« SoulGarden Vol.8 | トップページ | JD ライブ@菊川なあ~じゅ »

2006年8月20日 (日)

親戚の葬儀で甲府へ

親戚の葬儀に参列するため、早朝から甲府へ行って来ました。亡くなったのは従弟の祖母と言いますか、伯母の母、叔父の義母・・・分かりやすい表現が見つかりませんが、厳密には「母の弟の妻の母」です。決して近い親戚ではないのですが、生まれた時には既に他界していた母方の祖父母よりも身近な存在で、せめて最期だけは見届けたい気持で葬儀に参列しました。なお、妻と子供たちは都内でお留守番です。

06082001 06082002夜は菊川なあ~じゅにおける Jazz Destroyers のライブで、夕方からリハもあり、帰りに自宅を経由した場合のタイム ロス等を考慮して楽器を担いで山梨へ。まず、東京を出るときは楽器の重さよりもジャケットを着ていることによる耐えがたい暑さ。ホームで特急を待つよりも、一刻も早く電車に乗って涼みたい一心で、特急に追い抜かれない範囲で先行している電車に乗り換えを繰り返すこと 4 回。ホームに降り立つ度に、暑さが和らいでいくのが良く分かりました。八王子から大月まではホリデー快速河口湖号に乗れ、更に座れて快適でした。実家のある河口湖へ行くのであれば、このまま乗れてラクなのに・・・と思いつつも、両親も弟も同じく甲府へ移動中なので、大月で下車。大月から混雑の激しい特急かいじ号に乗って甲府へ到着。

06082003甲府駅から弟の出迎えを受け、弟の運転する車に両親と私、そして楽器 2 本で鮨詰め状態。程なくして葬儀告別式会場へ到着。遠方に住んでいる叔父叔母、従弟に会うのは 1 年半振りです。結婚式や葬式でもない限り、親戚がこのように一同に会することは滅多にないでしょう。それだけに、長年音沙汰なしで、亡くなって初めて会いに行くという有様の自分に対し、嫌悪感を憶えます。葬儀に参列することで、傍近くでお別れをさせていただいたことが、せめてもの償いです。

引き続き執り行われた初七日法要を終え、甲府駅まで車で送ってもらい、タイミング良くスーパーあずさに乗車。速いですね。15:00 過ぎに甲府を出発して、16:30 には新宿に到着し、都営新宿線を経て 17:00 過ぎには菊川なあ~じゅでのリハに合流できるのですから。

いずれにしても、当日リハへの遅参を許してくれた Jazz Destroyers のメンバーとゲスト ボーカルのリマさん、申し訳ございませんでした。

Jazz Destroyers のライブの模様は、翌日の日記で!

06082004満席の特急車内においては、フリューガーのハードケースが椅子として活躍しました。

旅のお供に一台!お奨めです。

|

« SoulGarden Vol.8 | トップページ | JD ライブ@菊川なあ~じゅ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親戚の葬儀で甲府へ:

» ホリデー快速河口湖号 新宿−富士急・河口湖直通  [グリーン車 アッパークラス体験記]
 富士山のふもと富士・河口湖。中央線で大月まで行き富士急行線に乗り換えて向かいますが、臨時列車ながらも直通する列車もあります。    土曜休日に基本的に運転をする「ホリデー快速河口湖号」。新宿から富士急行線・河口湖まで乗り換えなしで結んでおります。 ... [続きを読む]

受信: 2006年9月11日 (月) 16時28分

« SoulGarden Vol.8 | トップページ | JD ライブ@菊川なあ~じゅ »