« JD ライブ@菊川なあ~じゅ | トップページ | 不発 »

2006年8月22日 (火)

山寺の和尚さん

来月の 2 日 (土) と 18 日 (月・敬老の日)、台東区における年輩の方を対象としたイベントで Jazz Destroyers と Barbados の複合バンドで演奏させていただくことになっているのですが、それに先立ち来週 29 日 (火) にリハーサルを兼ねたつぼ八ライブがあります。

それまでに主催者側からリクエストを受けた曲と、日本の曲の譜面を用意しなければならないので、只今奮闘中です。とにかく、あと一週間しかなく、ゼロからの制作は困難なので既存のアレンジにも目を向けたりしています。

06082201 その過程で、昔 FM ラジオで聴いたクラリネットの藤家虹二さんによる「山寺の和尚さん」の演奏をふと思い出し、天袋に追いやられたカセット テープ ライブラリを探索。先日「鈴懸の径」を探索した際は遂に見つかりませんでしたが、今回は見つかりました。そして、十数年振りに聴いてみました。良い感じです。原曲のメロディーが保たれつつも、列記としたジャズです。アドリブはマイナー ブルースのコードで、自然な進行です。

ところで、「山寺の和尚さん」の歌詞ってご存知ですか?
参考資料のために、わらべうた集を図書館で借りて読んでみましたが、動物虐待な感じがして、怖いです。

山寺の和尚さんは
毬がお好きで毬は無し
猫を紙袋へへし込んで
ポンと蹴りゃニャンと鳴く
ニャンポン其処にかわしゃ此処に
さらば一貫貸しました

|

« JD ライブ@菊川なあ~じゅ | トップページ | 不発 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

毎回、毎回お手数をおかけしてすみません。
「山寺の和尚さん」楽しそうですね☆

投稿: アーキィー | 2006年8月23日 (水) 13時52分

> アーキィーさん

できたらテーマはアルト リードでお願いしたいです。
なるべく事前に譜面と音源を用意できるよう、努力します。

投稿: ぱるめざん | 2006年8月23日 (水) 16時35分

昔、ダーク・ダックスが少しJazz化したヴォーカル・コーラスを聴いたことがあります。
なかなか快い響きでした。

投稿: Hootie Bird | 2006年8月24日 (木) 09時11分

> HOOTIE BIRD さん

ダークダックスの響きを、是非参考にしたいです。
日本音階をコードで解釈すると結構ムリがあるので、記譜上の表現に悩んでいます。

投稿: ぱるめざん | 2006年8月24日 (木) 12時23分

いわゆる「よなぬき」って言うやつですね。

そこは、そんな感じってやつで、行っちゃえ!

投稿: Hootie Bird | 2006年8月24日 (木) 12時37分

> HOOTIE BIRD さん

旋律とコードの記載という慣例に囚われて入るから悩むんですね。
いざという場面では、その手で行きます。

投稿: ぱるめざん | 2006年8月24日 (木) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/11563885

この記事へのトラックバック一覧です: 山寺の和尚さん:

« JD ライブ@菊川なあ~じゅ | トップページ | 不発 »