夜も有難う」は、マスターのアイデアで、お客さんによる歌の飛び入り参加があったりと、様々なサプライズが展開されました。

完成形である「鈴懸の径」はともかく、滝廉太郎の「花」も、回を重ねるごとに形になって参りました。ジャズ化の度合いは、Ohjiro さんも MC で言っていましたが作曲者が天国で怒っていそうな域に達してきていますが、ジャズへの垣根を取り払うための一つの手段ということで、お願い許して~廉ちゃ~ん。(失礼しました。)

休憩中に「ラテンを聴きたい!」という強いリクエストがあり、残っている曲が一部ラテン タッチの Barbados だけという業況だったので、急遽 Take The A Train をラテンのリズムで演奏。4 ビートはもちろん、GO-GO で演奏したことはありますが、ラテン バージョンは初めて。手探りで演奏してみましたが、楽しんでいただけたようです。

バップ チューン、オリジナル、日本の曲、ラテン、ボサノバと、一見何のコンセプトも無いライン ナップとなりましたが、最後の曲が終了後、「幅広い (笑)」という掛け声をいただいたことで、報われた気がいたしました。すべての方に、ジャズの楽しみ方を少しでも知ってもらえるのが願いです。

鉄板を出せなかったり、演奏中心なので箸が進まなかったりで、採算的には寧ろマイナスとなる企画ですが、ジャズを演奏する場、聴かせる場を提供したいというマスターの心意気に感謝したいと思います。

ライブの終了後は、下町の人と人の繋がり、結束力の強さを改めて実感する時間でもありました。

|

« 勤労感謝の日 | トップページ | 寒空ピクニック »

音楽」カテゴリの記事

コメント

行きたかったなぁ。残念。音源があったら聞かせてね。

投稿: kappa@sumidagawa | 2006年11月25日 (土) 08時52分

> 隅田川のカッパさん

やはり、音源を聴いていただくよりも、その場を視覚的に楽しんでもらいたいです。

投稿: ぱるめざん | 2006年11月26日 (日) 21時46分

最高!アーキーと先ほどKで飲んでました。アーキーも最高のライブでしたと感激してました。いつもありがとう!

投稿: Ohjiro | 2006年11月27日 (月) 01時19分

> Ohjiro さん

最高を追求して参りましょう!

投稿: ぱるめざん | 2006年11月27日 (月) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/12811343

この記事へのトラックバック一覧です: JD ライブ@清澄白河 K:

« 勤労感謝の日 | トップページ | 寒空ピクニック »