« 罪滅ぼし | トップページ | 武蔵野ファンク リハ初め »

2006年1月24日 (火)

恒例のつぼ八ライブ

荒川区のお父さんから地元の高校生、そして、世界的なパーカッショニストのマールテンさんまで、狭い空間の中で次々に繰り広げられる濃厚な時間。

体験したことの無い方は、是非一度。毎週火曜夜、つぼ八両国西口店別館へ。

06012401 0601240206012403060124040601240506012406 0601240706012408

両太さんのブログに、詳細なレポートがあります!

|

« 罪滅ぼし | トップページ | 武蔵野ファンク リハ初め »

音楽」カテゴリの記事

コメント

行ってみたいですね~でも・・・行ったら、その日には、帰って来れないんでしょうね?

投稿: u-papa | 2006年1月25日 (水) 22時14分

あ、笛の人も居る!
私は相変わらずアドリブめっためたです。。
最近サックスではアドリブ練習しだしました。
ふえは、う~ん。
細々がんばります(^^;

投稿: ふえねこ | 2006年1月25日 (水) 22時15分

場所がつぼ八という意外性が○です。
セッションっていいですよね。知らない人でも口下手でも、音を通して伝わることってありますもんね。

投稿: s_hoso | 2006年1月25日 (水) 22時20分

・・・あ、セッションじゃなくてライブか。

投稿: s_hoso | 2006年1月25日 (水) 22時21分

両国つぼ八とアフターダーク。地域は違っても音楽愛好者の交流の場としては性格が似ている店かもしれませんね。あとは、マジックにかかるかどうかというところですけど・・・。

投稿: 21-25 | 2006年1月25日 (水) 23時05分

写真をみているだけで楽しさが伝わってきます、一度のライブで違う音が聞けるなんていいですね、一度のライブで何度おいしいの?
ぱるめざんさんはライブの合間に仕事してるの・・・??。

投稿: BMK | 2006年1月26日 (木) 00時26分

トラックパックありがとう!ところで写真マーティさんの手の位置が気になるんですが・・・・・・

投稿: ohjiro | 2006年1月26日 (木) 00時41分

いや、マーティさんの手、ちょっと浮いてますから、大丈夫ですよ。でも、笑ってしまった。
あ、そうそう、高校生たちはウーロン茶一杯と一曲やって9時前に帰りましたから念のため。
(笑)

投稿: 隅田川のカッパ | 2006年1月26日 (木) 08時23分

> u-papa さん

この日は演奏者が多かったので、終了は 23:00 頃でした。
都留からの日帰りは、まず無理でしょうね。
その場合は、両国でオールナイト!

> ふえねこさん

画像のフルートの方は、江藤さん (mixi のニックネームは緑水さん) です。
オリジナル曲からセロニアス モンクの難曲まで、インプロをこなしていました。
決して速いフレーズで吹きまくることなく、フルートの音を大切にしながら聴かせる姿勢に、好感が持てました。

> s_hoso さん

この日は、確かにセッション的な要素が強かったですね。
「つぼ八ライブ」という名称が定着してきてるので、形態に関わらず、皆そう呼んでいます。

> 21-25 さん

似てるかどうか確認しに、春になったら AD にお邪魔します。

> BMK さん

この日は特に色々な音が聴けました。
私の場合、仕事の合間にライブしている、が正しい表現でしょうか・・・。

> ohjiro さん

おお、まったくノーマークでした。目の付け所が違います。
このポーズも含め、マールテンさんご自身のユーモア センスには感動しました。

> 隅田川のカッパさん

さすが、カッパさん、ナイス フォローです。
高校生たちが児童福祉法に抵触しない時間帯で帰ったことを明記するべきでしたね。

投稿: ぱるめざん | 2006年1月26日 (木) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/8327122

この記事へのトラックバック一覧です: 恒例のつぼ八ライブ:

« 罪滅ぼし | トップページ | 武蔵野ファンク リハ初め »