« ライブ & セッション@上板橋 | トップページ | デジカメの最期 »

2006年5月15日 (月)

交通博物館最終日

両国の歩くジャズ辞典こと HOOTIE BIRD さんの書き込みや、トロンボーンの Magnum さんのブログに触発されて、最終日にあたる昨日、長男と交通博物館に行ってきました。

家族揃って行こうとも思っていましたが、長女が長男と行ってくればいいじゃん!と言うので、妻と長女は別行動に。

06051501もの凄い人出が予想されるため、中野駅で予め前売り券を購入。

また、館内の食堂や休憩室が満席になっていたり、お弁当が売り切れになってしまっている可能性も考慮して、神田駅のコンビニでお茶とオニギリを購入し、いざ入館!

0605150206051503私は小学生の時以来、約 20 年振り、長男は最初で最後の交通博物館。予想通り、ゆっくり写真を撮ることもままならないぐらいの、人の多さです。報道によると、最終日は 1 万 4000 人が入場したとのこと。係員も「今日は綺麗な写真は撮れませんから~、立ち止まらずにお進みくださ~い!」の叫び声。

0605150406051505模型鉄道パノラマの周りは、ガラスを取り囲む形で人の山。長男を肩車してやっと見せてあげられる程でした。

模型の電車が通るたびに、「あ、きたー!」「バイバイー!」と、長男は満足げでしたが、持ち上げている方は大変です・・・。

06051506060515070605150806051509

蒸気機関車の巨大な車輪を回してみたり、ボタン操作で新幹線を動かしてみたり、標識と背比べしてみたりと、交通博物館の醍醐味は、何といっても身近に触れられること。

0605151006051511 06051512 

 

 
交通博物館だけに、大好きな重機の展示はなかったけれど、ブーブの展示がたくさんあって良かったね!

オート三輪を不思議そうに見つめていました。

06051513 0605151406051515 

 

 
予め購入しておいたオニギリを食べて簡単に昼食を済ませつつ、屋外に展示されている弁慶号を見たり、船の舵を回してみたりと・・・

テンションを維持し続け絶好調!と思えましたが・・・

0605151606051517JAL 機の客室を模した展示で長男、気持ちが良くなってしまったらしく、間もなく熟睡・・・。

仕方がないので、抱っこした状態で長男が興味を示さない展示を巡ることに。

06051518その一つが、旧万世橋駅の中央階段。予約をすれば駅構内に入ることもできたそうですが、私としてはこれだけで十分です。

閉館後の交通博物館の跡地をどのように活用するかはまだ何も決まっていないそうですが、是非とも万世橋駅の遺構を保存、公開していただけたらと思います。

060515190605152106051520 

 

 
1 時間近く経って長男、お昼寝からお目覚め。

リニアモーターカーがもの凄い速さで左右を行き来するのを追いかける姿が印象的でした。

0605152206051524一通り館内を巡り、16 時台に外へ出ました。

閉館時間が迫るのに、外では入場券を買い求めるための長蛇の列。改めて、前売り券を購入しておいて良かったと思いました。

06051523恐らく、2 歳の長男の記憶には、交通博物館の最終日に訪れたことなど殆ど残らないでしょうけど、沢山撮った画像を大きくなってから見たときに、「最後の日に行ったんだよ。」の証になればと思っています。だいたい、私自身も小学生の時に来た記憶でさえ、どの駅で降りて、どんな展示を見たかなんて、殆ど憶えていません。アルバムを開いて、「あ、そういえば!」程度です。

この日記が、記憶のしおりになればと思っています。      

|

« ライブ & セッション@上板橋 | トップページ | デジカメの最期 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした

スゴイ混雑だたんでしょうね・・・。
次男が私のお腹にいると分かった頃
長男と旦那と行きました。
入り口の電車が予想以上に大きくて
長男は怖くて泣いたような気がします。

ぱるめざんさんの長男くんも
うっすらでもいいから、記憶が遺るといいですね

投稿: ぺんぺん | 2006年5月15日 (月) 23時53分

おー、交通博物館!閉館のニュースをみて初めて中身を知ったんですよ(笑)。それまでは「あれなんやろー?」って通りからみてただけでした。もったいない。

実家にかえって、父と「小学生の時南海対近鉄の試合大阪球場に観に連れてってもろたよね~」って話をしてきました。
もう今は南海ホークスも近鉄バファローズも、大阪球場もないんですよね。

投稿: apache いけ | 2006年5月16日 (火) 00時54分

あ~、行って来られたんですね。
私も是非行きたかったです。。。
毎回長男君、かわいすぎです。
もう、食べちゃいたい!!

交通博物館、今度は埼玉にお引越しなんですよね。
そちらには是非行ってみたいと思います。

21-25さんにはいろいろお世話になっております。
先日は演奏会の宣伝のため、HPを作ってくださいました。
ほんとにぱるめざんさんご兄弟は、素晴らしいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: ふえねこ | 2006年5月16日 (火) 02時41分

書き込み有り難うございます。
お子さんをお連れになって行けて良かったですね。良い思い出になったようでなによりです。

投稿: Magnum | 2006年5月16日 (火) 07時08分

 昨日テレビで、最終日~放映していましたね。

 私は、大きな勘違いをしていました。交通博物館だから、車、飛行機もですよね?テレビで放映される時は、鉄道ばかり画面に映るので~交通博物館=鉄道博物館、だと思っていました。

 バイクもあるんですね~スズキコレダ、ヤマハのミニトレ、ホンダDB500・・それに~スバル360

 あ~もっと早く勘違いを・・わかっていれば・・遅かったです!

投稿: u-papa | 2006年5月16日 (火) 10時23分

> ぺんぺんさん

ウチの長男は、入口の電車は大丈夫でしたが、鉄道マニアのお兄さんたちに怯えていました (笑)
ヒロくんの場合は、今でも憶えているんでしょうかね?
交通博物館に行ったことが記憶の片隅に少しでも残ってくれればと願っています。

> apache いけさん

今こうして、いけさんと普通に会話できるのことが嬉しいです!

交通博物館にしても大阪球場にしても、我々が小さい頃に行ったりしたもので、現在は無くなってしまったものって結構ありますね。しみじみ感じます。

> ふえねこさん

いつもお付き合いいただきありがとうございます。
こちらこそ、今後ともよろしくお願い申し上げます。

> Magnum さん

最終日が近付いていて、少し諦めかけていたときに Magnum さんが B 面で行かれた日記を見て奮起させられました。ありがとうございます。お陰さまで、良い思い出になりました。

> u-papa さん

確かに、交通博物館というと鉄道ばかりがクローズアップされがちで、車や飛行機、船舶等も展示されているイメージはありませんよね。一般的に紹介されてきたのは鉄道が展示されている 1F なんですが、2F には自動車や船舶、3F には飛行機や未来の交通といった具合に、鉄道以外も割と充実していました。さいたまへの移転後は文字通り鉄道博物館になってしまうため、鉄道以外の展示物はそれぞれの分野の専門館から申し出があれば貸し出されるそうです。

投稿: ぱるめざん | 2006年5月16日 (火) 12時56分

お~~~~。なんとも微笑ましいですね。
交通博物館なんてのがあるんですね。機会あれば行ってみたいものです。

投稿: リマ | 2006年5月16日 (火) 18時34分

> リマさん

この博物館はこの日で一旦閉館し、来年大宮に移転してしまうのですが、時々博物館を巡ってインスピレーションを得ることも、良い機会です。

投稿: ぱるめざん | 2006年5月16日 (火) 21時01分

懐かしいですね交通博物館。確か自分達が幼少期に行ったのは1985年後半~1986年の初頭だと記憶しています。まさしく20年ぶりの入館にして最後の入館となったわけですね。思い出の博物館がなくなってしまうのは残念ですね。自分ももう一度行きたかったです。

投稿: 21-25 | 2006年5月16日 (火) 23時37分

> 21-25 さん

職業柄、現在の視点でもう一度見ておくべきだったと思います。

投稿: ぱるめざん | 2006年5月17日 (水) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/10069893

この記事へのトラックバック一覧です: 交通博物館最終日:

» 開館!鉄道博物館 [JUST BY MYSELF]
      開館日の翌日にあたる昨日、休みを取得して長男とさいたま市の鉄道博物館 [続きを読む]

受信: 2007年11月 8日 (木) 23時19分

« ライブ & セッション@上板橋 | トップページ | デジカメの最期 »