« 遠足 | トップページ | こいのぼり、見たり作ったり »

2006年4月30日 (日)

SAVOY で再会

06043001昨日は長女の遠足から帰宅後、少し休んでユンケルを服用してから、近所の浜田山在住のマサさんと共に井の頭線、小田急線と乗り継ぎ、本厚木 SAVOY へ。

武蔵野ファンクとしての 3 回目の SAVOY ライブですが、前回は体調を崩して参加できなかったので、今回は特別な思いがありました。

0604300206043003SAVOY 店長の中谷さんから、前回のライブで私の演奏 (パフォーマンス) を見られなくて残念がっていたお客さんがいらっしゃったことを聞き、ありがたく思うのと同時に、改めて前回の顛末をお詫びしました。

今回も、曲順はほとんど決めないままライブを決行。終わってみると、初めてアルプス工業を割愛。お客様との触れ合いタイムは、武蔵野少年探偵団のソロ中となりました。

06043004前座を務めた、演歌歌手の浦上さんです (笑)

普段、バンド演奏に対してはほとんど注文をつけないウラッチですが、演歌の伴奏に関しては相当の拘りがあるのか、駄目だししまくりです。

0604300806043009対バンは Wild Jumbo。堀田さんと伝九郎はダブル ヘッダー。

どうしても椎名さんのベースが凄すぎてクローズアップされてしまいがちですが、ボーカルの Norico さんをはじめ、メンバー全員高い実力を誇り、非常に安定感のあるバンドです。

# Norico さんと伝九郎の MC が夫婦漫才みたいでした。

0604300506043006ライブが終わって、店外で記念撮影。

今回、お客さんとして地元在住の JeanPaulWada さん (右画像の右側) が来てくれたことが、一番うれしかったことですね。6 年以上前、私がファンク デビューしたバンドがボスをリーダーとする TURKEYS-GANG でして、伝九郎、Mi-chang、JeanPaulWada さん、Soul Sista Maki さん、かずみ嬢等がメンバーとして在籍し、そのうち 4 人が SAVOY に集結したことになります。

JeanPaul さんをはじめ、ご来場いただいた方々、SAVOY の関係者各位、武蔵野ファンクのメンバー、Wild Jumbo の皆様、、どうもありがとうございました。   

|

« 遠足 | トップページ | こいのぼり、見たり作ったり »

音楽」カテゴリの記事

コメント

 TURKEYS-GANG、なつかしいですね。ちょうど先日、じゃんぽーるさんと、「ギターと自分の関係を振り返るバトン」を楽しませていただいたところです。
 昨日、当方のライブには神奈川県から2名、都留市にわざわざ足を運んでくださった方もおりました。お一人は厚木からでした。なにか不思議なご縁を感じます。
 武蔵野ファンクのライブますます楽しみになりました。

投稿: 21-25 | 2006年4月30日 (日) 23時49分

こちらこそ、めちゃめちゃ楽しませていただきました!
いい夜だった~
演奏もさらに冴えわたっていて、圧倒されましたよ。
今度はセッションありですね。
またの再開を楽しみにしております!!

投稿: JPW | 2006年5月 1日 (月) 01時34分

> JPW さん

今回はかつてのバンド仲間である JPW さんに再会できて嬉しかった以上に、目の前で観戦していただいたことで実は少なからず緊張感がありました。それだけに、お褒めに預かれて光栄です。

今度は、再会セッションと参りましょう!

> 21-25 さん

JPW さんに、弟の相手をしてくれてありがとうございます!と、お礼を言っておきました。

投稿: ぱるめざん | 2006年5月 1日 (月) 09時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/9830707

この記事へのトラックバック一覧です: SAVOY で再会 :

« 遠足 | トップページ | こいのぼり、見たり作ったり »