« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

X 再び

06013101今週金曜深夜に武蔵野ファンクで参加するイベントでは、久しぶりに DJ グランドマスター X を交えてのライブとなります。今日は、そのためのリハでした。

一昨年の暮れ、活動再開に向けて武蔵野ファンクの音源を聴かせてもらい、X のスクラッチとバンドの演奏が見事に融合されたサウンドに強い感銘を受けたときの印象は、今でも鮮明に焼きついています。また、昨年一月に初めて武蔵野ファンクのリハに参加した際に、楽器のようにターンテーブルを扱う X の姿には、衝撃を受けたものです。

しかしながら、X が DEEPFUNK / SOUL45 界で有名になり、DJ として各種イベントに参加するために多忙となった昨年の秋以降、X を含むメンバーでライブに臨めなくなっていた状況には、歯がゆさを感じていました。また、メンバーは否定してくれていますが、私としては、自分が武蔵野ファンクに加わることで、3 リズムに 2 ホーンという、オーソドックスなバンド編成に移行されてしまい、X が力量を発揮する場面を削いでしまった面も少なからずあったのではないか、という思いが常に付きまといました。

その意味でも、今度の金曜日は特別な機会になります。ギターの堀田さんが加わって以降、初の DJ 入りの武蔵野ファンクです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

お出迎えかと思いきや・・・。

06013001いつもより若干早めに帰宅して、長女と長男による熱烈な歓迎を受け、上機嫌になっていたのも束の間、長女曰く、長男がパパのトマトを欲しがっているとのこと。既に、子供たちの食事は終わっていて、もっとトマトが食べたくてパパの分を当てにしていたようです。

目的はパパじゃなくて、パパのトマトなのね・・・。

06013002はい、やるよ。

でも、トマトって、そんなに美味しいか?

子供の好みは、良く分かりません。

06013003結局パパとママの分のトマトまで食べられてしまい、更に欲しがるので、スティック与えて遊ばせておきました。

※実際は、危ないので監視付きです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

重機見物

風邪やインフルエンザが流行していると、人ごみの中に子供たちを連れ出すことも憚られます。結局この土日も、子供たちを連れてデパートやレジャー施設に行くこともなく、近所での散歩程度に終始しました。

06012903私がライブに行っていたりで、話が前後しますが、昨日は長男が「ガーガー」(重機のこと) を見に行きたい!と言うので、近所の工事現場を探索。幸い、徒歩圏内で造成中の住宅地でパワー ショベルが稼動しており、長男と見物に行くことに。

長男が持っている袋には、重機のミニカーが入っています。「ガーガー」が見れるとのことで、長男もノリノリです。

06012904 しかしながら、いざ現場に到着すると、パワー ショベルにより土砂を掘り出すような派手な動作は無く、時折パイプを吊り上げるだけの地味な動作。長男も、期待した割には拍子抜けの様子で、パワーショベルよりも、落ちているドングリに気をとられる有様。でも、作業風景をしばらく見物して、帰りにはちゃんとバイバイして現場を後にしました。

今度は、いっぱい「ガーガー」が見れると良いね!

夜、私はライブで、妻と子供たちは区内にある妻の実家で食事をご馳走になったそうです。おじいちゃん、おばあちゃん、ご馳走様!

06012901 06012902 今日も遠くへは行かず、散歩がてら浜田山のマックにお昼ごはんを食べに行ったぐらいで、ほぼ一日中家に居ました。

子供たちも欲求不満が溜まってか、わがままと姉弟喧嘩の繰り返し。やれやれ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

SoulGarden Vol.1

イタリア料理の青山 JANOJA で開催されたイベント SoulGarden にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。満員御礼です!出演者および JANOJA スタッフの皆様、お疲れ様でした。

060128060601280106012802060128030601280406012805    

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

せっかくのかわいいケーキが・・・。

06012701アハハ、倒れちゃったよぅ。

自転車でケーキを運ぶ際は気をつけましょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

反抗声明

06012601久しぶりに、子供たちが起きている時間帯に帰宅すると、ママから雷が落とされた直後。今度はどんな悪戯をしたかと尋ねても、子供たちからは第二の雷を恐れてか、告白なし。子供たちを両手に抱えて家を一回り。

やってくれました、壁にボールペンでアートを合作。今回は、普段悪戯の少ない長女の仕業のようです。昼間、ママに怒られたことに対する、反抗声明とのこと。

既にママから十分怒られたから、今回はパパの雷は見送り。次は大きいのをドカンと。

子供たちと消しゴムで擦る作業で、帰宅早々大変でした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

武蔵野ファンク リハ初め

今日が武蔵野ファンクにおける今年のリハ初めです。といっても、気付けばもう 1 月も下旬。始動するの遅っ!と、思いつつ、始動が遅れたのは自分の責任でもあります。反省。

昨年の 1 月に武蔵野ファンクに加えてもらうことでファンク界に復帰して、早一年が経ちました。これから 2 月にかけて、怒涛のライブ攻勢が始まります。風邪なんかひいていられません。

1 月 28 日 (土)
青山 JANOJA
http://www.janoja.net/

2 月 3 日 (金・深夜)
吉祥寺 STAR PINE'S CAFE
http://www.mandala.gr.jp/spcnite.html

2 月 5 日 (日)
本厚木 SAVOY
http://www.geocities.jp/samurai_savoy/savoy.html

2 月 16 日 (木)
渋谷Plug
http://www.shibuya-plug.tv/

2 月 25 日 (土)
青山 JANOJA
http://www.janoja.net/

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

恒例のつぼ八ライブ

荒川区のお父さんから地元の高校生、そして、世界的なパーカッショニストのマールテンさんまで、狭い空間の中で次々に繰り広げられる濃厚な時間。

体験したことの無い方は、是非一度。毎週火曜夜、つぼ八両国西口店別館へ。

06012401 0601240206012403060124040601240506012406 0601240706012408

両太さんのブログに、詳細なレポートがあります!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

罪滅ぼし

06012303昨日がチャリティー コンサートで、明日がつぼ八ライブで、明後日が武蔵野ファンクのリハと、音楽活動による不在が連続してしまうので、中日の今日は罪滅ぼしの意味を込めてケーキを買って帰りました、妻と私の分だけ。

幸い、子供たちは雪遊びで疲れたか、帰宅時にはぐっすり。

06012302通勤経路である方南通りに「パティスリー ウー」というケーキ屋があり、時々お菓子やケーキを買って帰るんですが、ユニークなものが多く、家族が喜ぶ顔を見るのがいつも楽しみです。もちろん、自分で食べるのも大好きです。

現在、いちごフェアが開催されていたので、いちごケーキにしました。

* * *

06012301道路は大分雪が解けてきましたが、日陰の歩道はまだまだ凍結しています。しばらく、通勤にも神経をすり減らしそうです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

チャリティ コンサート無事終了!

title danyニューオリンズ市の復興を応援するためのチャリティ ジャズ コンサートが無事終了いたしました。取り急ぎ、ご協力いただきました皆様に御礼申し上げます。

0601220106012202 

 

 

http://www.takemura-inc.co.jp/jazz/jazzday.htm

http://www.cliproll.com/

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年1月21日 (土)

お部屋で雪遊び

06012101昼前から降りだすという予報に反して、朝起きると既に一面の銀世界。特に、長男にとっては積雪の光景を目の当たりにするのは初めての機会となり、興味津々。

子供たちは、早く外に出て雪遊びをしたがって、宥めるのにもう大変でした。

06012102 公園での雪遊びを実現させてあげたいものの、かなりの勢いで降り続けており、もちろん気温も低く、私自身も体調が回復したとはいえ、ぶり返す危険性があり、付き合うのは御免被りたい意向があったので、玄関前に積もった雪を集めて風呂場に持ち込みました。

玄関前だけでも、結構な量です。

06012103風呂場前に新聞紙とタオルを広げて、雪遊びを開始。雪だるまを作ったりして楽しかった反面、冷たくて手が痛くなったり、握りすぎて解けてしまったりと、雪というものを初めて直に感じ取る機会になりました。

風呂場の雪は、意外と夜まで完全には解け切らず、入浴時にも雪遊びができました。明日は外で雪遊びができると良いのですが・・・パパはチャリティーコンサートに参加するため不在なので、ママとね!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

そして、遊具は無くなった。

先日、改修工事が始まった近所の "なりむね第 2 児童遊園"。既に遊具は取り壊され、葉の無い樹木だけが寂しく立っていました。

060120012006 年 1 月 14 日撮影

 

 

060120012006 年 1 月 20 日撮影

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

対抗心?

お陰様で、体調は大分良くなりました。
お見舞いのメッセージ等をくださった方々に、改めて御礼申し上げます。

* * *

06011901さて、長男はパワーショベル等の重機が大好きです。朝、パソコンで重機の画像を見せろ!とせがんでくるので、重機メーカーのサイトを開いてあげると大興奮。プリンタを指差して、出せ出せ!と要求してくるので、カレンダーとして公開されている PDF をダウンロードしてプリントアウト。そのカレンダーが画像の左側の丸囲み。

長女にも「ここに貼って良いよね?」と聞いて、「いいよ」と許可をもらったので、安心して出社したのですが、帰宅すると同じぐらいの高さに長女の書いた絵が (画像の右側の丸囲み)

06011902長女が書いて貼った絵がコレ。なぜか長女本人が巨大で、ママがちびっ子。どんな心理状態の表れでしょうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

インフルエンザに非ず

朝起きて、昨日の体調を引きずっている感があったので検温してみると、38.3 度高熱であることが判明。昨シーズンもインフルエンザで高熱に襲われた苦い経験があったので、早速病院に行って診察を受けました。

昨日からの今朝までの経過を説明し、先生曰く「また、インフルエンザかも知れませんねぇ~。」

予防接種を受けていたものの、昨シーズンも予防接種を受けた上での感染だったので、結果が出るまでの 25 分間、腹括って携帯電話の送信ボックスに「インフルエンザだった。」旨のメッセージを保存して待機。インフルエンザだと出社禁止になったり、家族との隔離を余儀なくされたりで、色々と大変です。

結果が出て先生曰く「インフルエンザ、ではありませんね~。」

その瞬間、一気に安堵感が生まれました。いずれにしても、今日一日 37 度台で推移し、処方していただいた薬のお陰か、夜中には平熱に回復しております。ご心配をお掛けして、申し訳ございませんでした。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年1月17日 (火)

ライブ終わってダウン

夜は、ニューオリンズ支援チャリティ ジャズ コンサートのリハーサルを兼ねて、両国つぼ八別館でライブだったのですが、午前中あたりから身体の節々が痛み出し、夕方には咳も出てくるようになり、体調は最悪。でも、ライブが始まると、体調の悪さはどこかへ飛んでしまうのですから、不思議なものです。

そして、ライブが終わると再び咳が出だし、そして寒気も・・・。久々のダウンです。

06011701060117020601170306011704060117050601170606011707060117080601170906011710

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

吉祥寺 FUNKY PARTY

06011601Galaxy Dynamites が地球に再上陸してライブをやるんで、予定空いてたらまた一緒にどう?とキャプテンが誘ってくれたので、昨日参加してきました。Planet K での吉祥寺 FUNKY PARTY に。

出番が 19:25 頃で、集合時間が 13:50。拘束時間長っ!と思いつつも、サウンド チェックして、ミーティングして、何だかんだであっという間に本番前のセッティング開始時間。愉快な宇宙人と過ごす時間は、早く流れるのです。

プラ K で演奏するのは久々です。長男が生まれるんで活動自粛に入る直前の 2003 年以来。そのため、今回プラ K のステージに立たせてもらうのには、特別な感慨がありました。キャプテン、誘ってくれてありがとうございます!今回は前回の旗揚げライブとは違い、12 人のメンバーがステージに乗ってもスペース的に十分な余裕があるので、演奏上のアクションに全く支障はなし。また、ブランクがあるとは言え、何度か経験したステージなので、すぐに感覚が戻ってきました。何よりも、GD の集客力は物凄いですね。自ずと、気持ちも高揚してきます。ご来場いただいた皆様、ありがとうございした。4 曲を怒涛の勢いで突き進み、Kuma さんとの掛け合いではかなり暴れさせていただきました。まともに立ち向かっても歯が立たない相手には、反則でもなんでも使いますが、結果的に Kuma さんには叶いません。GD メンバーの皆様、お疲れ様でした。

そして、今回最大の喜びは、GroovePlanet と対バンできたこと。 また、ここ数年ライブ観戦にも行けておらず、キーボードが武蔵野ファンクで普段一緒に活動している MASA さんに変わってからグルプラの生演奏に触れるのは初めての機会。MASA さんは、武蔵野ファンクでの演奏とは一味違う側面を見せてくれました。グルプラのリーダーである HIDE さん不在という、大変な状況のなか、伝九郎とブンタさんによる司令塔が絶妙に連携しており、素晴らしいステージを披露。バンドの真価はリーダー不在の時にこそ発揮されるという様を見せ付けられた気がしました。何はともあれ、グルプラのステージで身体が勝手に踊りだす~♪ので、GD で自分が演奏する以上に、体力を消耗しました。

ライブが終わると外は雨。そういえば、前回の GD 旗揚げライブでも、帰り際に様相外の雨に見舞われたのでした。なぜでしょう?GD メンバーに強力な雨男雨女が居るのか?

傘も持っていなかったので、自転車でびしょ濡れになって帰宅。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

束の間の日和

昨日の雨から一転して、今日は暑いぐらいの陽気。ライブのため午後から不在なので、午前中のうちに子供たちと近所へ遊びに出掛けました。

06011501昨日の雨の影響で善福寺川は濁っており、カルガモたちも餌探しに一苦労の様子。コンビニで買ったパンを投入するや否や、どこからともなくカモさんたちが集まってきました。

長女曰く「おっきいカモさんばっかり食べてるよ。仲良く食べないとだめだよね。」

生存競争の厳しさを知るのも、大切なことです。

06011502交通公園では、長女による長男の三輪車特訓。まだ足がやっとペダルに届くぐらいなので、漕げるようになるまでにはもうしばらく時間を要しそうです。

長女は必死に押していますが、長男はちょっと迷惑そう・・・。

06011503公園内の SL は、アスベスト問題で閉鎖されたままですが、駅舎を模した形の改札は使用できるので、駅員さんごっこ。最近見られなくなったアイテムとして、子供たちにはレコード プレーヤーとダイヤル式電話と同じぐらい、「駅の改札」を学ばせたいと思っています。

夜の "吉祥寺 FUNKY PARTY!!" の模様は、また明日の日記で!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

冬天雨

曇りのち雨との予報だったため、朝食を済ませた後、雨が降り出す前に長男と近所の交通公園へ行くことに。長女は少し咳が出るため、お家でママとお留守番。

06011402交通公園に隣接するなりむね第 2 児童遊園は、改修工事のため閉鎖されていました。私たちの幼少期における雰囲気を残す公園でしたが、老朽化や安全性の確保のため、改修されるそうです。

春にはどのような公園に生まれ変わるか楽しみです。

06011403交通公園に到着すると、寒さと雨の予報のためか、ほぼ貸切状態。職員の方々よりも、 来園者の方が少ない状態。しばらく、幼児カーに乗ったりして遊びましたが、10:30 頃には雨がポツポツ。本日の外遊びはこれでゲームオーバーです。

明日は Planet K で開催される "吉祥寺 FUNKY PARTY!!" に Galaxy Dynamites で参戦するため、午後からは家で家族とのんびり過ごしました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

平仮名で書けば

0601130113 日の金曜日も可愛いくなるかな?

・・・ならないか (-_-;)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

らりるれろ届く

06011201 06011202先日 "ら行" のページだけが欠落しているという奇妙な落丁が見つかった「たのしくまなべるひらがなドリル 3・4・5歳」を発行元に送付したところ、早くも "ら行" のページが正しく含まれる同一書籍が送られてきました。問題箇所はページ構成そのものが異なっています。結局、原因は不明なままですが、肉筆による詫び状が添えられていたので、私としては、善しとしたいと思います。長女にとっても、この件で "ら行" は特別な位置付けとなるでしょう。

06011203早速、長女はママによる平仮名の猛特訓を受けていました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

告知 : ニューオリンズ支援チャリティ ジャズ コンサート

1 月 22 日 (日)、ニューオリンズ支援チャリティ ジャズ コンサートが墨田区生涯学習センター (ユートリア) ホールで開催されます。今日の朝日新聞東京版の朝刊で取り上げられましたので、これを機に更に盛り上げていきたいと思っている次第です。

普段の両国フレンズの演奏に限らず、ビッグバンドや少年少女の演奏も楽しめます。詳細は下記のサイトをご参照ください。

ニューオリンズ支援チャリティ ジャズ コンサート

http://www.takemura-inc.co.jp/jazz/jazzday.htm

http://www.cliproll.com/

皆様のご協力をお願い申し上げます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

積雪の証

06011001昨日、Galaxy Dynamites のリハが終わったのが 11:00 過ぎ。マウンテン バイクで新宿陸橋を渡ろうとしたその瞬間に、ポツリポツリ。「雨か、嫌だなぁ。」と思いつつ、恐る恐るペダルを踏み、難なく我が家に到着。

今朝、出勤のため何気なく出発してみると、和田堀公園が薄っすら雪化粧。確かに、積雪があった証です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

どんど焼き

06010901 06010902初詣の時には閑散としていた近所の尾崎熊野神社。今日は同じ場所とは思えないほどの賑わい様。

どんど焼きが催され、地区の住民が集まっていました。

0601090306010904 きなこ餅やポップコーンが振舞われ、長女は餅つきを体験。最初は躊躇していた長女も、実際に杵を握ってみると楽しかった模様。

きなこ餅もポップコーンも、とっても美味しかったです。

06010905せっかく貰ったポップコーンを長男が少しこぼしてしまい、勿体無いので拾って善福寺川のカルガモにプレゼント。

橋の下のカモさんたちは冬場で食糧不足のせいか、騒然な争奪戦が繰り広げられていました。

06010906午後、妻が買い物で不在の間、子供たちと交通公園へ。寒いのに良く遊びます。ちょっと遊びに行くつもりが、延々 2 時間に。

さて、これから Galaxy Dynamites のリハに行ってきます。   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

自宅新年会

結婚した年から、故郷に居る両親と弟を招いて新年会を催しているのですが、振り返ると

2001 年 : 自宅にて。入籍直後、義父母と義妹、両親と弟を招いて。
2002 年 : 妻の入院で中止
2003 年 : 自宅にて。両親と弟を招いて。義父母も合流。
2004 年 : 自宅にて。両親と弟を招いて。
2005 年 : 新築した妻の実家を間借りして。両親と弟を招いて。

と回を重ねること今回で五回目。今回は義母や義妹、甥っ子も加わり 2DK の自宅は総勢 10 名で大賑わい。

両親とは昨年の七五三詣で、弟とは昨年末の上京の折に接点があったものの、全員揃うのは昨年の夏に帰省して以来。

時々会う親父の老化が著しい・・・。

06010801 0601080206010803060108040601080506010806   

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

友人来訪、GD リハ

中学校の頃からの友人が去年都内に転勤となり、転勤後初めて来訪。会うこと自体も久々で、2002 年春に長女が生まれた時以来。お酒を呑みつつ、近況を語り合いました。途中、子供たちが友人に相手をして欲しいらしく割り込んでくるので、何度も会話が中断。来客がある場合のいつもの光景です。比較的近所に住んでいるため、都内在勤中は交流が密になりそうです。先月来訪した友人とも小中学校時代の友人同士であるため、近々双方をお招きして再会を実現させることに。

夜は Garaxy Dynamites のリハ。昨年の旗揚げライブに引き続き、1 月 15 日のライブでもお手伝いさせていただくことになったのですが、新曲のデモがリリースされたのがリハ当日である今日未明。事前に音源を聴きこむことしかできず、リハ中はひたすらホーン ラインや構成の確認作業。明後日もリハが確保されていて、結果的に良かったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

落丁?

0601060106010602 長女がお年玉で「たのしくまなべるひらがなドリル 3・4・5歳」という本を購入したらしいのですが、突然、「ら・り・る・れ・ろが無いよー!」とのこと。「そんなわけないじゃん。」と思いつつ、妻と私で確認してみると、どう見ても "ら行" のページが見当たりません。1 行で 1 ページを費やす構成なので、"ら行" だけが欠落しているとは考えられず、"や行 が 76 ページで "わ行 が 77 ページとページ番号は連続しているので、落丁では無い模様 (画像)。

気付いたのが 19:00 頃だったので、駄目元で発行元の代表に電話してみると、意外にも応答あり。購入した書籍において、ら行のページが無いことを問い合わせている自分が滑稽に思えつつも、子供が五十音を変に憶えてしまっては困るので、親としては真剣です。応対してくれた方は、早急に編集部まで問い合わせくださり、本来の構成は 76 ページは正しく、77 ページが "ら行"、78 ページが "わ行" という構成で、明らかに落丁?とのこと。こういうタイプの落丁は初めてです。着払いで送付すれば交換してくださる旨ご案内いただき、本件終了。営業時間外であるのにも関わらず対応が迅速かつ丁寧だったので、発行元の社名は敢えて伏せます。

06010603今日、この件が無ければ、近所の木材店における正月アートでも紹介して、お茶を濁そうと思っていました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

酷寒

こっかん(コクカン)【酷寒】
堪えがたいほどのきびしい寒さ。

ごっかん(ゴクカン)【極寒】
これ以上の寒さは無いと考えられるほど寒いこと。

寒さの度合いです。長年、都内を自転車通勤していて、上記の表現が適合するほどの寒さに襲われたことは無かったのですが、今日から仕事始めで何気なく走っていると、寒さで耳が痛く、厚手の手袋を装着していても、指先が悴みます。自分の中では酷寒のレベルです。

明日からヘッドホンを被って出陣します、ソニーの。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

吹き初め

そういえば、新年を迎えて一度も楽器を吹いていませんでした。寒くてどこにも出掛けられないので、家で吹き初めです。

小さいお子さんがいらっしゃる家庭においては、どこも同じだと思いますが、家で楽器を演奏するということは、子供たちによる興味の標的になります。まず、一人で演奏することは許してくれません。とりあえず楽器を貸して、飽きるまで吹かせ、その上で漸く自分の練習に入れます。

06010401 06010402長女は一応アンブシャを理解しているようで、音は出ます。

長男は・・・ いつも何か間違ってる。

鼻で演奏できたら、それはそれで芸になるんでしょうが・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

初詣、初買出し

新年三日目にして、ようやく初詣と初買出しが実現しました。

06010301 0601030210:30 最寄の尾崎熊野神社到着。有難いのはこの閑散さ (画像左)。近所には有名な大宮八幡宮がありますが、初詣の際には物凄い人混みで、子供たちを伴って臨むのは少々厳しいので、敢えて熊野神社を選択。

手をお清めして、いざお参りです (画像右)。

0601030306010304境内では甘酒が無料で振舞われており (画像左)、妻と私はご馳走になりました。子供たちは・・・さすがに飲みませんでした (写真右)。9 日には餅つきも開催されるとのことです。

神主の奥様?や数少ない参拝客と歓談しつつ、初買出しのため荻窪へ。

0601030506010306南阿佐ヶ谷駅まで歩き、東京メトロ丸の内線に乗り (画像左) 荻窪へ到着。タウンセブンの屋上に行くと、先着 50 人の子供にプレゼントが配られており、思いがけないお年玉に歓喜。プレゼントの中身は、腕時計とゲームで遊ぶためのコイン。しばらく屋上で遊びました (画像右)。

0601030706010308マクドナルドで昼食を摂り (画像左)、荻窪に到着した段階では食前だったため長女に我慢させた KIHACHI のソフトクリームも食べられ、長女もご満悦 (画像右)。

そもそも、初買出しの目的は、入籍 5 周年の記念として妻に指輪を購入することでした。理想では、5 周年を迎えたタイミングで渡せれば良かったのいですが、指のサイズが微妙に変動したり、品目によってサイズが異なったりで、結局サイズ調整のために出直さなければならないため、妻をお店へ伴っての購入となりました。気に入ったデザインの指輪が選べたので、これで良かったと思っています。

0601030906010310ゲームコーナーで長女は雪の結晶のアクセサリーをゲットしたのですが、これが雪の形であることを説明するのに四苦八苦。帰宅後に結晶の一覧をプリントアウトして、ようやく理解してもらえました (画像左)。

今日の初詣と初買出しでは、長女の我がままが炸裂したので、夕食時、今年一年ママの言うことをちゃんと聞くように指切拳万 (画像右)。どのくらい持つかな? 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

正月はカルタ

06010201今日は雨と言う予報だったので、どこにも行かず家で寝正月。正月らしい風物詩といえば、おせち料理に加えてカルタ。長女は平仮名の読み書きができるようになってきているので、パパママも真剣勝負です。長男もカルタに参加したい意思だけは強いので、片っ端から札を取っては長女に怒られたりで、もう大騒ぎ。

考えてみれば、去年の今頃は子供たちが入れ替わり立ち代り風邪を拗らせて、病院へベビーカーを押して行く日々でしたので、家族揃って健康に新年を迎えられたことが、何よりの幸せです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

010101

本日は元日であるのと同時に入籍記念日。新世紀初日の 2001 年 1 月 1 日に区役所に並んでから、5 周年となりました。

* * *

昨日は武蔵野ファンクで今年最後のライブに臨むべく、16:00 過ぎに楽器を背負ってマウンテンバイクで自宅を出発。ライブ会場である秋葉原 dress-TOKYO で打ち合わせを開始する 18:30 までにはまだ時間的な余裕があったので、少し足を延ばして両国へ。12 月後半は予定が重なり、ことごとく両国におけるジャズ イベントに参加できなかったため、主催者であるチャーリーさんのお店に立ち寄りご挨拶。驚いたのは、大晦日でもお店を営業していたこと。コップ酒を呑みながら、作業をされていましたが・・・。短時間ながら、2005 年にジャズを演奏する機会を多く与えていただいたことに対する御礼を申し上げるとともに、1 月 22 日に開催されるチャリティー ジャズ コンサート等の打ち合わせをして、両国を後にしました。

0601010206010103(画像左) 人通りもまばらな秋葉原電気街。 つくばエクスプレスの開業やヨドバシカメラの進出、オタク ショップの台頭等で以前と大分雰囲気が変わって参りました。

(画像右) 屋形船の航行する隅田川 。自転車では初めて、隅田川を渡りました。

06010104若干道に迷いつつ、予定通り 18:30 に会場到着。B1 がライブ ステージで1F がカフェという構造なので、営業開始前の 1F で構成等を打ち合わせ。

サウンド チェックや食事を済ませ、演奏開始は 21:00 を少し過ぎた頃。今回のライブで武蔵野ファンクはトップバッターでしたので、徐々に会場を暖めます。演奏中、ピックアップ マイクにトラブルが発生した際には、急遽代替マイクを用意してくれたり、客席に降りて演奏する際には、ケーブルを引いてくれる等、スタッフの方々による細やかな対応により、気持ちよく演奏することができました。

武蔵野ファンクのステージが終了し、Jazz Collective のステージが開始された後、少しだけ演奏を拝聴して帰途へ。聞くところによると、その後ボスが KANKAWA さんバンドに参加したりで、大盛り上がりだったそうです。とはいえ、年越しを何とか家族と過ごすために、急ぎペダルを踏みました。子供たちには「パパが帰るまで起きていていいよ!」と言っておきましたが、帰宅した 11:00 過ぎ頃、家は真っ暗・・・。21:00 頃には寝てしまったようです。妻だけ叩き起こして、お土産のデザートを食べながら除夜の鐘を迎えました。そして、入籍 5 周年。

0601010506010106今日は杉並区内にある妻の実家で新年のお祝い。従兄弟三人が揃って、もう大騒ぎ。

私は義父と義兄と熱燗をちびちび呑んで、すぐにダウン。今も、頭がガンガンします。 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »