« ホームドア | トップページ | 夢の島マリーナ »

2006年6月10日 (土)

路面電車の日

06061001今日は路面電車の日。由来は、「6 (ろ) 10 (でん)」で、1995 年に路面電車を持つ自治体が開催した「路面電車サミット」で制定されたそうです。

今日は妻が終日外出しているので、子供たちを連れて都電荒川車庫で開催されている記念イベントに行ってきました。

06061008阿佐ヶ谷から大塚までは JR で移動し、大塚から荒川車庫までは都電に乗車。子供たちにとって、都電に乗るのはもちろん初めての体験ですが、私も都電沿線は生活圏が全然違うし、利用する用事が殆ど無かったので、 2 回目か 3 回目ぐらいです。

長女の感想「ちっちゃい電車だね!」

長男の感想「さーい!(ちいさーい?)」

06061002060610100606100906061007

今では見られなくなった黄色い塗装の都電車両が展示されていたり、軌道上を歩けたりする等、この日だけしか体験できない貴重な催しの数々。子供たちに限らず、大人にとっても心ときめかされるイベントです。

06061004「馬車軌 1372 mm の軌間を肌で感じるパパ」

撮影 : 長女

場所 : 都電荒川車庫

06061006黄色い電車は、なぜか昭和や戦後を感じさせます。

それでは、電車をバックに記念撮影!って、まじめにポーズとりなさい!

06061003都バスを模した撮影セットにて。職員の方が、制帽を被せてくださいました。

二人のちびっこ運転手はハンドルの奪い合い。こんなバスには、間違っても乗りたくありません。

06061005色んな電車や展示に触れられて楽しかったけれど、子供たちにとっては会場で買った飛び出す笛が、一番のお気に入りだったのかな?一貫して、ぴーぴー吹いていました。

復路は荒川車庫から三ノ輪橋まで都電に乗り、三ノ輪から日比谷線、丸ノ内線と乗り継いで帰宅。

都電がちょっと身近に感じられる機会となりました。

|

« ホームドア | トップページ | 夢の島マリーナ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

★ぱるめちゃん
私は下町育ちだったから、「電車」に乗って行くって言ったら友達と良く行ったのが、「浅草」「上野」「後楽園」「東京サマーランド」だったんだぁ~~。電車に乗って友達と色々とおしゃべりしながらねぇ。たぁ~のしかったぁ~~~!!!!
「後楽園は」大体がアイススケートをやりに行ったんだよん!
とっても楽しかったなぁ~。私はおてんば娘だったから、最初はローラースケートから始まったんだぁ!そしてアイススケートもやる様になったんだぁ~!そして帰りの電車も楽しくておしゃべりが倍増して満足して帰ってきたなぁ~~!!
懐かしいなぁ~~~~

 sayurin chu chu

投稿: sayurin | 2006年6月11日 (日) 03時19分

 我々には、全然~路面電車と接点が無いのに・・黄色い路面電車は、懐かしさを感じますよね?

 路面電車・・・わが国の宝?かも知れませんね~

投稿: u-papa | 2006年6月11日 (日) 16時02分

> sayurin さん

後楽園にはスケートリンクがあるんでしたね。いつか子供たちを連れて行ってみたいです。
私は寒い地方の出身なので一応スケートは滑れますが、6 年前、久々に練習してみたらブレーキがうまくいかず、尻もちをついて、しばらくイタタタでした。今滑っても、恐らくそんな感じでしょう。

> u-papa さん

路面電車で、しかも黄色という塗装には、懐かしさを醸し出す不思議な力があります。河口湖なんかで走っているレトロバスが黄色なのも、その辺の狙いがあるのかもしれませんね。

都内における路面電車はこの荒川線と、あとは東急世田谷線だけになってしまいましたが、何としてもこの 2 線はいつまでも存続して欲しいものです。

投稿: ぱるめざん | 2006年6月12日 (月) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路面電車の日:

« ホームドア | トップページ | 夢の島マリーナ »