« 献血手帳から献血カードへ | トップページ | さくらや前 »

2006年9月 6日 (水)

b.b. とつぼ八をはしご

昨夜はチャーリーさんを見舞うため、両国の同愛記念病院へ。ロビーで話していると百楽天さんもいらっしゃり、面会時間の終了後、百さんのお誘いで b.b. へ。7 月に行った際はたまたま混んでいるものと思っていましたが、昨日も大入り。駅から離れた両国の外れなのに、不思議な場所です。

百さんご自身やチャーリーさんのご病気についてのこと、百さんの知人のお話などなど、しばらく歓談。改めて百さんの交友関係の広さを実感しました。近々、つぼ八ライブにビッグ ネームが登場するかもしれません!?百さんには飲み代をご馳走になり恐縮です。更に、つぼ八までのタクシーに便乗させていただきました。

06090601 つぼ八では、柳瀬朋子さん (Baritone Saxophone)、小山カジさん (Guitar)、吉川健一さん (Guitar)、富田廣佑さん (Percussion) によるユニークな編成のバンドが演奏中。同バンドの演奏に触れるのは初めてです。トロンボーンの場合もそうですが、上モノが低音楽器だけの場合、バッキングに埋もれてしまいがちで、存在感を示すのが大変ですが、バリトンの芯が太く、ギターとパーカッションもバリトンのサウンドをうまく引き立てているので、むしろインパクトは強かったです。個人的には、是非ともストリート ライブを展開してもらいたいと思いました。

06090602セッションでは出口さん (Guitar)、深瀬さん (Guitar)、ヒクオトさん (Bass) によるトリオ。若手クァルテットの初々しさとベテラン トリオの荘厳さの対比が面白かったです。

カッパさんからの伝言ですが、9 月 19 日 (火) のつぼ八ライブの出演者が、まだ決まっていないそうです。出演を希望される方は、是非ともこちらをご覧になり、カッパさんへご連絡ください。

|

« 献血手帳から献血カードへ | トップページ | さくらや前 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

チャーリーさんは人気者だからたくさんの人がお見舞いに来てくれますねぇ。
みんなのパワーがチャーリーさんを勇気付けてますよぉ!

b.b.のまた行きたくなるあの感じ良いですよねぇ。
うちは徒歩圏内なので恵まれていますぅ。

昨日は予定が詰まっていてつぼ八に行かれませんでしたが、来週はアーキィーの出演だから必ず行きま~すぅ。
ぱるめざんさんもいらっしゃいますかぁ?
毎週は無理ですよねぇ。

投稿: Ryo-ka☆ | 2006年9月 6日 (水) 19時52分

> Ryo-ka さん

入院から 1 ヶ月が経過して、ようやく見舞えました。細菌感染に敏感な病気であるため、なかなか気軽に、というわけにはいかないので難しいですね。

来週はアーキィーも出るので行きたい!んですけど、お察しの通り、毎週は無理そうです・・・。

投稿: ぱるめざん | 2006年9月 6日 (水) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/11785135

この記事へのトラックバック一覧です: b.b. とつぼ八をはしご:

« 献血手帳から献血カードへ | トップページ | さくらや前 »