« 長女と過ごした平日の午後 | トップページ | クッキー作り 続編 »

2005年12月 3日 (土)

胡桃でクッキー

昨日長女と新宿へ出掛けつつも、滞在は 2 時間程度で切り上げて帰って来ました。それは、長女が風邪気味であったことと、寒空の下を歩いたせいか私の腰痛が再発したためです。なので、今日は家でおとなしくしていました。

家でできることは何かないか?そこで先日、u-papa さん kan-mama さんご一家からいただいた鬼胡桃によるクッキー作りに取り掛かりました。

0512030105120302割るのは長男とパパが担当。部屋は 3F なので、金槌でトントンすると 2F に住んでいらっしゃる方の迷惑になる可能性があるので、駐車場に新聞紙を広げて作業します。長男もいっちょ前に叩いています。割れませんけど・・・。

割るのに失敗して取り出せなかった実を掘り出すのは、長女の担当です。

0512030305120304ここからはママと長女が担当。胡桃をアーモンドと一緒にフードプロセッサで粉砕し、予め長女が捏ねておいたマーガリンや卵、小麦粉等と混ぜて生地にします。

混ぜ終わった生地は、一晩寝かせるので、続きはまた明日!

ところで、私の所属する武蔵野ファンクのメンバーは、伝九郎、ボス、グランドマスター X と、料理の達人が占める割合が多いのですが、私は全く料理は駄目。 結婚する前に調理器具を熱で変形させて挫折を味わったり、妻の妊娠中も必要最低限の調理で済ませたという有様。少しは洒落た料理の一つや二つは身に着けたいと、思ってはいます。思っては・・・。

|

« 長女と過ごした平日の午後 | トップページ | クッキー作り 続編 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

腰痛はいかがですか?
胡桃のクッキー、明日が楽しみですね♪
料理は慣れですよ。主婦だって
失敗しながら出来るようになるんですよ。
いまだに、指を切っています(; ;)

投稿: ぺんぺん | 2005年12月 3日 (土) 23時04分

 山梨の男は、最低限「ほうとう」は作れないと。当然麺を打つところから。
 家族でお菓子作りなんていいですね。仲良くなくてはできませんから。

投稿: 波羅光 | 2005年12月 4日 (日) 02時11分

今日は、いよいよオーブン投入ですね。
お子様もわくわくしてることでしょう。こういう家族での共同作業って、けっこういつまでも覚えてるもんですよね。自分も家族でパンケーキ焼いたこととかはっきり覚えてます。

写真みてるとぱるめざんさん一家の暖かさ伝わってきて、なんかひとごとながら嬉しくなります。

料理は好きなんですが(上手くは&美味くはない)、最近横着して作っていないです。いかんいかん。

投稿: s_hoso | 2005年12月 4日 (日) 09時19分

アクティブなぱるめざんさんには脱帽です!
でも、腰痛は要注意(ようつうい。。。?!)ですよ。僕は、これまで3回、ぎっくり腰やってるので腰痛の辛さがわかります。しかも、タイムリー(?)に腰含め背中を痛めてしまいました。ちょっとダッシュしただけなのに。。。運動不足ですね。
お大事にしてください。
ところで、僕は料理はわりと得意ですよ。
子供の頃、テレビ東京で放送していたグラハムカーの「世界の料理ショウ」という番組に感化されて、よく料理してましたから。。。(笑)
とはいえ、独身生活の終焉とともに料理する機会が減り、いまではどうだか。。。

投稿: 両太 | 2005年12月 4日 (日) 09時29分

 上手く~割れていますか?

投稿: u-papa | 2005年12月 4日 (日) 09時39分

> ぺんぺんさん

ご心配をおかけして、申し訳ありません。
昨日の午後、横になって休んだので、
腰痛は大分治まりました。

料理するのに失敗を恐れていてはだめですね。
でも、指は大事なんでお気をつけて!

> 波羅光さん

ほうとうって、麺を打つところからですか!?
甲州男児たるもの、それぐらいできなきゃだめですかねぇ。

クッキー作りは子供たち、言うこと聞かないんで
ドタバタでしたよ。何とか先ほど、完成に漕ぎ着けました。

> s_hoso さん

画像的には平和な光景なんですが、共同作業中も
「熱いから触っちゃだめ!」とか、「それは一緒にしちゃ入れちゃだめ!」
とか、怒声が飛び交います。
それも含めて、良い思い出になってくれれば良いのですが・・。

私も料理が好きになるように、色々と模索してみます。

> 両太さん

私のぎっくり歴は、二回です。
ある日突然襲われて、いつの間にか治まっています。
再発しないように、適度な運動を心がけたいですね。

男の料理を、機会があったら何か伝授してほしいです。

> u-papa さん

マニュアルの手順を忠実に守り、節目に沿って
大分きれいに割れるようになりました。
でも、u-papa さんの日記にあるような "完璧な"
割れ具合になるまでには、まだまだ修行が必要です。

投稿: ぱるめざん | 2005年12月 4日 (日) 10時57分

男の料理とは、手間をかけない事につきますな(笑)
これからの季節はやはり鍋ですが、キムチ系は味がととのえやすくお勧めです!

投稿: ボス | 2005年12月 5日 (月) 12時36分

> ボスさん

「手間をかけない。」素敵な響きです。
やっぱり鍋ですか。キムチ系の鍋に一度はチャレンジしたいですね。ボスに弟子入りしたいです。

投稿: ぱるめざん | 2005年12月 5日 (月) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/7448949

この記事へのトラックバック一覧です: 胡桃でクッキー:

« 長女と過ごした平日の午後 | トップページ | クッキー作り 続編 »