« 無難に | トップページ | カルガモが餌を察知できる謎 »

2006年2月11日 (土)

ゴーカートを待つ間

午前中から妻がザギンへ出掛けると言うので、気温も高いので久しぶりに子供たちと外遊び。

0602110206021103まずは、長男のリクエストに答えて、先日地味な動きしかみられずリベンジを誓った工事現場を、再び訪問しました。

今回は、パワー ショベルが土を豪快にすくい出す動きが見られ、長男も大興奮。

一緒に付き合わされた長女も面白かった様子で、しばらく黙々と現場を見学。

なぜか、しゃがんで見学していました。

次は、長女のリクエストに答えて、交通公園へ、という運びだったのですが、交通公園へ移動する過程で長女が調子に乗って走り出し、転んで膝を擦り剥いて号泣。「お家帰って絆創膏ぺったんして、また戻ってくる~ (涙)」と叫ぶ長女を引き連れ、なかなか急いで歩こうとしない長男を抱えて一旦帰宅。まだ、出掛けていなかった妻に処置して貰い、交通公園へ出直し。

交通公園では普段どおりブランコや三輪車等に乗って遊びましたが、長女がゴーカートに乗ると言い出したのが、波乱の始まり。

06021101交通公園のゴーカートで、小学生以下でも大きいコースを走れるのは左の画像のような、大人と子供が一人ずつ乗れるタイプのものだけ。 (今回は写真を撮れる状況ではなかったので、左は一昨年撮影した画像です。)

そのため、長男が幼児カーに乗って遊んでいる隙に、長女と私でゴーカートに乗って、長男が遊んでいるコーナーの周りを一回りしましたが、それを目の当たりにした長男が凄い勢いで「俺にも乗せろ!」と言わんばかりに突進して来ました。仕方が無いので、長女に降りてもらい、今度は長男を乗せて一回りしてきましたが、長女は黙って待っていたものの、目には大粒の涙が・・・。待ってるのは辛かったね。今度は皆で来て、一緒に公園を回ろうね。

ゴーカート乗り場を去ろうとした瞬間、バンパーの上にお子さんを乗せて三人乗りする親子に遭遇して唖然。さすがに、その裏技ははマネできませんでした・・・。

風邪がなかなか全快しないので、帰宅後、妻がザギンから戻った後に少し昼寝。夕方からは妻が飲み会のため再び出掛けるので、パパと子供たちで過ごす夜となりました。

06021104 

 

 
子供たちにとって、今年に入って初めてママの居ない夜となりましたが、離乳進まぬ長男も「ママは・・・?」と呟きながら、今は夢の中です。

|

« 無難に | トップページ | カルガモが餌を察知できる謎 »

育児」カテゴリの記事

コメント

「お姉ちゃんだから」っていうのも、難しいですよね。長女の宿命とはいえ。お互い経験のあることかもしれませんが。

投稿: 波羅光 | 2006年2月11日 (土) 23時00分

こんばんは。なかなか全快といかないみたいですがお子さんは元気で活躍されているようでなによりですね。きっと夢の中でパパ、ママと皆でゴーカートに乗っているんじゃないでしょうかぁ。早く治してつぼ八ライブにも来てくださいねぇ!Ryo-kaも歌練習してま~すぅ。

投稿: Ryo-ka | 2006年2月11日 (土) 23時35分

はぁ、子育て全開ですね。懐かしいなぁ。
そのぐらいのときが一番楽しいんですよね。
一番下が中学生になるとだんだん楽しみがなくなってきます。今のうちにたっぷり楽しんでおいたほうが良いですよ。

投稿: 隅田川のカッパ | 2006年2月12日 (日) 00時26分

月末には仕事で重機を借りて「ガーガー」と掘削作業予定です。以前は重機は憎き存在でしたが、2週にわたり手掘り作業で仕事を続けていると有り難味がわかってきました。

>目には大粒の涙が・・・

原因が前夜のチーズケーキでなくて良かったですね(^^;

投稿: 21-25 | 2006年2月12日 (日) 01時12分

僕は晩熟で、それぐらいの年でゴーカートなんて絶対乗れなかった。お二人のお子様の将来が楽しみですね!

投稿: 両太 | 2006年2月12日 (日) 01時49分

★ぱるめちゃん
私も重機が動いているとついつい立ち止まって、ずぅ~~っと見てしまう。だってかっこいいんだもんっ!プリンセスの傷は大丈夫ぅ?砂なんかが中に残っていると、化膿しちゃうから、傷をつくっちゃった時には、とにかくよぉ~~~~く傷を洗って(痛いけれどねん。)薬をつけて、絆創膏ぺったんしてねんっ!!!!

私もゴーカートのりたぁ~~~いっ!!!!
乗りたいよぉ~~~ぱるめパパァ~~!!!
もっと温かくなったら、健ちゃんと二人で遊びに行かせてもらいますので、その時にそのこの「交通公園」に連れて行ってくだされぇ~~~!!!ぱるめパパぁ~~~!!!!

投稿: sayurin | 2006年2月12日 (日) 02時20分

 あ~原因が、お父さんと一緒じゃない、遊び道具がない~ダブルパンチだったんですね・・?待っている間~さぞ寂しかったんでしょうね・・

投稿: u-papa | 2006年2月12日 (日) 07時56分

いいな、Jr、が幼くて。

それより、ボーンの音、たまには聞きたいよ!!

投稿: Hootie Bird | 2006年2月12日 (日) 09時37分

ぱるめざんさん冬なのに半袖と思ったら一年前の画像だったんですね、よく読まなかった俺の早とちり、早く暖かくなればいいですね。

投稿: BMK | 2006年2月12日 (日) 10時27分

> 波羅光さん

お兄ちゃんお姉ちゃんの宿命も、弟妹が居ないと経験できないわけですから、この上ない人生勉強だと思っています。

> Ryo-ka さん

そうなんです。私が体調を崩している間も、子供たちが熱も出さずに元気に遊びまわっているのことが、何よりもの幸いです。とにかく、体調を万全にした上で、両国にまた赴きたいと思います。その時は、Ryo-ka さんの歌とセッションさせてください。

> 隅田川のカッパさん

子供たちが一緒に遊んでくれるのも、小学生ぐらいまででしょうか?
特に、女の子は父親離れの時期が来るらしいから、気がかりです。
"今" を大事にしたいと思います。

> 21-25 さん

重機メーカーのデモンストレーションで、パワー ショベルの先端に毛筆を取り付けて画を描くというシーンがあったから、使い方によってはデリケートな掘削も可能かもしれません。

> 両太さん

昨日の陽気に助けられた感じです。
多少風邪気味でも、太陽に照らされて遊びまわると、健康な気分になれます。

> sayurin さん

長女の傷は、軽い擦り傷です。ちゃんと消毒したから、すぐに痛みもなくなったようです。
是非是非、遊びに来てもらって、ゴーカートに一緒に乗りましょう。
大人が一人で乗ったり、大人が二人乗りできるゴーカートは無いから、ウチの子達と乗ってもらう形になると思います。それとも、sayurin なら、子供の座席に座れるかな・・・?

> u-papa さん

長男の欲求を満たすためには、長女の我慢が生じてくる構図。バランスが難しいですね。

> Hootie Bird さん

体調も快方に向かいつつありますので、つぼ八へ乗り込める日も近そうです。

> BMK さん

この寒さで半袖だったら、すぐに風邪ひいてしまうでしょうね。
真冬に寒々しい画像をお見せして、申し訳ございませんでした (笑)

投稿: ぱるめざん | 2006年2月12日 (日) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/8610483

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーカートを待つ間:

« 無難に | トップページ | カルガモが餌を察知できる謎 »