« 不発 | トップページ | 秋味秋生 »

2006年8月24日 (木)

四代目

060824026 月にトロンボーン スタンドが金属疲労で脚の一本が折れ、しばらくスタンドなしの状態が続いていました。脚の折れに限らず、キャップの紛失や主柱の錆び、各脚の変形など、修理の余地はないと判断し、このたびネット オークションで新しいスタンドを購入しました。

トロンボーン スタンドはこれで四代目です。

06082401振り返ると、初代は高校生の頃に自作したイレクターを組み合わせたスタンド。バンド ジャーナル誌で紹介されていた製作方法を、地元の一般バンドの方が実践していたので真似てみました。上京後もしばらく使い続けたものの、部品が多く持ち運びが不便で、その都度組み立てる手間もあり、更に足が抜けやすいことによる転倒で楽器を凹ませてしまったこともあり、市販品を購入することを決意。バルブ トロンボーンを後輩に譲る際、付属品として添付して手放しました。

06082403二代目は K&M の ST14985。初めて購入した市販品のスタンドです。長年愛用したものの、或る結婚式の帰りに山手線車中に置き忘れて、行方知れずに。

三代目は K&M の ST15270。行方知れずとなった ST14985 に代わり、これを機に更なる携帯性を高めるためベルに収納できるタイプとして新規購入。長年愛用しましたが、今年 6 月に脚の一本が折れてしまい引退。

そして、今回の四代目も K&M の ST15270。しばらくは、これが活躍しそうです。

|

« 不発 | トップページ | 秋味秋生 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

 あの足・・・アルミのダイキャストの・・・端が・・折れちゃうんですよね~
 最近のは・・・5本足だったと・・・

投稿: u-papa | 2006年8月25日 (金) 09時18分

> u-papa さん

意外と簡単に折れてしまうので、脆い物です。
トロンボーン用のスタンドも、トランペット用みたいに五本足だと、もう少し延命できるんでしょうけどね。

投稿: ぱるめざん | 2006年8月25日 (金) 11時57分

3代目が昨日復活しました。大事に使わせていただきます。

投稿: 21-25 | 2006年9月18日 (月) 11時02分

> 21-25 さん

21-15 の初代スタンドのドナーになった形ですね。

投稿: ぱるめざん | 2006年9月19日 (火) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/11588743

この記事へのトラックバック一覧です: 四代目:

« 不発 | トップページ | 秋味秋生 »