« 壺の中のアクビちゃん | トップページ | 駄菓子屋さん »

2006年6月 3日 (土)

虫に慣れよう

06060301午前中、長女と妻はエレクトーンを練習しに実家へ。長男と私は、最寄りの図書館へ。

図書館に行く途中、頭上から毛虫が糸を伝って「にょ~~~~」と降りてきました。長男、興味は示すものの、着地した毛虫を触ることは「怖~い」と言って拒絶。まだ二歳とはいえ、男の子なのにそんなに弱いようじゃ駄目だ!というわけで、比較的親しみやすい虫から慣れさせることに。

06060302川沿いの竹の根元にダンゴムシがゴロゴロ。

とりあえず、丸まっている状態で手のひらに置いて、動き出すところを面白がらせることはクリア!

でも、自発的に触れるようになるまでには、まだまだ道のりは険しそうです。

「徐々に虫に慣れよう!」

06060303この虫は、何という虫なんでしょう?得体の知れない虫は、私も触るのを躊躇しました。

どなたか、こっそり教えてください。

パパが本当は知っていたことにします (嘘です)

06060304長男が虫をいじっていることを知ってか知らずか、帰宅した長女「カプリコ、まいう~!」

 

|

« 壺の中のアクビちゃん | トップページ | 駄菓子屋さん »

育児」カテゴリの記事

コメント

毛虫は毒性のあるトゲを持っているものもいますので要注意っですよ。ダンゴムシ懐かしいですね。最近あまり見かけません。ワラジムシと間違えると大変です(笑)。写真の虫は「ゾウムシ」の仲間のような気がします。

投稿: 21-25 | 2006年6月 4日 (日) 08時51分

写真の昆虫は私もゾウムシの仲間ではないかと・・・
(ちょっと解析度の関係でわかりにくいですが)

 昔は昆虫図鑑を片手に野山を俳諧する虫大好き少年だったんですけど、件のダンゴムシだけは苦手でした。理由は特にないんですけどね。あのフォルムが生理的にうけつけなかったのでしょう。
 友人にふざけて背中にダンゴムシを入れられた時があり、マジギレで鼻血が出るくらい本気で友達を殴ってしまいました(もちろん、子供の頃です^-^;)。

 今は・・・虫全般に苦手です。いや。本当に。拙宅はマンションの七階なので夏でもあまり虫はとびこんでこないのですが、それでも月に一度くらいの割合でバルサンを施行し完全殲滅を施しております。

投稿: PanjaPAPA | 2006年6月 4日 (日) 09時04分

 私は、虫は大丈夫なのですが・・日常、虫が来ると~うざったさ?から、けぎらいしてしまい・・子どもに、虫は嫌な物!という意識を、知らず知らずのうちに、植え付けてしまっているかも知れません。反省です・・。

投稿: u-papa | 2006年6月 4日 (日) 09時46分

この虫はアレですかねえ、お腹赤かったですか?
名前はど忘れしてしまってわかりまへんが、刺す虫だと思います。手に乗っけるくらいは平気ですが、子供にはむやみに触らせない方が良いでしょう。

投稿: 鮎~ | 2006年6月 4日 (日) 10時12分

田舎に住んでいる割には、虫は苦手ですね、出来たら触りたくないですね、弱虫なBMK。

投稿: BMK | 2006年6月 4日 (日) 14時04分

 追伸

 先程~我が家のカメちゃんに、21-25さんから頂いた、ミミズのえさを与えようとしていたら・・・見ていた、チビさん二人が~u-ちゃんがやる~・・しばらくして、kankanも~と、二人とも始めて素手で、ミミズを持ち~カメちゃんに与えていました。
 やはり~環境・・経験なんでしょうね?

投稿: u-papa | 2006年6月 4日 (日) 14時20分

> 21-25 さん

毒性の毛虫には、親として十分に気をつけたいと思います。
忠告ありがとう!

ゾウムシ説については、PanjaPAPA さんへのレスで併記します。

> PanjaPAPA さん

カメラの性能が低く、接写が不得意であるため画像が分かり辛いのですが、種類が不明な虫の背中は、ゾウムシのような丸みを帯びていないんです。言葉でうまく表現できないのですが、平面に近い形をしていました。

虫が好きでも、生理的に絶対受け付けない種類ってありますよね。あとは、PanjaPAPA さんがキレられたように、嫌がらせを受けたことがトラウマになったりするケースもあるんでしょう。

> u-papa さん

環境による影響って、私も大きいと思います。都会育ちで、虫に触れないまま成長した人は、概して虫嫌いです。確かに、害虫は誰もが嫌がりますが、ミミズ等に自然に触れる過程で、書物では知り得ない生物というものの何たるかを学んでいくのでしょうね。

> 鮎~さん

結局、私自身も触らなかったので、お腹の色は確認できませんでした。
ゾウムシではない場合の有力な情報です。アドバイスありがとうございました!

> BMK さん

私も元々、虫は苦手な方でしたが、木造アパートでゴキブリと共存した経験により、割と免疫が付きました。むしろ、都会生活における極貧生活の方が、虫と仲良くなれます。

投稿: ぱるめざん | 2006年6月 4日 (日) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/10380411

この記事へのトラックバック一覧です: 虫に慣れよう:

« 壺の中のアクビちゃん | トップページ | 駄菓子屋さん »