« ラッキー ウェディング | トップページ | 自転車撤去 »

2005年12月19日 (月)

武蔵野ファンク@CLOPCLOP

昨日、結婚式が終了後、丸ノ内線と中央線を乗り継いで西荻窪 CLOPCLOP に到着したのが、19:00 過ぎ。既にサウンド チェックは終了しており、外へ食事に出掛けるメンバーを他所に、酔いも覚めやらぬまま急ぎセッティング開始。セッティングと簡単なマイク テストを終え、ひたすら酔い覚ましに専念。

05121901 0512190220:00 ライブ開始。今回はテナーの伊地知さん (画像左の中央) とボーカルの広島リマさん (画像右) を迎え、それぞれ 2 曲ずつ加わっていただきました。伊地知さんが武蔵野ファンクのライブに参戦してくれるのは、4 月の No Stile 以来。ゲスト ボーカルを交えるのは同じく 4 月のクロコダイル以来.。今回はワンマン ライブということで、ゲストの力を拝借して、いつも以上に強力な布陣で臨んだ感があります。

一部と二部が武蔵野ファンクのステージで、オリジナル曲の間に、Gene Ammons の Jungle Strutt を挿入。伊地知さんのテナー ソロで、お客さんを圧倒。リマさんは奇妙な果実を先日のリハ以上に情感溢れる歌声で魅了。I'll Take You There は、先日他界した元 GroovePlanet の MC ジョージさんに捧げられました。

最後のアルプス工業では、恒例のお客さんにスライドを操作してもらうパフォーマンスをいつもより多めに展開しようと画策していたものの、不覚にも酔いに起因すると思われる頭痛に襲われ、三名の方にお手伝いいただいた段階でギブアップ。我ながら情けない。伊地知さんと伝九郎のテナー バトルでクライマックスへ持って行き、無事武蔵野ファンクのステージは終了。

三部はセッション タイム。村田くん、yuuuuuuta さん、まーくさん、ビール大使さん、シーナさん、だいすけさん・・・と、ステージ上は武蔵野ファンクのメンバーを残さず総入れ替え。改めて、多くのお客さんがミュージシャンだったことを実感しました。セッションは、主にビール大使さんの旗振りのもと、滞りなく終了。最後に武蔵野ファンク メンバーに伊地知さんを加えて、ライブが終了したのは 23:00。

ご来場いただいた皆様、CLOPCLOP の関係者各位、武蔵野ファンクのメンバー、長丁場のライブお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

|

« ラッキー ウェディング | トップページ | 自転車撤去 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

いや~、当日は堀田さん同様、ダブルブッキングで本当お疲れでした!
PEACEなライブで楽しかったね!
今年は武蔵野ファンク後2本、頑張ってきましょ~!!

投稿: ボス | 2005年12月20日 (火) 12時20分

> ボスさん

ライブ、お疲れ様でした。
さすがにダブルは疲れたけど、楽しかったです。
CLOPCLOP は良いハコでしたね。
今年残りあと二本、頑張ります。

投稿: ぱるめざん | 2005年12月20日 (火) 12時54分

いや~、楽しそうですね。

いつかライブにお邪魔ささてもらいますね。
よろしくお願いします。

投稿: 両太 | 2005年12月21日 (水) 03時00分

> 両太さん

ファンクはジャズとは違ったジャンルの音楽ですが、根源は一緒。楽しいですよ。
機会がありましたら、是非!

投稿: ぱるめざん | 2005年12月21日 (水) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139825/7698581

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵野ファンク@CLOPCLOP:

« ラッキー ウェディング | トップページ | 自転車撤去 »